QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

蒸気機関車と相撲取り 

 1853年6月3日、4隻の黒船が浦賀沖に姿を見せました。

 「泰平の眠りをさます上喜撰(蒸気船)  たった四はいで夜も眠れず」
当時の銘茶(喜撰の上等品)のカフェインと蒸気船による衝撃を重ね合わせた有名な狂歌です。

 「黒船来る」というニュースはすぐに江戸に伝わり、10日ほど前に江戸へ着いたばかりの長州の吉田松陰は、このニュースを聞くと、黒船をわが目で見ようと浦賀に急ぎました。このことは松蔭の思想にとって大きな転換点になったと言われています。

 菅野八郎という福島生まれの豪農は、「この山の如き異船の打ち放つ大砲の音は百雷のようだ」「その音に辺りの年寄りや子供たちは家の中にひれ伏し、むしろをつかむ老人あり、へそをかかえる児あり、耳ふさぐ女子もあり」と当時の様子をかいているそうです。

 蒸気機関車や電信機を見せて、ペリーは西洋文明を誇示します。それに対して幕府は、力士と相撲で対応したそうです。力士たちは約60キロの俵を軽々と2俵も肩に乗せ、また1俵を自分の歯でぶら下げて運び、別の男は1俵を自分の両腕に抱え込み、それを抱え込んだまま地上で宙返りを何度もした」などど書かれています。

 時の老中阿部正弘は、事態の重大性をかんがみ、この黒船来航を朝廷に報告し、また諸大名や幕府有司・儒者などにも意見を聞いています。朝廷という名分的な権威をこの危機の中にひきこみ、権力の再集中を図ろうとし、また外圧の危機を多くの人々と共有することにより、幕藩体制の最強化を図ろうとしたと考えられます。しかし開国か鎖国かいずれへの決断も下されません。



本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
 
スポンサーサイト

[edit]

ペリーの来航から、日米の歴史が始まるので、
私も学びました。両国の史料が興味深いですね。
しかし、相撲取りと船。んん~勝負になりますね。笑
応援pp

みどり #eq.5iUkQ | URL | 2014/03/22 11:54 * edit *

ペリー殿…「いらしゃい」VS「くるな!」

ちょっと、飛躍する感じが自分でもするのですが、「ペリーなんか永遠に来るな~」ではなく、後々のわが国の歴史を考えると、グッドタイミングでやって来てくれたのかもしれません。

これ以上遅いと、中国等の二の舞だったかも…。

しかし、このときの老中首座…阿部正弘…この方のやったことは日本史にとって大きなターニングポイントですね。

YUMIさんが書かれている通り、「幕藩体制の最強化を図ろうとした」…“政治家”ですね。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2014/03/22 13:05 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
幕府の官僚制度がほとんど機能しなくなっていた時期ですから、ペリーの来航はショックだったでしょうね。
米国の軍艦が来たことで、日本人は一種のカルチャーショック状態になったように思います。

対応にお相撲さんとは知りませんでした(^^;

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/03/22 18:04 * edit *

遅かれ早かれ
幕府の崩壊は時間の問題だったでしょうが
ペリーの来航は
それを加速させたのは事実でしょうね。

まぁ、アヘン戦争のような目に
合わなかったのはよかったです。

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/03/22 20:15 * edit *

おお、本当だったのですね(笑)
四股を踏ませたどころか、俵を持たせた? 宙返り?
何という怪力なんでしょう。
なかなかのパフォーマンスです。
アメリカ人にウケそうな気がします(笑)
今の力士にできるのかは疑問…。

砂希 #- | URL | 2014/03/22 20:36 * edit *

こんばんは☆

今日の授業は、NHK大河ドラマ
坂本竜馬の、一場面を、思い出しました^^

西洋文明を誇示したペリー
力士と相撲で、対応した幕府
ペリー一行は、どう感じたのでしょうね^^

k-24 #LkZag.iM | URL | 2014/03/22 20:36 * edit *

最終的には、結果的になんとか国を維持して国力アップを図ることができたわけですが、いい思いをした人もいればつらい目に遭った人もいて、小説家とか、何か思い入れのある人は、特定人物を悪者にしたり、あるいはとくに持ち上げてほめたがるけれど、実際はどうだったのか…。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/03/22 20:59 * edit *

こんばんは。
日本の近代は黒船から始まるのですね。
そうですか、
(もう覚えていません)4隻で来たのですか。
大砲をうち脅し?をかけられているのに、屈する事なく
個人パフォーマンスで対抗するなど、とてもおもしろく読ませていただきました。


kokko #fuPh49vw | URL | 2014/03/22 21:41 * edit *

みどりさんへ

v-298みどりさん、こんばんは。
そうですね、このあたりから日本の資料だけではなく、諸外国の資料もたくさんあって、それを比較してみるのも面白いです。
だけど、相撲取り…
うーん、絶対負けてる(>_<)

YUMI #- | URL | 2014/03/22 21:58 * edit *

鹿児島のタクさんへ

v-298鹿児島のタクさん、こんばんは。
ホント、今から考えればいい時に来てくださったという感じですよ。
開国の仕方を間違えたら、どうなっていたか…

まあ、幕府の人間が幕藩体制の最強化を図ろうとすることしかできないのは、仕方がないと思いますが。

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:03 * edit *

まり姫さんへ

v-298まり姫さん、こんばんは。
お相撲さんご存じなかったですか。
笑っちゃいますよね。
当時の幕府は大まじめだったのでしょうが…

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:07 * edit *

よっちんさんへ

v-298よっちんさん、こんばんは。
まあ、ペリーのおかげで中国の二の舞はまぬがれたのでしょうかね。

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:09 * edit *

砂希さんへ

v-298砂希さん、こんばんは。
本当だったらしいですよ(*^^*)
今の力士にはできなそう…
江戸時代の力士はすごい?
蒸気機関車(遊園地のおもちゃのようなもの)に役人がのって喜んだりと、なんだかねーと思いますよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:11 * edit *

k-24さんへ

v-298k-24さん、こんばんは。
坂本竜馬の時代ですよね。
うー、自分でもワクワクしてきました。

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:13 * edit *

ディックさんへ

v-298ディックさん、こんばんは。
人物の評価は難しいですね。
立場によって悪者にもなるし、善人にもなるし。
でも、私も好き嫌いあるので、自分の好き嫌いで書いてしまうかも。

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:15 * edit *

kokkoさんへ

v-298kokkoさん、こんばんは。
力士の話など、ちょっとマイナーですかね。
だんだん現代に近づいてくるので、思い出していただければ嬉しいです。

YUMI #- | URL | 2014/03/22 22:18 * edit *

力士の話は初めて聞きました
この差は歴然ですね。
日本中が驚いたのが伝わって来ました。

せいパパ #- | URL | 2014/03/23 06:55 * edit *

せいパパさんへ

v-298せいパパさん、こんばんは。
しかし蒸気機関車に対するのが力士とはね〜。
差が歴然すぎますよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/23 18:56 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。