QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

何? 

 寸又峡からは帰りましたが、もう少し寸又峡ネタを。

何?

 この写真なんだかわかりますか?何かの足跡のようですね。さて何でしょうか?鹿の足跡のようです。鹿のフンもたくさん見かけました。夜になると鹿が出てくるようです。

 猿もたくさんいるようです。写真には撮れませんでしたが、猿は見かけました。先日の吊り橋猿並橋と言いますが、名前の由来は、山にいる猿が寸又峡温泉にやってくるのに、あの橋を並んで渡ってくるからだとか…

 
何2

 さてこれは何でしょうか?グリーンシャワーロードというハイキングコースでたくさん見かけました。小さなものでもふたをしたような格好で、面白かったです。

何3

 調べてみたところ、マムシグサかな?と思うのですが。ご存じの方、教えてくださいませ。



本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

動物園や観光地で見かける半野生の鹿は
とても愛らしく、見ていて心が和みます

一方で交通事故の絶えないエゾジカや、
奥日光の生態系を変えてしまった鹿など
人間に不都合な存在があることを思うと心が痛みます

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2014/04/29 06:39 * edit *

Yumiさん、この野草はミシガンにも咲きます。
ここをみてね。日本語の名前がわかりません。
http://en.wikipedia.org/wiki/Arisaema_triphyllum

みどり #RQDaRuwI | URL | 2014/04/29 09:25 * edit *

おはようございます!
寸又峡のご旅行、
素敵ですね~
この季節ならではのお花たちや、
旅館のお料理、羨ましいです!
鹿はこのあたりにもたくさんいるのですね。
奈良で見かけるときには、それが普通なのであまり感動はないのですが、
こういうところで野生の鹿に出会うと、
何故だか興奮するのは私だけでしょうか・・・

Harvest Moon #- | URL | 2014/04/29 10:57 * edit *

こんにちは!
お帰りになられましたか!
そうそう・・・お聞きするのを忘れていました^^;;
寸又峡の、夜空の星は如何でしたか?
私は、寸又峡からアルプスを越えた、南信州の"日本のチロル"
下栗の里(しもぐりのさと)へ 昨年の秋に行ったことがありますが、ここも素晴らしい所です!  http://globegreen.exblog.jp/20852048/
その近くから、星空を撮影された、Yozora_nagameyouさまの作品で
す。   http://globegreen.exblog.jp/20878592/

野草は、マムシグサで良いかも知れませんが・・・良く似たものに、ミミガタテンナンショウとか、ウラシマソウがあります。
奇妙な形をしてますね(^^)♪

●白雲 (はくうん) #2evNVSRQ | URL | 2014/04/29 13:26 * edit *

こんにちは^^

寸又峡には、鹿もいるんですね
足跡、まじまじと、見せてただきました
意外と、大きい足跡ですね

この植物は、初めて見ました
珍しい形です^^

k-24 #LkZag.iM | URL | 2014/04/29 16:21 * edit *

YUMIさま^^♪
寸又峡からお帰りなさい。。。

もぐらさんかと思いましたら、シカですか。。。
シカと見せていただきました。。。(*_*;~!!

釣り糸ないし、ウラシマソウではないことは確かですが、
テンナンショウ属は奥が深くて。。。
先ほどは、ありがとうございました(*_*;~!!

紗真紗 #- | URL | 2014/04/29 17:53 * edit *

寸又峡あたりになりますと
もう南アルプスの南端ですからねぇ。

山深さを感じる
写真をありがとうございました。
また南アルプスに行きたいです。

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/04/29 18:25 * edit *

FREUDEさんへ

e-343FREUDEさん、こんばんは。
ここでは鹿の姿は見ませんでしたが、自然と動物が共存できているのでしょうか。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:21 * edit *

みどりさんへ

e-343みどりさん、こんばんは。
ありがとうございます。
テンナンショウ属というらしいのですが、いろいろあって奥が深そうです。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:23 * edit *

YUMIさんこんばんは~~♪
私の地方にはニホンカモシカがいますが、普通の鹿はいません。
イノシシ・ニホンザルはいっぱいいますよ(笑)
あと、一番怖いツキノワグマの棲家があります。
開発が進んでいないので人口が少なくなって、野生動物の天下です(^^;

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/04/29 20:25 * edit *

ayaさんへ

e-343ayaさん、こんばんは。
寸又峡素晴らしいところでした。
機会がありましたら是非どうぞ。
鹿を実際に目にすることはありませんでしたが。奈良の鹿とはまた違うのでしょうね。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:25 * edit *

白雲さんへ

e-343白雲さん、こんばんは。
寸又峡、午前中はお天気が良かったのですが、午後になると崩れてきて、夜は雨…
また、夜はお酒も入っていて、夜空見れませんでした(>_<)

南信州の"日本のチロル"下栗の里、行ってみたいですね。

マムシグサ、似たものがたくさんあるのですね。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:28 * edit *

k-24さんへ

e-343k-24さん、こんばんは。
鹿も猿も、草花だけでなく、自然豊かなところなんですね。

私もこの植物はじめてでした。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:29 * edit *

紗真紗さんへ

e-343紗真紗さん、こんばんは。
テンナンショウ属、初めて知りましたが、ホント奥が深いようですね。
おもしろい形ですね。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:31 * edit *

よっちんさんへ

e-343よっちんさん、こんばんは。
よっちんさんももうすぐ信州ですね。
楽しみにしています。

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:32 * edit *

まり姫さんへ

e-343まり姫さん、こんばんは。
イノシシ、ニホンザルにツキノワグマまでですか(@_@。
野生動物の天下、いいようなこわいような…

YUMI #- | URL | 2014/04/29 20:34 * edit *

こんばんは^^

ここに鹿もおサルさんもいるんですか^^
なんて魅力的な場所でしょう〜!

しかし..いい天気でしたね^^
YUMIさん晴れ女かな。

えむ #- | URL | 2014/04/29 20:42 * edit *

えむさんへ

e-343えむさん、こんばんは。
はい、ハレ女でしたね。
わりと旅行では降らないかも。
でも奈良では大雪でしたが…

YUMI #- | URL | 2014/04/29 21:39 * edit *

こんばんは

マムシ草ですよね。
私も、高知足摺岬で見かけました。
宿の方に教えていただきました。
もうちょっと、茶色くなればマムシっぽいですけどね^^*

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2014/04/29 22:44 * edit *

テンナンショウ属は、ぼくもあまりよく知らずわかりません。ごめんなさい。
寸又峡って、猿に鹿と…、山深いんですね。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/04/29 23:13 * edit *

HANAMIZUママさんへ

e-343HANAMIZUママさん、おはようございます。
やはりマムシ草ですか。
珍しい形ですよね。

YUMI #- | URL | 2014/04/30 07:56 * edit *

ディックさんへ

e-343ディックさん、おはようございます。
テンナンショウ属は、難しいですね。
似たようなものがたくさんあるのですね。
寸又峡、山奥ですよ。

YUMI #- | URL | 2014/04/30 07:58 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。