QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

干鰯 

諸産業の発達

 今日は江戸時代の諸産業の発達のスライドです。

 こちらにアクセスしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。


 江戸時代の諸産業の発達。では漁業から。
 江戸時代に漁業が発達するのは、全国的に海産物市場圏が拡大するからです。江戸で食べるものは江戸の内海の小規模漁業だったのが、消費都市江戸の発展とともに発達します。摂津や和泉の上方漁民も進出してきます。

 江戸の内湾漁業ですが、幕府から経済的援助と漁業特権を得ていました。江戸佃島に内湾漁業基地をつくりました。また紀州出身の漁夫たちは外洋漁業を開拓します。

 漁業産地としては鰯は九十九里浜(房総)。地曳網でとります。これを干鰯(ほしか)として利用します。干鰯とは、鰯を干して乾燥させた後に固めて作った肥料のことです。鰹は土佐。 鰹節に加工します。鯨は紀伊・土佐・肥前・長門。食用また灯明油として利用します。鮪は肥前五島。海苔の養殖は江戸湾。浅草海苔が有名です。牡蠣の養殖は広島。昆布・俵物(いりこ・干鮑・ふかひれ)は蝦夷地です。昆布・俵物は長崎から中国へ輸出されました。17世紀末以降中国への重要輸出品です。

 漁業経営形態ですが、上方や関東は入会漁業、東北などは網元・網子制です。網元・網子制とは、一部の網元(漁業経営者)や船主が漁業権をもち、網子や船子を使って操業します。地曳網で大量の鰯をとり、干鰯 などにしました。入会漁業とは一定地域の住民が一定の漁場に入って共同で漁業を行うことです。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

漁業権には興味があります
自由に取ればいいとの考え方も然りですが
無秩序に取るのは、さまざまな意味で好ましくありません

江戸時代、行政担当も加わって
いろいろと知恵を絞ったのでしょうね

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/12/15 06:55 * edit *

いしやまさんへ

いしやまさん、おはようございます。
記事に関係ないコメントですので、削除させていただきます。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 08:16 * edit *

因みに干鰯問屋は江戸時代初期には浦賀が強かったんですね。その後房総半島が力を付けてきて、一方で浦賀に下田から奉行が移ってきたことが重なって、廻船問屋へと鞍替えしていったという歴史があります。

kanageohis1964 #- | URL | 2013/12/15 08:27 * edit *

こんにちは。
すでにこの時代から 色んなものを
食べていたんですね〜。
すごい知恵だと思います。

いつも思うのが、この魚類を
食べた一番先の方..すごいなって^^

最初は生で食べていたんでしょうか。
YUMIさん
もう既にこのころからお寿司は盛んだったんですか??
確か、出店があった気がします。(間違っていたらすみません)

えむ #- | URL | 2013/12/15 11:07 * edit *

干鰯…
中学校の社会の授業で習いましたね(^^)

歴史の授業だと
戦国時代や幕末など
時代が大きく動く内容は楽しかったけど
「商品作物の広まり」だとか
「仏教文化の変貌」だとか
そう言う内容の時はよく居眠りしてました(^^)

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/12/15 15:59 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/12/15 17:09 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんばんは。
自由にとればいいわけではないのは。今も昔も同じですね。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 19:02 * edit *

kanageohis1964 さんへ

kanageohis1964 さん、こんばんは。
江戸時代初期には浦賀、その後に房総半島ですか。
勉強になりました、ありがとうございます。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 19:05 * edit *

えむさんへ

えむさん、こんにちは。
ホント、一番最初に食べた方はすごいですね(*^^*)

江戸時代から江戸前寿司ありますね。
浮世絵にもかいてあります。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 19:08 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんばんは。
干鰯、たしかに授業でやりますね。
でも、こういうところは流れもないし面白くはないですよね。
自分でもこうやってやりなおしてみて、このへん面白いなーと思った次第ですから。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 19:11 * edit *

鍵コメkさんへ

鍵コメkさん、こんばんは。
海苔や牡蠣って、今でもその地の名産ですものね。
江戸時代から続いて、すごいです。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 19:13 * edit *

九十九里浜

場所によって海産物も違っていたんですね。
九十九里浜は鰯でしたか。
私のイメージではハマグリでした。
広島のカキは昔からなんですね。
江戸湾も、このころはキレイだったんだろうなぁ。

砂希 #- | URL | 2013/12/15 20:23 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
ホントこの時代の江戸湾は綺麗だったんでしょうね。
東京湾で泳ぎたいとは思わないものね。
牡蠣はこの時代から広島っていうのもすごいね。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 20:52 * edit *

漁業問題というのは、いろいろな面から「いまの話題」ですからね。
とても興味深く読ませていただいております。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/12/15 21:06 * edit *

YUMIさんこんばんは~~♪
漁業権が地域で決められていたというのも、幕府もよく考えたものですね。
昔から密漁はあったんでしょうか。
京都の鯖寿司が有名ですが、これは福井の若狭湾で獲れたものを塩漬けで運ばなければならなかったからと聞きました。
内陸部へ運ぶにはやはり塩漬けが多かったのでしょうね(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/12/15 21:08 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんばんは。
そうですね、今の問題ですね。
自分でもこのへんのところホント面白いと思います。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 21:17 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
京都の鯖寿司はそう聞きますね。
おいしいですよね、鯖寿司。

YUMI #- | URL | 2013/12/15 21:20 * edit *

わーい、佃島~と思ってしまいました(笑)。
ちょっと知っているとうれしくなってしまいますね。

しかし日本全国で海の物をたくさん捕っていたものです。
そのほとんどが今も名産ですね。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/12/16 00:27 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、おはようございます。
知っていることが出てくると、うれしくなりますよね(笑)
ホントこうやって改めてみると、当時のものが今でも名産って、すごいと思う。
江戸時代の広島に行っても牡蠣が食べられるのですね。

YUMI #- | URL | 2013/12/16 08:11 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。