QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

認めたり解散させたり… 

商業の発達


 今日は江戸時代の商業の発達のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスしてください。
 
 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。



 今日は株仲間の公認および解散について。
 8代将軍吉宗の時代、それまで江戸幕府の方針としては認めないできた同業者組合ですが、それを公認するようになります。「仲間」とは前にも書いたように問屋商人による同業者団体です。株を持って仲間に入らなければ、営業が出来ない仕組みなので、株仲間と言います。幕府がここにきてその株仲間を公認した理由ですが、商業・手工業者を幕府の統制下に置きたいというのがひとつ。物価調節は吉宗の重要施策でしたが、それがやりやすくなること。また運上金・冥加金を賦課することにより幕府の収入増となるなどがあげられるでしょうか。

 株仲間は田沼意次の時代にいっそう奨励されます。商業資本を利用して幕府の収入増をはかるのが田沼の政策ですから、冥加・運上の増徴はねがったりかなったりです。

 その株仲間ですが、天保の改革のおりに水野忠邦によって解散させられます。商業の株仲間を通しての間接統制から、幕府の直接統制へ転換しようとしました。物価騰貴の原因は十組問屋などの株仲間の上方市場 からの商品流通の独占にあると判断し、幕府は株仲間を解散すれば自由取引となり、物価の引き下げに効果があると期待しました。しかし結果は失敗です。実際の物価騰貴の原因は、生産地から上方市場への商品流通量の減少にあったようです。これは在郷商人の活動と地方での消費の拡大のためです。かえって江戸への商品流入を減少させ、物価高騰を招き逆効果となりました。

 1851年株仲間が再興されますが、効果は薄く、近代国家には不相応ということで、1872年に再度解散となります。

 運上・冥加は諸説ありますが、ともに商工業者に課せられた税と考えればいいかと思います。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

[edit]

吉宗の政策は徹底した経費節減でした
将軍の椅子取り合戦で破れた尾張の継友が将軍になっていれば
豪勢に金を使うことで行き渡らせたことでしょう

どちらが景気回復に正解なのか結果論でしか言えないでしょうけれど
現代の不景気もなんとか
突破させる政治を望むばかりです

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/12/10 08:42 * edit *

こんにちは^^

八代将軍は 凄い方でしたね。
いつも大奥ネタで申し訳ないんですけど(笑)
美人な人を解雇させた あの制度にはびっくりした記憶があります^^

えむ #- | URL | 2013/12/10 09:10 * edit *

学生時代は、「株仲間」という言葉を覚えただけで、どういうしくみとかまったくわからないまま過ぎていました(^_^;)

しずか #- | URL | 2013/12/10 11:30 * edit *

ちは(*^_^*)
吉宗将軍は、結構頭が切れる。。やっぱTVで
見るような政策上手な方だったんですねぇ~。
とても幼稚な表現ですが。。(^_^;)
仲間ってのがここから来てるのか?て思ったら。。
面白かったり。。
この時代から株主や株がやり取りされていたとは・・と
驚きでした。
今なお続く政策が、この時代から引き継がれていると
考えると、感慨深いものがありますよねぇ~。
お店や建造物と同様。今なお続けられる事柄を、
初めて始めるという事は大変な事なのだと思いながら。。ちと時代劇の暴れん坊将軍を思い浮かべたのは
私だけか??(´▽`*)アハハ
☆☆~☆☆

TOMOママ #M8dLFX8E | URL | 2013/12/10 13:54 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんにちは。
節約か豪勢に使うか、難しいところですね。
でも、ここ何年かの日本人は、使わなすぎだったように思います。
不景気の上に、年金がどうなるかわからない状態で、とても使えませんでしたが。
でも使わなくては景気はよくならないし。
金は天下のまわりものとはよく言ったものです。

YUMI #- | URL | 2013/12/10 15:27 * edit *

えむさんへ

えむさん、こんにちは。
でました、えむさんの大奥。
ホントお好きなんですね。
美人な人を解雇させた たしかにびっくりです。
歴史って、好きな人、好きな時代とかあると、だんだん好きになり、興味が他の時代にも広がるかなーなんて思うのですが。

YUMI #- | URL | 2013/12/10 15:29 * edit *

しずかさんへ

しずかさん、こんにちは。
そうそう、受験勉強では、言葉を覚えるだけでやっと、詳しい意味までやっていられませんよね。

YUMI #- | URL | 2013/12/10 15:30 * edit *

TOMOママさんへ

TOMOママさん、こんにちは。
暴れん坊将軍を思い浮かべたのは、多分TOMOママさんだけじゃないと思いますよ(*^^*)
経済政策って重要ですよね。
庶民の生活に直結するから。
だから安倍政権も、景気の回復を第一にやってきたのだろうけれど…

YUMI #- | URL | 2013/12/10 15:33 * edit *

YUMIさんこんばんは~~♪
豪商が闊歩できるようになったのもこの制度のおかげということがかなりあるんでしょうね。
でも下級武士や庶民は置き去りにされたままという構図は最後まで残っちゃいましたね~(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/12/10 17:45 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
そうですね、商人にはいい制度ですよね。
多少の運上・冥加はとられても…
結局庶民にとっていい政策とは?

YUMI #- | URL | 2013/12/10 19:45 * edit *

水野忠邦って
いったい何をしたのでしょうね。

天保の改革って
中学生の時に
「何を改革したん?」と
授業中に突っ込みたくなりましたよ。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/12/10 23:23 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、おはようございます。
たしかに天保の改革は意味あることは少ないですね。
三大改革というのもおかしな言い方ですよね。

YUMI #- | URL | 2013/12/11 08:49 * edit *

地方での消費拡大が江戸の物価騰貴を招く!
すごいエネルギーです。

幕府は、そうした動きを把握していなかったのですね。
世情を読み損なって国勢を傾けたわけで、
政治家の資質が問われますね。

現代は、世情を読み損なうのを恐れて
無策に陥っているようですが……

takae h #W9Av6jSc | URL | 2013/12/11 23:54 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、おはようございます。
なんか生命力を感じますね。
幕府の最後の頃は、やはりそうした庶民のエネルギーに太刀打ちできる力を失っていたのでしょうかね。

安倍政権は、世情を読み損ないましたね、今回の法律では。
さてどうなるか。

YUMI #- | URL | 2013/12/12 05:20 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。