QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

草莽を切り捨て 

 今日は戊辰戦争のなかで、赤報隊(せきほうたい)についてです。赤報隊は草莽部隊で、官軍の東山道鎮撫総督指揮下の一部隊です。薩摩藩の西郷隆盛や公家の岩倉具視の支援を得て結成され、隊長は相楽総三(さがらそうぞう)。隊の名前は「赤心を持って国恩に報いる」から付けられました。草莽とは、幕末期、武士以外の人々、豪農・豪商・郷士などの階層、脱藩浪士を称し、身分を越えて、国家を論じて変革に寄与した人々と考えればよいでしょうか。

 ところがこの草莽層が戊辰戦争において最終的に切り捨てられるのです。赤報隊は、政府の承認を得て年貢半減令を旗印に、東征軍の先鋒として農民鎮撫に活躍しましたが、進軍の途中、「強盗無頼の徒」「偽官軍」として、相楽以下幹部が処刑されました。新政府は最初から「官軍之御印」を出さず、文書で証拠を残さないようにしたそうです。そして、財政的に年貢半減の実現は困難であるとし、年貢半減は相楽らが勝手に触れ回ったことであるとしました。東征軍に加わっていた他の多くの草莽隊も、この前後解散させられ処罰されました。

 この当時戦場となった地域では、年貢減免と村役人の更迭を求めた民衆の一揆が激しくおこり、草莽隊がこれらと結びつくのを新政府は怖れたというわけです。これまた、明治維新とは民衆と結びついた改革ではないことを意味しますね。



本日もお読みいただきましてありがとうございました。

 よろしければ応援のポチお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
スポンサーサイト

[edit]

新政府…金なし

新政府は、確か経済的な基盤がないまま、戊辰戦争に突入していたような記憶があります。大坂の商人から強引に借りた(出させた)のではなかったかな?
戊辰戦争後は、一時しのぎに何の根拠もない「大量の紙幣」も発行しているようで、たいへんだったみたいですね。
「赤報隊は、政府の承認を得て年貢半減令」…新政府はできなかったのでしょう。
それで、処罰されるなんて…歴史というのは…つらいものです。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2014/07/11 07:46 * edit *

鹿児島のタクさんへ

e-343鹿児島のタクさん、こんにちは。
たしかにね、政治は理想だけではできません。
やはり先立つものがね…

YUMI #2Qwf./yA | URL | 2014/07/11 14:46 * edit *

いつの時代も自分たちのの事が1番大事なんですね
どの時代もこんな感じのような気がします。

せいパパ #- | URL | 2014/07/11 17:33 * edit *

YUMIさんこんにちは~♪
赤報隊の一部処罰されなかった人たちは、まだ騙されて函館戦争までかり出されています。
最下層の人たちは、いつの時代も権力側から利用されるだけというのが歴史の教訓ですね(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/07/11 17:42 * edit *

せいパパさんへ

e-343せいパパさん、こんにちは。
そうですね、為政者は庶民のことなんて考えていませんね。
自分が大事。

YUMI #- | URL | 2014/07/11 18:08 * edit *

まり姫さんへ

e-343まり姫さん、こんばんは。
> 赤報隊の一部処罰されなかった人たちは、まだ騙されて函館戦争までかり出されています。
気の毒というかなんというか…
権力側から利用されないように気をつけないといけないのだけれど、でも今だって同じだろうね。

YUMI #- | URL | 2014/07/11 18:10 * edit *

明治維新とは民衆と結びついた改革ではないことを意味しますね…

今、大阪の方に「維新」を名乗る政党がありますが
民衆と結びついていないという点では
共通点がありますな。

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/07/11 20:17 * edit *

よっちんさんへ

e-343よっちんさん、こんばんは。
たしかに、「維新」というのは民衆のことは考えないという意味なのでしょうかね。

YUMI #2Qwf./yA | URL | 2014/07/11 22:24 * edit *

こんばんは!
赤報隊のことは初耳ですが・・・混乱期ですから、筋の良い隊員もいれば、略奪を行う輩も居て・・・評判悪い隊が「偽官軍」の烙印を押されて、処刑されたのでしょうか?
これは、「正史」を外れた「外史」のような感じがするのですが・・・(^-^):

●白雲 (はくうん)  #2evNVSRQ | URL | 2014/07/11 23:26 * edit *

白雲さんへ

e-343白雲さん、おはようございます。
いえいえ、これは新政府側の問題であって、質がどうのこうのではないと思います。
質でいえば、薩長軍が質がよいとは言えないでしょう。

たしかにこれは授業では深く扱いませんでしたが、でも教科書にも出てきますよ。

YUMI #- | URL | 2014/07/12 05:39 * edit *

YUMIさん

赤報隊のことは、まったく知りませんでした。
時代が変わるときには、時代の波にもまれ
浮沈のあと波から投げ出される人々が多いのでしょうね。

無念の思いを感じます。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2014/07/12 23:54 * edit *

takae hさんへ

e-343takae hさん、こんにちは。
赤報隊はあまり授業でもやらないかも。
本当に無念だったでしょうね。

YUMI #- | URL | 2014/07/13 10:54 * edit *

赤報隊、適当に使われて、最後は梯子を外されたのですね。
ひどい話ですが、いかにもありそうな話でもある。
混乱期の政治には汚い面は多々あるものです。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/07/13 10:55 * edit *

ディックさんへ

e-343ディックさん、こんにちは。
こういうこと、歴史の流れのなかではけっこうあった話でしょうね。
汚い面もあるものとは思いますが、なんだかいやですね。

YUMI #- | URL | 2014/07/13 11:03 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。