QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

幕府が一括管理 

文化・文政時代

 今日は文化・文政時代のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。


 前回三方領地替えの話でしたので、その関連で今日は上知令についてです。
 老中水野忠邦は、日本近海に外国船がたびたび出没するようになり、日本にも外国が攻めてくることもあるのではないかと考えました。江戸、大坂はそれぞれ政治・経済の中心地です。この近辺に外国が攻めてきたら大変です。

 しかし江戸・大坂十里四方は、幕府領(天領)、大名領、旗本領が入り組んでいました。なので大名や旗本には江戸・大坂十里四方に該当する領地を幕府に返上させ、ここを天領とし。大名や旗本にはかわりの領地を支給するという命令を出そうと考えます。江戸・大坂十里四方は幕府が管理するようにするわけです。

 しかし、江戸大坂十里四方に領地を持つ大名旗本らは大反対をします。老中土井利位(どいとしつら)は本領は下総国古河ですが、近畿にも飛び地を持っていました。なのでこの上知令に反対します。

 上知令反対派はこの土井を担いでその撤回と水野忠邦の免職に動き出します。水野の腹心の部下鳥居耀蔵はここで土井派に寝返り、水野を裏切ります。

 結局土井のもと上知令撤回の命令が出され、忠邦は老中免職となり、上知令とともに天保の改革は終わりを迎えます。




本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

幕閣の勢力地図が
大きく書き換えられた時ですね

老中といえど安泰ではない、ということでしょう

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2014/01/21 07:54 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
水野忠邦も結局は権力争いに負けたということでしょうか。
考えてみれば幕府の官僚体制がもう機能しないようになっていたのでしょうね(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/01/21 16:59 * edit *

既得権益を守ろうとする勢力は、いつも強い。
それを打ち破れるか否か、なのですが、ふつうは既得権益=現在の資金力=政治力だから、行政改革は難しい、ということでしょう。
そのようにして、社会の乱れが行き着くところまで行ってしまうと、壮大なうねりがやってくる、というところでしょうか。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/01/21 18:22 * edit *

FREUDEさんへ

e-69FREUDEさん、こんばんは。
水野もねー、追い出されて天保の改革失敗ですからね…
でもまあ、返り咲きますが。
幕末はどんどん近づいていますね。

YUMI #- | URL | 2014/01/21 20:13 * edit *

まり姫さんへ

e-69まり姫さん、こんばんは。
そうですね、水野忠邦、天保の改革なんて教えても、最期は権力闘争で失墜ですからね。
そうそう幕府の官僚体制がもう終わりですよね。

YUMI #- | URL | 2014/01/21 20:14 * edit *

ディックさんへ

e-69ディックさん、こんばんは。
社会の乱れが行き着くところまで行ってしまうと、壮大なうねりがやってくる。
今、そのうねりがやってこないかな。
でも、多分行きつくところまでは行っていませんね。

YUMI #- | URL | 2014/01/21 20:52 * edit *

中学校の社会の授業で
「江戸時代の三大改革」って習いますが
中学生ながら
まともに改革が機能したのは
享保の改革くらいやなぁと思っていました。

時代の流れは
元には戻らないですね。

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/01/21 20:57 * edit *

よっちんさんへ

e-69よっちんさん、こんばんは。
そうですよね、江戸時代の三大改革なんていうと、すごく機能したみたいに思いますが、実は…
マイナス方向に動きだした江戸幕府、もう止められないでしょう。

YUMI #- | URL | 2014/01/21 21:24 * edit *

「改革」…の連続だ…! 人生は…(笑)

「上知令」の失敗などというのは、幕府権威の失墜の最たるものでしょうね。

幕府が盤石な頃は、このような「令」に対する“反逆”は、「謀反」とみなされるはずですから…。

いつの時代も、既得権を奪うというのは(これこそが改革の本質)なのでしょうが、難しいことです。これは、現代社会も同じですから…。

「改革」というのは、年中「改革」をしているようなものです。私の職場も“文部省の号令”により、alwaysで「改革」をしていますが、なかなかです。…返って、負の側面も多い。薬で言えば、“副作用”でしょうか。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2014/01/22 04:00 * edit *

鹿児島のタクさんへ

e-69鹿児島のタクさん、おはようございます。
三方領地替え、上知令ン失敗ははそれまでの幕府からは考えられないですよね。
こういう命令に諸藩が従わないとは。

そうですね、既得権を奪うのは難しいですね。
なのでしょうが、難しいことです。これは、現代社会も同じですから…。
学校の改革は必要だと思うのですよ。
あまりに変わってこなかったから。
でもそれは文科省の号令のもとにやる改革ではなく、内部からの改革であって欲しいです。

YUMI #- | URL | 2014/01/22 06:33 * edit *

YUMIさん

この改革は、実際上はむずかしいでしょうね。
誰でも、国益よりは目先の利益でしょうから。

追い出されても返り咲くところが
忠邦のすごいところです。
現代の政治家も、そういう根性を持ってもらいたいものです。
が、よく考えたら、魅力的な政治家がおりゃせんわ(笑)。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2014/01/22 23:30 * edit *

takae hさんへ

e-69takae hさん、おはようございます。
そうですね、為政者の力のあるときに、無理やりやらせないと無理でしょうね。
ホント水野忠邦はすごい。
鳥居にくさで返り咲いたわけではないでしょうが(笑)

YUMI #- | URL | 2014/01/23 06:28 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。