QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

尊号一件 

寛政の改革


 今日は寛政の改革のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 今日は尊号一件について。
 第119代光格天皇は典仁親王の子ですが、118代後桃園天皇が亡くなったときに皇子がいなかったためにその養子となって即位したことによって、父親よりも位が上になってしまいました。しかも禁中並公家諸法度では親王の序列が摂関家よりも下であり、天皇の父が臣下である摂関家を目上としなければならない事に対しても天皇は不満をもちました。光格天皇は、実父典仁親王に対して太上天皇(上皇)の尊号を贈ろうとします。

、時の老中松平定信は、皇位についていない人間に太政天皇の尊号を贈るなんてことは先例の無いこととして反対します。朝廷は定信に抵抗し、尊号宣下の強行を決定します。

 この事態に対し典仁親王の実弟である鷹司輔平が、このままでは朝廷と幕府の全面対決になると考え、定信に尊号を断念する代わりに典仁親王の待遇改善を求めまし。定信は大政委任論を根拠に天皇に代わって幕府が公家を処分できると主張し、実際に公家に処分を下しました。

 大政委任論とは、天皇が大政を将軍に委任しているのだから、委任した以上は天皇といえども大政には口出しできないというものです。ですから、幕府は武家に対する処分と同じように公家に対しても処分の権限があるというわけです。

 同時期に幕府では11代将軍徳川家斉が実父の一橋治済に対して「大御所」の尊号を贈ろうとしましたが、定信は朝廷に対して尊号を拒否している手前、将軍に対しても同様に拒否をせざるをえなくなり、その結果家斉の機嫌を損ね、定信が失脚、辞職する遠因となったといわれています。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

あちら立てればこちら立たず、でしょうか

松の廊下の一件も結局は将軍綱吉が
母・桂昌院へ従一位を賜るための処分だった、と
私は認識しております

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/11/13 09:01 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
昨日はお邪魔できなくてゴメンなさい・・・(´_`illi)
ちょっとだけ体調悪しでした(;^_^A アセアセ
松平定信が倒幕運動を起こさせたようなものですね。
公家諸法度を振り回したのは最悪だったと思います( ^)o(^ )

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/11/13 10:56 * edit *

YUMIさま^^こんにちは~♪

号が上とか下とか、
いかに正しくとも、あまり厳しすぎると、
人の反発を買うこと、想い出しました。。。
定信の失脚は、いとも簡単であること分かりました。
先ほどは、ありがとうございました(*_*;~!!

紗真紗 #- | URL | 2013/11/13 14:16 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんばんは。
そうですね、あちらを立てればこちらが立たずですえ。
太政天皇とか従一位とか、難しいですね。
それが政治を左右するのですから。

YUMI #- | URL | 2013/11/13 17:49 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
お加減はいかがですか?
無理しないでくださいね。

大政委任論が大政奉還につながっていきますからね。
この後幕末のいろいろな思想もでてくるし、おもしろくなりますね。

YUMI #- | URL | 2013/11/13 17:51 * edit *

紗真紗さんへ

紗真紗さん、こんばんは。
人間、人情も必要ですよね。
あまり法をたてにきられると…
定信は、人情がちょっと足りなかったかな。

YUMI #- | URL | 2013/11/13 17:53 * edit *

あちら立てれば……ですねぇ。

政治の根幹とはかけ離れたこんなことで首が飛ぶなんて
定信さんも気の毒です。
まあ、政治ってそんなものなのでしょうか。

今日は軽率な振る舞いのあった
参議院議員ふたりに処分が下りました。

ふたりとも結局、何がしたかったのでしょうね。
軽挙妄動はつつしんでもらいたいものです。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/11/13 21:21 * edit *

数年前
職場にいるアメリカ人に
「江戸時代は武士が社会を支配してはずだが
その時代に天皇家というのはどういう立場だったのか」と
質問をされました。

質問自体が難しいうえに
私のボキャブラリーでは
十分にこたえることが出来ずに
とても困りましたよ(^^)

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/11/13 22:13 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、おはようございます。
定信は運が悪かったのでしょうか。
でも、定信の人情にかけるようなところが、結局影響したのかな。

参議院議員2人、常識の府参議院に非常識の2人ですね。

YUMI #- | URL | 2013/11/14 04:51 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、おはようございます。
江戸時代における天皇ってむずかしいと思いますよ。
だいたい、武士が幕府をひらくようになってもなぜ天皇をいかしておいたのかからして理解できないのでは…
それを英語で説明?
私には無理です。

YUMI #- | URL | 2013/11/14 04:55 * edit *

松平定信の政治って、あれやこれやと気を遣い、大変だったのですね。
美術史の世界では、西欧画に興味を持つ一方で、古い美術品もきちんと残さねばならないと、谷文晁をお抱えにしてあれこれ整理したり、いろいろと功績がある人なのですが…。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/11/14 18:46 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんばんは。
時代が時代ですからね、吉宗とはまたちがった大変さがあったでしょうね。
まあ時代でいったら、水野の方がもっと大変ですが。

YUMI #- | URL | 2013/11/14 19:35 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。