QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

大奥女中の給与 

享保の改革

 今日は享保の改革のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 享保の改革で有名なのは、「諸事権現様御定めの通り」という言葉ではないでしょうか。これは権現様(家康)のように将軍自らが先頭に立ち改革をするという意気込みが込められているかと思います。側用人の制を廃止し、譜代大名を重視した政治を行います。

 また享保の改革で重視されるのは財政の再建です。幕府の財政の窮乏は4代将軍家綱から始まり、とくに綱吉以降出費が増大します。振袖火事による江戸の消失と再建、佐渡相川金山からの金採掘の減少、諸物価に対する米価の下落等が、幕府財政を逼迫することとなりました。

 幕府の収入も減少します。鉱山収入の減少、金銀採掘量の減少(枯渇)、銅も江戸時代後半に減少、貿易収入の減少、これは鎖国の影響です。出費では天災飢饉の多発による出費の増大、生活(大奥等)の奢侈化、生類憐みの令で浪費、寺院の造営・修理、制度・儀礼の整備に伴う出費増大、度重なる江戸の大火後の復興費用などです。

 スライドに大奥の女性たちの給与を載せていますが、大奥女中と呼ばれる大奥の女性たち、最盛期で1000人とも3000人とも言われますが、最高級の上臈では、年収が2500万円以上というのですから、大変なものです。これも大きな問題でしょうね。それに対して倹約を。うーん、うまくいかないでしょうね。

 先ほどから書いているように、家綱の時代、収入はほぼ年貢だけとなりますが、肝心の幕府の天領は、800万石と称せられますが、幕府予算としてあてにできるのは約400万石。そこからの年貢は幕政初期には六公四民程で、約6000億円ほどであったそうです。

 そうした財政危機の中で、上米などの政策を実施していくわけです。



 昨年、一昨年の今日、いったい何をしていたのか、何を考えていたのか比較するのも面白いかとおもいまして、過去の記事をリンクすることにしてみました。

 2012年8月26日の記事



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

田沼意次は賄賂ばかりが強調され
なんだか狡猾な悪人のイメージが強いですが
財政の立て直しという面では
優秀な人材だという印象が私にはあります。

私のような世代ですと
テレビの時代劇で
善悪のイメージが強調されていますね。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/08/26 06:24 * edit *

国家予算が6,000億円だけになれば
政治家はどんな財政を行うのでしょう

自ら木綿を着たり2食にしたり…なんて
考えられませんね

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/08/26 07:45 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
田沼意次は世間のイメージとは違うと思いますよ。
というか、そういう側面もあるかもしれませんが、見方によってはちがうと。
その辺を、田沼のところで説明したいと思います。

歴史書よりも、教科書よりも、時代劇の影響って大きいですね。

YUMI #- | URL | 2013/08/26 13:15 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんにちは。
うーん、今の政治家では頭を抱えるだけでしょうね、きっと。
江戸時代の倹約令は、人々に苦しい思いをさせましたが、ある程度の成果はあったのかな。
今ではそんな倹約令、ぜったいに出せませんね。

YUMI #- | URL | 2013/08/26 13:17 * edit *

こんにちは!
いつの時代も財政状況は思わしくありませんね~
そんな中でも、大奥の方々の年収の高さには驚きました。
私がこの時代に生きていたら、と思うと
ちょっとゾッとしてきた次第です・・・

Harvest Moon #- | URL | 2013/08/26 15:47 * edit *

こんにちは。
大好きな大奥の時代。

田沼さんはものすごく頭が良い方だったとか..
(確か..間違っていたらすみません)
今 考えても 色んな意味で 凄い人だったんだろう
と思います。

えむ #- | URL | 2013/08/26 16:44 * edit *

Harvest Moon さんへ

Harvest Moon さん、こんにちは。
大奥の女性たちの年収、ホントすごいですね。
Harvest Moon さんが、江戸時代にいらしたら、大奥の頂点にいたりして…(笑)

YUMI #- | URL | 2013/08/26 16:56 * edit *

えむさんへ

えむさん、こんにちは。
この時代お好きですか〜?
田沼は、世間で言われているような顔ばかりではないと思うんですよ。
ちょっとはやく生まれすぎたのかも。

YUMI #- | URL | 2013/08/26 16:58 * edit *

YUMIさんこんばんは~~♪
大奥の改革は吉宗の功績でしょうね^^
無駄な出費を抑えるということでは評価できますが、農民への重税化は愚策だったと思います。
百姓一揆が多発したのも徳川260年の間で最も多い時期ではなかったでしょうか。
それと、近松の人形浄瑠璃が人気を博し、その影響で心中が多発したことから、心中未遂で生き残ったものを晒し者にさせたのも吉宗が最初だったはずだと思います。
人間的にはどうだったのでしょうね~
田沼の方が人間的には立派だったとまではいいませんが、庶民派のように思います^^

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/08/26 19:40 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、おはようございます。
近松の人形浄瑠璃が人気を博し、その影響で心中が多発。
今も昔も芸能が庶民に与える影響って、すごいですね。
田沼の方が庶民派。
私もそんな気がします。

YUMI #- | URL | 2013/08/27 08:25 * edit *

なるほど、出費の増大には
大奥の問題もさることながら、
度重なる江戸再建があったのですね。

明暦の大火は、東京大空襲、関東大震災を除くと
日本史上最大の火事、とありました。
考えると恐ろしいですね。

さて、財政不足をどう乗り越えようとするのか。
現代にも通用するヒントがあればいいのですが。

takae h #XC9HH1gc | URL | 2013/08/27 21:04 * edit *

takae hさんへ

taake hさん、おはようございます。
火事は江戸の名物ですからね。
類焼もすごいようですし、そのたびに再建。
大変だったでしょうね。

財政不足をどう乗り越えるか。
結局今も昔も庶民におしつけることになるのかな。

YUMI #- | URL | 2013/08/28 05:21 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。