QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

寺子屋 

 今日は寺子屋のお話を。

 近世は、教育が飛躍的に発展した時代だと言われます。それに大きな役割を果たしたのが寺子屋でしょう。寺子屋での学習は手習い(習字)が中心となります。寺子たちは、各々自分の机で、師匠が書き与えた手本や往来物(手習い用寺子屋教科書)を、それぞれが個別に手習います。清書を師匠に見せて添削を受け、合格したら次にすすみます。寺入り(入学)、下山(退学)の年齢は一定ではなく、通常数え年8歳前後から数年間程度学ぶものが多かったようです。一斉教授ではなく個別学習が原則でしたから、腕白盛りの子どもたちは、長時間静かに学習を続けることは大変だったでしょう。

 江戸時代、領主による農村支配は、文書や法度(はっと)によって行われます。村の役人層は年貢の徴収や、上からの触書や法度などの伝達に、高度な文書処理能力や数学計算の能力が必要でした。また農民たちも金肥や農具の購入、作物の商品化によって貨幣経済が浸透し、文字や計算の能力が必要となります。都市の商工業者にも、貨幣経済の浸透とともに読み書き計算の能力が不可欠となります。

 近世の成立とともに寺子屋が出現するのは、必然的なことだったようです。

 江戸時代後半、村方騒動が頻発します。村方騒動は、農民が村役人の不正も糾弾しますから、不正を見破るだけの高い読み書き算数の能力が必要となります。寺子屋での学習が、こうした力もつけていったのでしょう。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

時代小説を読んでいると
計算の巧みな百姓のこせがれ、とか出てきます

職業を世襲のものにしていただけで
能力の可能性は、どの身分にもあったと思います
寺子屋の意義は十分にあったことでしょう

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2014/02/06 07:46 * edit *

こんにちは
被支配階級には知識・思考力を与えず、支配層が意のままに操る・・この形態が取られなかった
この発想は素晴らしいと思います。
子供のころから、「読み書き、ソロバン」と勉強の基本を表す言葉を耳にしています。
これが、質の高い組織の基礎をなしていることは明らかでしょう。
これは、ながい同一民族の歴史のなせる技かもしれません。

jsk #gk2i27Ik | URL | 2014/02/06 09:24 * edit *

ちは(^-^)

そうですよねぇ~。
世が成長すれば。。そえに従って必要になる教育がある。。
寺小屋の出現は必然だったんでしょうね。
だけど。。テレビとか見ていると通う中心は武士の子で、
農民の子はなかなか通えなかったのかな??
でも。。農民の子がすっごい能力を持っていたり。。て
あったんでしょうねぇ(*´∀`*)
村方騒動については。。農民達が学をつけて。。を阻害しようとする力も凄かったでしょうねぇ。
☆☆~☆☆

TOMOママ #M8dLFX8E | URL | 2014/02/06 10:46 * edit *

識字率の高い理由!

YUMIさん。

こんにちは。

世界史的に見ても、“江戸期”の「識字率」は日本が1番だと言われることがありますが、このような背景があったのですね。武士階級と都市生活者のみかと思っていたのですが、農民層もこんな理由があったのか~。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2014/02/06 13:36 * edit *

FREUDEさんへ

v-298FREUDEさん、こんにちは。
本当に江戸時代の寺子屋のおかげで、今があるかなと思ったりして。
この寺子屋が識字率の高さを生んでいるでしょうね。

YUMI #- | URL | 2014/02/06 16:42 * edit *

jskさんへ

v-298jskさん、こんにちは。
今でも「読み書き、ソロバン」と言いますものね。
武士層だけでなく、農民や商工業者にまでいきわたっているのは、すごいと思います。

YUMI #- | URL | 2014/02/06 17:03 * edit *

YUMIさんこんばんは~~♪
農民の識字率はそんなに高くなかったと思います。
自作農家なら多少は余裕があったでしょうが、圧倒的多数の小作人はとてもそんな余裕はなく、小作のまま終われるかどうかも不明じゃなかっでしょうか。
農業を捨てて江戸や、各藩の中心都市に流れ込んだり、いわゆる無宿人になった農民が圧倒的に多かったのではと思います。
江戸末期になってこの状況は改善されず、明治になり初等教育の義務化がされても、小作人の子どもはまともに学校さえ行かせてもらえなかったのが現実だったと推察されるのですが(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/02/06 19:17 * edit *

