QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

修学院離宮 

 今日は修学院離宮について書きたいと思います。修学院離宮は江戸時代、後水尾上皇がつくられた別荘です。後水尾天皇(上皇)については、以前にもこのブログに書いているので、まずはそちらをご覧ください。

 文化の担い手として誇りを保つ

 源氏物語読了

 江戸時代初期、家康や秀忠が皇室を徹底的に押さえようとしたとき、後水尾天皇は、「文化の担い手」は自分だと示すことで、天皇としての誇りを示したのだと思います。そのあらわれが修学院離宮でしょうか。

 それではその修学院離宮、骨折のため、申し込んでいたにも関わらず行かれなかったので、お写真はお借りして。

修学院1

修学院2
 寿月観の文字は後水尾上皇のご宸筆だそうです。

修学院3

 もう少し続きます。


本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

予約しないと拝観できないし、まだ経験がありません。
続きの写真を期待しております。
過去記事の後水尾天皇の記事、とても勉強になりました。
ああ、そうだったのか、と思いました。
歴史好きではありますが、知っている範囲が狭く、少しずつ広げようとしております。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/03/08 10:45 * edit *

こんにちは
修学院離宮は、17世紀後水尾上皇の指示で造営された
のですね。それにしても、広いこと。驚きました。
一時帰国したときに、ぜひぜひ予約をしていきたいです。
その前に、こちらでお勉強をしてからですね。
次回も楽しみにしています。

みどり #RQDaRuwI | URL | 2014/03/08 12:44 * edit *

ディックさんへ

v-298ディックさん、こんにちは。
以前は何か月も前に予約しないといけなかったですが、最近はネットでも予約できるようになりました。
今回のような空いている時期なら、行くまでに1か月を切っていても予約できます。
今回は私はいけませんでしたが、以前行ったことがあります。
とても広い。
お薦めです。
後水尾天皇はすごい人だと思いますよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/08 13:34 * edit *

みどりさんへ

v-298みどりさん、こんにちは。
ホント広いですよ、ここは。
案内人がついて歩くのですが、3キロほどは歩くとか。
前のコメレスにも書きましたが、すいている時期ならネットでの予約も可能ですので、お帰りになった時に行かれるのにお薦めの場所です。

YUMI #- | URL | 2014/03/08 13:37 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/03/08 13:43 * edit *

YUMIさま^^こんにちは~♪

もちろん修学院離宮には訪れたことがありませんが、
一日ゆっくり歩いて皇室の美意識を感じてみたいです。
次のお写真が楽しみです。。。

宸筆、この言葉知りませんでした。
いろいろお勉強させていただいております~♪

紗真紗 #- | URL | 2014/03/08 13:47 * edit *

私はどこに行くのも
その日になって
急に行先を変更したりするので
修学院離宮や苔寺のように
予約が必要なところには
まだ行ったことがないんですよ。

ダメですねぇ(+o+)

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/03/08 16:26 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
私もまだ訪ねたことがありません。
というかなるべく人が集まらないところばかり行ってますので時期を選んじゃうから予約できなかったと思います^^
写真のつづきが楽しみです( ^)o(^ )

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/03/08 17:21 * edit *

鍵コメhさんへ

v-298鍵コメhさん、こんばんは。
すごーく広いですよ。
一見の価値ありです。

YUMI #- | URL | 2014/03/08 18:22 * edit *

紗真紗さんへ

v-298紗真紗さん、こんばんは。
なかなかここは行かれませんよね。
京都に行っても、事前予約をとっていなければいけないわけで…
でも、1度はいいと思いますよ。
宸筆、すみません、説明を載せるべきでした。

YUMI #- | URL | 2014/03/08 18:25 * edit *

よっちんさんへ

v-298よっちんさん、こんばんは。
昔よりは予約をとりやすくなりました。
苔寺は予約だけでなく、当日写経とかもする必要があるみたいなので、やめました。

YUMI #- | URL | 2014/03/08 18:27 * edit *

まり姫さんへ

v-298まり姫さん、こんばんは。
この時期は寒いけど、こういうところに行くには穴場の時期かもしれません。
一見の価値はあると思いますよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/08 18:28 * edit *

こんばんは☆

ここは、、後水尾上皇がつくられた別荘なんですね
お写真からも、広さが伝わってきます
予約が必要ということは、修学院離宮が
それだけ、貴重な建物だということでしょうね
寿月観の文字、達筆ですね^^

k-24 #LkZag.iM | URL | 2014/03/08 20:42 * edit *

せっかくの拝観でしたのに
骨折で足を痛められ、本当にお気の毒に思います
京都にはサラリーマン時代、桂と桃山にそれぞれ1年3か月の
赴任経験がありながら、どこにも行っておりませんでした

   今朝も5時起き、要領が悪く
   また日付が変わっての就寝になりそうです

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2014/03/08 22:28 * edit *

こんばんは!
いろいろと勉強をさせて頂いております
m(_ _)m

>寿月観の文字は後水尾上皇のご宸筆

宸筆と云うのですね^^;;
達筆ですね!

愉快な仙人 #2evNVSRQ | URL | 2014/03/09 00:23 * edit *

k-24さんへ

v-298k-24さん、おはようございます。
予約をとってというのは面倒ですが、でもそのおかげで、この美しさが守られているのでしょうかね。
秋の紅葉の時期は素晴らしいそうですよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/09 07:44 * edit *

FREUDEさんへ

v-298FREUDEさん、おはようございます。
また機会があったら行きたいと思いますが、ここは私にとっては鬼門のようなので、もう行くことないかも…
無理しても睡眠時間とったほうがいいですよ。

YUMI #- | URL | 2014/03/09 07:46 * edit *

愉快な仙人さんへ

v-298愉快な仙人さん、おはようございます。
ご宸筆、あまり使わない言葉ですよね。
でもおPCで「ごしんぴつ」と入れるとちゃんとこの漢字が出てきますから、すごいです。

YUMI #- | URL | 2014/03/09 07:48 * edit *

へぇ〜、なんだか突拍子もなく広いところのようですね。
ネットで予約できるのなら、自家試してみましょう。
桜や紅葉の時季には行かない、と思いますし。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/03/09 10:04 * edit *

ディックさんへ

v-298ディックさん、こんにちは。
いやー、ホントに広いですよ、ここは。
ネットで予約はできますが、まだ体制がよく整っていないようにも思えます。

YUMI #- | URL | 2014/03/09 13:49 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。