QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

おりょう 

 今日は、坂本龍馬関連でその妻おりょうさんの話です。わが地元横須賀と関係のある方なので。

 先日の記事で、寺田屋でのこと、その後の新婚旅行のことなど書きましたが、その後は下関で龍馬とともにすごしました。しかし、海援隊の同志たちにはあまり好かれていなかったとも伝えられます。龍馬を傘にきて、同志たちを下風に見ていたとも言われています。

 龍馬が京都で暗殺されたとき、龍馬の訃報は下関にいるおりょうのもとに伝えられ、おりょうは髪を切って仏前に添えて大泣きしたそうです。

 龍馬の死後、おりょうは龍馬の実家土佐の坂本家に移り住みますが長続きはしませんでした。3ヵ月ほどで立ち去ることになります。その後京都、大阪、東京と明治初年まで流浪の生活が続きましたが、その細かい事については定説がありません。先にも書いたように元海援隊士の間ではおりょうの評判は悪くて、維新後に出世した者も多かったのですが、彼女を援助する者はいなかったといわれています。

 明治8年7月2日、現在の横須賀市米が浜通りの西村松兵衛方に「西村ツル」として入籍し、明治39年1月15日午後11時に死亡しました。晩年はアルコール依存症状態で、酔っては「私は龍馬の妻だ」と松兵衛に絡んでいたともいわれます。おりょうの葬儀は知人や隣人の努力で明治39年2月20日にささやかに営まれました。また遺骨は当時の信楽寺住職の好意により、この地に葬られたとの事です。

 人生の後半生33年間を横須賀で過ごしたおりょうのお墓は、現在、大津の信楽寺にあります。毎年秋には、おりょうさんまつりとして墓前祭と、おりょうさんを偲び月琴の演奏会が開かれています。


本日もお読みいただきましたありがとうございました。
スポンサーサイト

[edit]

坂本龍馬の妻となると
相当な注目を浴びるから
日頃の振る舞いも重要だと思います。
おりょうさんの話は聞いたことがあまり無いので
いろいろとあったんですね。

坂本龍馬さんの人生も壮絶で
短い人生の中、多くの経験をし
天才だったのでしょうと
思うほどのエピソードの多さだった事が
龍馬がゆくの記事で
改めて分かりました。

せいパパ #- | URL | 2014/05/30 06:02 * edit *

私は おりょうさんの人生が 明治維新の本質を物語っていると思います。
坂本龍馬は 京都見回り組同心の暗殺といわれていますが
幕府は 龍馬の存在には「期待」していた点があるとおもっています。だから 治安保持ではなく「暗殺」として記録に残された・・。
武力討幕派にとってこそ 龍馬の存在が目障り・排除の対象ではなかったかと 思っています。
その思想・存在を 抹殺したかった武力派長州にとっては妻であるおりょうさんも保護の対象にはならなかった。
大胆な仮説ですが 討幕派による「暗殺」という視点も大切かと思います。
そう考えると 西南の役など西郷隆盛の政権離脱・反乱までの出来事が 妙に納得できるものになります。

小だぬき #- | URL | 2014/05/30 08:31 * edit *

ぼくのブログへときどきいらっしゃる横須賀の安人さんが、信楽寺のおりょうさんのお墓へ行かれたという記事で、おりょうさんの墓が横須賀市大津町にあると知りました。
横須賀方面は行きやすいので、いずれ一度行ってみよう、と思っております。
そのときは、この記事を参考にあれこれ思いをめぐらせてみましょう。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/05/30 10:53 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/05/30 12:02 * edit *

偉い男とかかわる女。
やはり、平凡な人生のままでは終われないようですね。
そんなおりょうさんも、地元の人たちから祭っていただいて
喜ばれていることでしょう。

みどり #eq.5iUkQ | URL | 2014/05/30 12:48 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
おりょうさんは日本最初の新婚旅行で知られていますが、謎の多い女性であることは間違いないでしょうね。
諸説紛々出てくるのもやむを得ないと思います。
横須賀が終焉の地というのも何か虚しい感じがしますねー^^
おりょうさんらしき写真はそれほど美人じゃないですね(笑)
蛇足ですが、海援隊に所属していた陸奥宗光の奥さんは絶世の美女でしたよ(*^^)
おそらく№1でしょう(。^p〇q^。)プッ

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/05/30 17:46 * edit *

こんばんは♪

龍馬とおりょうさん、興味深いですね。
彼女が「西村ツル」の晩年の事は、良く知らなかったです。
龍馬暗殺の後の、おりょうさんはどうされたのかな?と
思っていました。
丁寧な説明、ありがとうございます。

