QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

歩くのは大変ですが… 

修学院9

 修学院離宮、広い敷地を案内人の方と一緒に歩きます。3キロほど歩きます。アップダウンもあります。私がここを訪れたのはもう20年ほど前になりますが、真夏の暑い時期で、なおかつ少し体の具合を悪くしているときでしたので、けっこう疲れたのを覚えています。

修学院10

 この旅行の前に、後水尾天皇関係の小説はないものかと思い、隆慶一郎さんの「花と火の帝」を読みました。荒唐無稽の話ですが、天皇の駕輿丁も務めたといわれる八瀬童子なども出てきて、面白かったです。でも、作者がお亡くなりになって、未完なのが残念です。

修学院11

 後水尾天皇という方にも魅力がありますし、自然をうまく使った修学院離宮。予約をしなければならないので、少し面倒ですが、お薦めの場所かと思います。



本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

予約をしないと入れない特別な場所なんですね
とても貴重な写真を見せて頂きありがとうございます。

せいパパ #- | URL | 2014/03/10 07:04 * edit *

日本に行ってデパートの中を歩くのはごめんですが、
修学院離宮の広い敷地内を歩くのは嬉しいです。
隆慶一郎著、「花と火の帝」ですか。
こちらもぜひよんで見たいです。記憶にとめて、探してみますね。
今日も歴史の道案内ありがとうございました。

みどり #RQDaRuwI | URL | 2014/03/10 08:50 * edit *

こんにちは

修学院離宮・・知りませんでしたが、雄大な自然と調和した
素晴らしい別邸ですね。
西洋の宮殿のような華麗さとは別次元の美しさがを感じます。
霞棚・・霞たなびく5段の・・一見簡単なものですが繊細な
日本の感性をよくあらわしていると思います。
敷地内に農地もあるのでしょうか・・・一度歩いて見たくなります。
ありがとうございます。


jsk #gk2i27Ik | URL | 2014/03/10 11:00 * edit *

貴重なお写真なんですね。

ここであれば、いっぱい歩いても
撮りたい場所があって、苦にはならなさそう...かな^^

すばらしい〜。腕が上がったら (いつになるやら..)
撮ってみたい景色です。

えむ #- | URL | 2014/03/10 11:17 * edit *

YUMIさま^^こんにちは~♪

貴重なお写真ありがとうございます。

自然のなかにとけ込んだ離宮、素晴らしいです。
こういう雰囲気ですと、足が勝手に進みそう。。。
後水尾天皇のことを知りたくなりました。
いつも覗いてくださって嬉しいです^^ありがとうございます~♪

紗真紗 #- | URL | 2014/03/10 12:14 * edit *

せいパパさんへ

v-298せいパパさん、こんにちは。
ちょっと面倒くさいのですけどね。
でもいいところですよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 12:32 * edit *

みどりさんへ

v-298みどりさん、こんにちは。
自然の中にいらっしゃるみどりさん、日本に帰ってきてデパートの中なんか歩きたくないですよね。
「花と火の帝」、後水尾天皇た主人公というよりは、八瀬童子が中心ですが、まあおもしろいと思います。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 12:34 * edit *

jskさんへ

v-298jskさん、こんにちは。
そう、本当に雄大な自然と調和した素晴らしい別邸なんです。
日本人ならではの感覚でしょうか。
霞棚は本当に素晴らしいです。
敷地内に農地もあるようですよ。
ぜひ一度どうぞ。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 12:36 * edit *

えむさんへ

v-298えむさん、こんにちは。
えむさんが撮ったらどんな風になるのだろう。
すごく楽しみです。

腕が上がったら?
もう十分上がっているじゃないですか。
でも、そこに満足しないのがえむさんなんだよね。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 12:38 * edit *

紗真紗さんへ

v-298紗真紗さん、こんにちは。
ごてごて飾りたてたものよりも、自然をいかしたこの雰囲気、とても素晴らしいです。
ここはまあ、歩けますよね(*^^)v
後水尾天皇、なかなかの方だと思いますよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 12:40 * edit *

こんにちは!
桂離宮は見学したことがあるのですが 修学院離宮は広そうですね!
3km歩きますか! 希少なトンボや蝶が居そうな雰囲気ですが・・・案内の方と一緒では 自由行動は出来ませんね(^0^) 申し込みをして 今年中には訪問したいと思いますv(^^)

愉快な仙人 #2evNVSRQ | URL | 2014/03/10 16:09 * edit *

こんにちは^^

広い敷地で、とても、運動になりそうです^^
ちょっと、京都の大河内山荘と、雰囲気が
似ている感じがします
素晴らしい建物と、景色を見ながら歩いたら
運動が、苦にならないかも^^

柴又帝釈天は、YUMIさんの授業を
覚えていたので、楽しかったです♪

k-24 #LkZag.iM | URL | 2014/03/10 17:06 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
写真を拝見すると撮影されたのは冬のようですね~
全部散策しようと思うと一日が必要かもしれませんね^^

今日は久しぶりの大雪に見舞われています。
完全に真冬に逆戻り中(^^;
大雪注意報も警報も出ないのが不思議です(笑)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/03/10 17:14 * edit *

3km というとごくふつうに歩いて40〜50分でしょうか。
昨年長女の家から谷津干潟の冬鳥を撮りに行きましたが、干潟一周が約3km でした。
修学院離宮は谷津干潟よりも広いのですね。それはたいへん!
おっしゃるように、形作られた日本庭園というより、自然を上手に利用している雰囲気が感じられます。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/03/10 17:26 * edit *

こんばんは!
ここは実家の近辺なので、
写ってないかと、ドキドキしてしまいました。
ここに隣接されてる林丘寺さんというお寺があって(多分非公開)に、
小さいころ、祖母のお遣いでよく行ってました。
尼僧さんが皇族の出身の方で、
とても品のいい素敵な方だったのをよく覚えています。
懐かしい~~

Harvest Moon #- | URL | 2014/03/10 18:31 * edit *

愉快な仙人さんへ

v-298愉快な仙人さん、こんばんは。
桂離宮には行かれtことあるのですか。
修学院もいいですよ。
案内の方と一緒というのがちょっとね。
自由に写真とか撮りたいですよね。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 18:39 * edit *

k-24さんへ

v-298k-24さん、こんばんは。
歩きやすい靴でお出でくださいと書いてありました。
そうそう大河内山荘も広いんですよね。
って、まだ行ったことないのですが。

柴又帝釈天、私も行きたいです。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 18:40 * edit *

まり姫さんへ

v-298まり姫さん、こんばんは。
でもね、案内の方と一緒なので、1回1時間半くらいかな。
1日に6回くらい募集してますから…

大雪ですか?
お気を付けて。
こっちも寒いです。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 18:44 * edit *

ディックさんへ

v-298ディックさん、こんばんは。
1時間半くらいかけて歩くようですよ。
借景も上手く利用しているようです。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 18:45 * edit *

ayaさんへ

v-298ayaさん、こんばんは。
林丘寺さん、説明書にも書いてありました。
たしか門跡寺院ですよね。
ayaさんのご実家ってすごいところにあるのですね。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 18:47 * edit *

京都に行くと
東山や西陣に
ついつい足を運びます。

こういう場所こそ
訪れてみたいですね。

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/03/10 20:03 * edit *

よっちんさんへ

v-298よっちんさん、こんばんは。
そうですよね、京都では他に行きたいところたくさんありますものね。
なかなかここまでは足をのばせませんね。

YUMI #- | URL | 2014/03/10 20:52 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。