QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

八州廻り 

文化・文政時代

 今日は文化・文政時代のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 では、11代将軍家斉の政治にまいりましょうか。
 1787年将軍位につきます。寛政の改革への反動的な政治といったらよいでしょうか。老中には水野忠成がつきますが、田沼以上といわれるような賄賂政治をおこない政治が腐敗します。「水野出て元の田沼となりにけり」と揶揄されたそうです。一揆は続発し、社会不安が高まります。そんな中での忠成の死。そのあと浜松藩主水野忠邦の幕政改革となります。しかし家斉のもとでは政治が空回りしてしまいます。ただ唯一江戸を中心に、化政文化が栄えることとなります。この時代の政治が江戸幕府の衰退へとつながっていくのですね。

 幕府は治安維持のため関東取締出役(八州廻り)を設置します。1805年。関東代官配下が関八州(上野・下野・常陸・上総・下総・安房・武蔵・相模)をひと月に一回程度巡回し、犯罪者や博徒の逮捕・取締りをします。小領主や飛び地などが多く広域的な警察活動が難しかった関八州を、私領(諸大名旗本寺社領等)・御領(天領)の区別なく巡回し、治安の維持や犯罪の取り締まりに当たりました。但し御三家である水戸家領などは管轄外とされたそうです。関東取締出役も時代小説などに書かれていますね。



本日もお読みいただき、ありがとうございました。
応援のポチ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

武士は食わねど…

「寛政の改革」は…確か松平定信ですが、このような落首がありますね。「白河の清きに魚のすみかねてもとの濁りの田沼こいしき」…定信が白河藩主だったことから…。

「賄賂政治」を単に「バブル」と言ってよいのかどうかわかりませんが、江戸時代の改革というと、その大きなひとつが「質素・倹約」ですよね。…江戸時代ととおして「質素・倹約」⇒「バブル」⇒「質素・倹約」⇒「バブル」を繰り返しているように感じてしまうような気がします。…

それにしても、人間は金には弱いところがありますが、「武士は食わねど、高楊枝」…と言ってほしいなあと思います。
私自身「武士は食わねど~」と言いたいですが、「腹が減っては戦はできぬ。」になっちゃいます。(笑)

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2014/01/11 06:11 * edit *

鹿児島のタクさんへ

e-262鹿児島のタクさん、こんにちは。
そうそう田沼こいしきの歌は有名ですよね。
為政者にとって質素・倹約で苦難を乗り越えるのはひとつの方策でしょうが、民衆はそれだけでは息がつまりますからね。
今の時代もそうですね。
デフレばかりではね。

「武士は食わねど、高楊枝」ですか?
武士にはうまれたくありませんね(笑)

YUMI #- | URL | 2014/01/11 09:28 * edit *

田沼意次、意知親子は
賄賂政治のイメージが強すぎるのですが
案外、財政改革や産業発展では
いい面も見せてるんですよねぇ。

清廉潔白が好きな日本人には
賄賂は嫌われるなぁ(^^)

応援ぽち

よっちん #aIcUnOeo | URL | 2014/01/11 15:14 * edit *

化政文化をすっかり忘れていたので、検索してみました。
錦絵や川柳が代表格のようです。
ワタシ、川柳は好きなんですよ。
この時代は、風刺の対象が多かったからこそ、生まれたのかもしれません。
皮肉なものですね。

砂希 #- | URL | 2014/01/11 15:49 * edit *

そうか……与謝野蕪村はこの時代に出たのですね。
元禄文化がどこか観念的なのに対して
化政文化は非常にたくましく
現代の私たちの心情にも十分に通じます。

この時代の文化が、
日本の心の源流かもしれない
などと思います。



takae h #A5.soH/6 | URL | 2014/01/11 18:05 * edit *

YUMIさんこんばんは~~♪
関八州取締り出役を題材にした時代小説はホントに多いですね。
それとともに無宿人を題材にしたものも(笑)
幕府が衰退していくひとつの過程だったかもしれませんが、文献によれば関八州だけを管轄する勘定奉行まで特別に設置したことがあるそうですよ。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/01/11 19:02 * edit *

よっちんさんへ

e-262よっちんさん、こんばんは。
田沼は田沼のところでも書きましたが、私はわりと好きです。
賄賂もあったかもしれませんが、よっちんさんの言われるように財政や産業発展ではいいところいっぱいあると思います。
田沼=賄賂という考えはやめた方がいいですね。

YUMI #- | URL | 2014/01/11 20:42 * edit *

砂希さんへ

e-262砂希さん、こんばんは。
化政文化ももう少ししたらやりますね。
私の知り合いでも川柳やってる方多いですよ。
今も風刺の対象となるものが多いから?

YUMI #- | URL | 2014/01/11 20:44 * edit *

takae hさんへ

e-262takae hさん、こんばんは。
化政文化はおおしろいですね。
もう少ししたらやりたいと思います。

化政文化かどうかは別にして江戸の文化が今の日本を作ったのは確かでしょうね。

YUMI #- | URL | 2014/01/11 20:46 * edit *

まり姫さんへ

e-262まり姫さん、こんばんは。
関八州取締り出役を題材にした時代小説、多いですよね。
特に最近時代劇専門チャンネルなどでよく見かけます。
幕府が衰退していくひとつの過程ね、そうかもしれませんね。

YUMI #- | URL | 2014/01/11 20:48 * edit *

田沼意次の再評価…

YUMUさんへ

確かに、田沼意次は“賄賂政治”と直結してしまって、悪役のイメージがかなり定着していましたが、私の大学のときの教授(指導教官)は、田沼意次の経済政策を大いに評価していました。彼は、蝦夷地の御開墾計画も綿密に立てていますしね。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2014/01/12 07:20 * edit *

鹿児島のタクさんへ

e-262鹿児島のタクさん、こんにちは。
田沼政治の時にも書きましたが、田沼に関する評価は佐多氏もその先生の言われるとおりだと思います。賄賂ばかりが大きく扱われがちですが、歴史はもっと俯瞰的にみるべきだと思います。

YUMI #- | URL | 2014/01/12 14:51 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。