TOMOママさんへ

v-298TOMOママさん、こんにちは。
教育って重要ですよね。
どの時代でも。
江戸時代であっても、農民から商工業者まで読み書きができるってすごいことだと思います。
江戸時代おそるべしです。

YUMI #- | URL | 2014/02/06 19:17 * edit *

鹿児島のタクさんへ

v-298鹿児島のタクさん、こんにちは。
識字率の高さは、必要性もあってなのですね。
たしかに農村でも、特に村役人層は、たしかに必要ですね。

YUMI #- | URL | 2014/02/06 19:20 * edit *

まり姫さんへ

v-298まり姫さん、こんににち。
たしかに小作人の隅々まで教育が施されたことはないでしょうね。
でも、寺子屋が、武士層だけでなく、農民や商工業者の教育を手助けしたことは確かでしょう。

YUMI #- | URL | 2014/02/06 19:23 * edit *

寺子屋方式のほうが、子どもの実力が付くような気がします。
生徒それぞれに合わせて教えているのがすごい。
誰も彼も平等に差別なく…、などというのは間違っているのでは?

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/02/06 22:36 * edit *

ディックさんへ

v-298ディックさん、こんばんは。
私もそう思います。
生徒それぞれの個性や興味や進み具合や、そうしたものにあわせた学習でないといけないですよね。
同じような型にはまった子をたくさんつくったってしょうがないですよね。
個性の尊重とか言いながら、個性を殺しているのが今の教育かな。

YUMI #- | URL | 2014/02/06 22:43 * edit *

仕事で帰宅が今になりました。
またゆっくり訪問します。

今日は申し訳ありません。

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/02/07 00:12 * edit *

よっちんさんへ

v-298よっちんさん、おはようございます。
お仕事忙しいのに、わざわざすみません。

YUMI #- | URL | 2014/02/07 06:51 * edit *

YUMIさん

寺子屋を想像するに
日本人の教育への情熱は、
昔から世界で突出していたのだと思います。
それが文化の層を厚くしたのでしょうね。

現代の教育とはどこが違うのか。
考えさせられます。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2014/02/08 00:20 * edit *

江戸時代には高度な教育が
行われていたんですね
それも生活の中から
必要だから学ぶ必然だったんですね。

せいパパ #- | URL | 2014/02/08 01:09 * edit *

takae hさんへ

v-298takae hさん、おはようございます。
学びたいという意欲は強くもっていたのかな、昔の日本人は。
今のように、環境が整っている方が、だめなのかもしれませんね。
ハングリー精神が必要?

YUMI #- | URL | 2014/02/08 09:49 * edit *

せいパパさんへ

v-298せいパパさん、おはようございます。
必要だから学ぶ、これすごく大事なことですよね。
でも、学ぶってすごく楽しい。
ということを、子どもたちに知って欲しいな。

YUMI #- | URL | 2014/02/08 09:53 * edit *

>一斉教授ではなく個別学習が原則でしたから、腕白盛りの子どもたちは、長時間静かに学習を続けることは大変だったでしょう。

現代の学校や塾の前身ですね。

長時間机に向かっていても、できない子はできません。

短時間でもできる子はできる。

やはり集中力の問題なのでしょうか。

しずか #- | URL | 2014/02/08 14:13 * edit *

しずかさんへ

v-298しずかさん、こんにちは。
たしかに集中力大きいですね。
あとはやはりやる気?
この時代の方が、学びたくて学んでいるかもしれませんが、でも、親に言われて寺子屋へは現代とかわらないかな。

ごんべさんのブログで読んだのですが、もしかしてそちらは雨ですか?
こちら大雪です。

YUMI #- | URL | 2014/02/08 14:55 * edit *

今日は雪はなく、単に雨でした(^_^;)

滅多に雪は降らないので、ちょっぴり期待したのですが

まったく・・・でした(笑)

雪による交通の乱れは困りますね。

しずか #- | URL | 2014/02/09 01:11 * edit *

しずかさんへ

v-298しずかさん、おはようございます。
めったに雪のふらない三浦半島も昨日は大雪。
浜松とそんなにはなれていないのに、そちらは雨とはびっくりです。

YUMI #- | URL | 2014/02/09 06:22 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。