QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

10月14日 

 幕府は、将軍家茂の死をきっかけに、1866年9月長州藩との間に休戦協定を結びました(第二次長州征伐)。これ以上戦闘を続ければ、封建体制そのものが崩壊するのではという危惧があり、幕府の変革が必要であると感じたからです。新たに将軍となった慶喜は、幕府の制度を改革し、人材を抜擢し、陸海軍の洋式化をすすめ、フランスからの援助のもと産業貿易の振興に着手しました。そんな中での、先にも書いた公武合体の強固な意見をもった孝明天皇の死です。

 長州藩は討幕派が政権を掌握していましたが、他藩はそうではありません。薩摩は薩長連合による倒幕運動をすすめながらも、藩主の父であり実権をもつ島津久光の意向も無視できない状態です。土佐藩では後藤象二郎を中心に幕府に政権を返上させる武力行使回避策が進行していました。

 1867年10月3日、後藤象二郎は、山内豊信の名で、大政奉還建白書を老中に提出しました。薩摩の大久保・西郷は、この建白書の提出には賛成したそうですが、同時に討幕の密勅降下の計画も押し進めました。10月14日、将軍慶喜は土佐藩の建白を受け入れ、政権返上を上奏しました。しかし、その前夜大久保と長州の広沢真臣が岩倉具視から薩摩藩主あての討幕の密勅と長州藩主あての朝敵赦免の勅書を渡され、翌日長州藩は討幕の密勅を受け取りました。密勅と大政奉還が同日であるのは偶然か故意か。でも、大政奉還が一日遅れれば、意味をなさなかったでしょう。



 歴史授業、幕末でおもしろいところのはずなのに、なんだかおもしろくないでしょ?自分でも書いていて思うんですよ。これじゃ読んでくださるみなさんに申し訳ないなって。家族にも、最近おもしろくないぞと言われました。書くのがいやなわけじゃないんですけどね。 すみません。



 本日もお読みいただきましてありがとうございました。

なんだかさみしいので、ブログ村だけランキング戻します。よかったら応援のポチお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

スポンサーサイト

[edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/06/27 12:22 * edit *

鍵コメmさんへ

e-343鍵コメmさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
高校時代、歴史の授業はワクワクしました、楽しくて。
大学では、実証していくわけだからしょうがないかもしれませんが、重箱の隅をつつくような感じで、あまり楽しくなかったです。
自分が教えるようになり、あのワクワク感を生徒にも伝えたいと工夫もしました。
教えるほうが楽しくなければ、生徒も楽しくないですよね。
少なくとも私は楽しかったです。
ブログも授業と同じですね。
こちらが楽しければ、読んでくださる方も楽しんでいただけるかと。
原始から江戸時代までは楽しかったのですが、どうもここにきて…
明治時代が嫌いなわけではありません。
たぶん私の気持ちの問題ですね。

YUMI #- | URL | 2014/06/27 14:15 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
坂本龍馬の意図が完全に無視されたのが、倒幕の密勅でしょうね。
幕末維新をつまらなくしたのも大久保や岩倉らの幕府にとって代わり、公家政治の復権を狙ったからではないでしょうか。
明治時代は結局絶対主義的封建制になってしまいましたから、政権が徳川から公家と一部特権的な武士出身者に変わっただけですものね。
庶民とは全く無関係なのが幕末維新でしょう(笑)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/06/27 17:44 * edit *

まり姫さんへ

e-343まり姫さん、こんばんは。
そうですね、岩倉や大久保が力をもったから、ああいう政権になったのでしょうね。
庶民とは関係の内維新、そうですね。

YUMI #2Qwf./yA | URL | 2014/06/27 18:52 * edit *

幕末

私はこの時代は苦手かも…。
安定感が好きなんですよ。
斬ったり斬られたり、陰謀やら策略やらが渦巻く時代にはついていけません。
たくさんのことが起き過ぎるのかしら。
登場人物が多いので、理解が追い付いていかない部分もあります。
幕末ビギナーとしては、主役は毎回1~2人程度でいいような気もしますね。
YUMIさんの博学ぶりにはいつも感心しますよ。

砂希 #- | URL | 2014/06/27 21:08 * edit *

砂希さんへ

e-343砂希さん、こんばんは。
そうか、幕末は登場人物も多いものね。
斬ったり斬られたりだけならまだしも、策略がうずまいていますからね。
主役は1人か2人ね。
努力します(*^-^*)

YUMI #- | URL | 2014/06/27 21:52 * edit *

政治の駆け引きというのはまったくもう…。
こういう歴史をずっと経てきて、歴史を真面目に学んでいれば、みんなそれを知っているわけですから、政府も野党も、国民はその真意を信じられないですよねぇ。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/06/27 21:56 * edit *

面白かったですよ。
いろんなことが同時におきてるので
複雑で難しいけど
それぞれが違う思い出動いてたのが
印象的でした。
幕府も最後まで改革を考えていたんですね。

せいパパ #- | URL | 2014/06/27 23:00 * edit *

こんばんは^^

密勅と大政奉還が同日だったことは
偶然とは、思えないですね
いろんなことを、想像できるところが
歴史って、おもしろいですね^^

k-24 #LkZag.iM | URL | 2014/06/27 23:15 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/06/27 23:54 * edit *

ディックさんへ

e-343ディックさん、おはようございます。
ホント政治のかけひきですね。
まあ、歴史ってこううことの繰り返しですものね。

YUMI #- | URL | 2014/06/28 04:42 * edit *

せいパパさんへ

e-343せいパパさん、おはようございます。
幕末はホント面白いけれど、難しい。
たしかにいろんなことが同時におきているので、時系列で説明するのも難しいです。
幕府もね、ただ倒れるわけには行かないですものね。

YUMI #- | URL | 2014/06/28 04:45 * edit *

k-24さんへ

e-343k-24さん、おはようございます。
そう、歴史の面白さは、いろいろ想像できるところにもありますよね。
だから私は古代史が好きです。

YUMI #- | URL | 2014/06/28 04:47 * edit *

鍵コメhさんへ

e-343鍵コメhさん、おはようございます。
えー、ご訪問なんていいのに。
無理しないでくださいね。

YUMI #- | URL | 2014/06/28 04:48 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。