そういえば、日本で最初に新婚旅行されたとかで、
一昨年、鹿児島へ行った折、
二人が、尋ねた「霧島神社」の大楠を見てきました。
あと、彼らが宿泊した、温泉地は、時間が無く、
車で通り過ぎただけでしたが・・・。

梅サクラ #zwRScLrQ | URL | 2014/05/30 19:29 * edit *

せいパパさんへ

e-343せいパパさん、こんばんは。
幕末を生きた人間の奥さんでは、おりょうさんが一番有名かもしれませんね。
あとは名前も知られていない人の方が多いですからね。

龍馬という天才と生きたことが、彼女にとってよかったのか、悪かったのか…

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:22 * edit *

小だぬきさんへ

e-343小だぬきさん、こんばんは。
「おりょうさんの人生が 明治維新の本質」たしかにそうかもしれませんね。
おりょうさん自身を好き嫌いの問題ではなく、龍馬の妻おりょうさんの面倒をみるわけにはいかなかった…
唯一おりょうさんに優しい手を差し伸べたのが、西郷だとも言われますね。

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:26 * edit *

ディックさんへ

e-343ディックさん、こんばんは。
大津は横浜からなら京浜急行を使えばすぐですから。
ディックさん、今度は幕末史に詳しくおなりになったりして。

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:28 * edit *

おりょうさんの晩年を
私は全く知りませんでした。
アルコール依存症ですか…
ちょっと切ないですね。

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/05/30 20:29 * edit *

鍵コメhさんへ

e-343鍵コメhさん、こんばんは。
細々とですが、更新しております(*^^)v
まだ、外に写真を撮りに行く元気はありませんが…
暑いですしね(>_<)

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:31 * edit *

みどりさんへ

e-343みどりさん、こんばんは。
おりょうさんは龍馬と一緒になって、しあわせだったのか…
しあわせだったと思いたいですね。

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:38 * edit *

まり姫さんへ

e-343まり姫さん、こんばんは。
こちらでは、ずっとおりょうさんのお墓があると言われてきたので、疑ってかかったことないのですけどね…
陸奥宗光の奥さんは絶世の美女?
そうなんですか。
さがしてみてみよう!

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:41 * edit *

梅サクラさんへ

e-343梅サクラさん、こんばんは。
二人の新婚旅行の話は有名ですね。
薩摩絡みで霧島だったようですが…

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:43 * edit *

よっちんさんへ

e-343よっちんさん、こんばんは。
こちらでは、お墓があるということで、子どもの頃からおりょうさんの晩年をなんとなく知っていましたが、一般的にはそうですよね、知りませんよね。
たしかに龍馬の妻にしては、せつない最期かも。

YUMI #- | URL | 2014/05/30 20:45 * edit *

こんばんは

坂本龍馬の妻として、最後まで生きられなかったのですね。
おりょうさんの晩年のことは、知りませんでした。
アルコール依存症って、寂しいですね・・・
飲んでも飲んでも、龍馬のことを忘れられなかったのでしょうか。
おりょうさん祭、行ってみたいです。

大阪は、連日の真夏日です〜
すでに、バテバテ^^;
夏が早くないですか??^^;;

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2014/05/30 21:27 * edit *

YUMIさん

そうだったのか、切ない最期ですね。
おりょうさんにとっては、最期まで龍馬が心の支えだったのでしょう。
あの時代でなければ出会わなかったふたりかもしれませんが、
時代に引き裂かれたふたりだったことを思うと、やはり哀れです。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2014/05/30 23:36 * edit *

こんばんは☆

おりょうさんは、アルコール依存症になるくらい
龍馬のことを、愛していたのですね
情熱的な方だったのでしょうね

k-24 #LkZag.iM | URL | 2014/05/30 23:38 * edit *

HANAMIZUママさんへ

e-343HANAMIZUママさん、おはようございます。
できることなら龍馬の妻として生きたかったでしょうね。
でもそれが許されるような状況ではなかったみたい。
ななか、やはりせつないですね。

ホント暑いよね。
まだ5月だよね?

YUMI #- | URL | 2014/05/31 08:10 * edit *

takae hさんへ

e-343takae hさん、おはようございます。
最期まで龍馬の妻でありたかったけれど、現実には他の人の妻にならなければ生きていけなかった…
哀れですね。
女性にとってはそういう時代なんですよね。

YUMI #- | URL | 2014/05/31 08:14 * edit *

k-24さんへ

e-343k-24さん、おはようございます。
おりょうさん、残っている逸話からも、相当に情熱的な方だったように思います。
龍馬が明治まで生きていればね…

YUMI #- | URL | 2014/05/31 08:17 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。