QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

元日本史教師として 

 7月28日の朝日新聞に次のような記事が載りました。神奈川県教育委員会が、実教出版の日本史教科書の使用を希望した県立高校に対し、「一部記述が県教委の方針と相いれない」と再考を促していたことが分かったというものです。高校の教科書は各校が選び、県教委が採択する仕組みです。東京都教委も6月に、同出版社の教科書は「使用は適切ではない」としています。

 神奈川県教委によると、7月24日の校長会の後、実教出版の教科書をを希望する28校の校長を残して再考を促したそうです。実教出版教科書の国旗掲揚・国歌斉唱に関して「一部の自治体で強制の動きがある」とした記述について、「学習指導要領に基づくもので『強制』は行き過ぎている」と説明し、「公開の教育委員会議で不採択になる可能性もあり、学校名が公になって混乱を招く」と説明したそうです。

 これを受けて8月6日の朝日新聞デジタルでは、神奈川県教育委員会が教科書選定に介入し、実教出版の日本史教科書を希望した県立高校に再考を促したことを受け、該当の全28校が他社の教科書に変更したとしています。

 30年教員をやってきましたが、学校側が決めた教科書に対し、県教委が介入してきたことは今まで一度もありませんでした。またこの実教出版の教科書は、検定を通ったものです。検定を通った教科書に対して、こうした動きがあることに、怒り、憤りとともに、すごく気持ちが悪いというのが素直な気持ちです。いったいどうなってしまったのでしょうか。

 「この教科書は使うな」というやり方が通るのならば、いつかは「この教科書を使いなさい」という日がきてもおかしくないように思います。国が検定を通した記述を県教委や都教委が否定し、その教科書を使わせないなどということがありえるのでしょうか。文科省の見解もききたいところです。

 「教科書を教える」「教科書で教える」この二つの言葉は似たようにみえますが、全く違います。最近の学校教育は「教科書を教える」になっているのではないでしょうか。とすれば、どこの教科書をつかうかは、大きな問題です。でも、「教科書で教える」ではどうでしょうか?

 教師がしっかりと自分の歴史観をもち、生徒に何を伝えたいかを把握したうえで授業をするのであれば、教科書はひとつの材料にすぎません。今回、変更させられた学校の先生方は、いやな思いもされたと思います。でも、それを逆手にとって、生徒に考えさせることもできるのではないでしょうか。来年4月、新しく決定しなおした教科書をつかって授業を始めるにあたり、今回のことを説明することからはじめてみてはどうでしょうか。県教委のやり方に対し数をもって抗議をするのもひとつのやり方ですが、個々の教師レベルでできる抗議の仕方もあるのだと思います。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

今日の内容に関しては
私は全面的に賛同というか
まったくの同意見です。

「国旗国歌に対して一部の自治体では強制の動きがある」という記述が
東京都や神奈川県の教育委員会が介入した理由だそうですね。
授業をする教員が「こういう意見もあるし、一方で
国旗や国歌を尊重しようとする人たちもいる」と語れば
なんら問題ないのではないでしょうか。

最近はテレビなどでちょっとリベラルな、あるいは左よりな意見を言うだけで
(田島陽子さんのように)
「お前は売国奴か」「それなら北朝鮮か中国にでも行け」などと
信じられない罵声が浴びせられ、それをスタジオの観客が笑っています。

右寄りの意見も、左寄りの意見も自由に発言でき
その中で妥当な着地点を見つけていくのが民主主義であるはずですが
今の日本は自分たちの手で民主主義を葬ろうとしているように感じています。

大阪に住んでいると、もっともっと恐ろしい実態がありますがね。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/08/07 07:19 * edit *

そんなことがありましたか…。
こういうことはどうしても起きるんですね。
自分の小学生の頃を考えると、ずいぶんと片寄った教育(たとえば「民主主義は絶対正しい」みたいな…)を受けてきた実感があります。年を経るに従ってなんだか変だぞ、既存の権力を握っている連中が、それを温存しようとごまかすのに主義主張を教えこんで使っていることも多いじゃないか、と気がつくようになった次第です。しかし、身の回りを見ていると、現代の実態にそぐわない主義・主張をいまだに声高に言っている人は多い。小学校時代に妙な考え方を吹き込まれて、それが染みついているんだろうなあ、と。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/08/07 12:10 * edit *

こんにちは~

こんにちは~

初めましてです。
楽しみに拝見させていただいてます。

全く同感ですねぇ。
難しい問題もあるのでしょうけど、検定を通ってるのならばねぇ~

教科書や文献は1つの道具でしか無いですもんね。

haru #- | URL | 2013/08/07 13:12 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
賛同していただけて、嬉しいです。
歴史や歴史だけではありませんが、いくつもの考え方や説があって、その中から何を選ぶかの力をつけさせるのが教育だと思うのですが。

よっちんさんが書いていられたテレビでのこと、日本の未来はどうなってしまうのだろうと思います。
テレビ局の姿勢もひどすぎます。

今回の実教の教科書、大阪も同じことを言っているようですね。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 14:13 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんにちは。
東京のニュースを聞いたときは、まったく…とは思いましたが、神奈川も同じとなると、憤らずにはいられません。
私もある意味片寄った教育を受けてきたかもしれません。
自分で考え、何が正しいか判断できるようになるまでは、やはり学校で習ったことの影響力ってすごいと思います。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 14:17 * edit *

haruさんへ

haruさん、こんにちは。
コメントあrがとうございます。
検定そのものにも問題あるとは思いますが、少なくとも検定を通ってるいるのですから、県教委が文科省野やっていることはおかしいというの?ですよ。

歴史はその立場でもとらえ方が全く違いますし、そういうことを教えるのが教育だと思います。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 14:22 * edit *

こんにちは~

こんにちは~

連コメでごめんなさいぃ~

丹生都比売神社の本山の神主さんは代々銀のお箸で食べてるんですよ。
毒性物質って書いてたのは硫化ヒ素でっす。
空気に触れていると酸化ヒ素(石見銀山)になっちゃうんです。
古代道教や鬼道との関連でしょうか。

古事記だったか日本書紀だったか「鮎占い」の一節「飴をねって川に入れると鮎が酔って浮いたから戦に勝つ」って言うのも解説自体が間違っています。
お偉いさんの解説では飴の始まりってなっていますが、硫化ヒ素を酸化ヒ素に変換する工程なんです(昔の伊勢の白粉の製法と同じ)

歴史好きさんに巡り会えてうれしいで~す。

haru #- | URL | 2013/08/07 15:53 * edit *

県教委の介入は権力の横暴であり
YUMIさんの意見にまったく同感です。

それにしても、国旗掲揚、国歌斉唱に異議を唱え、
口角泡を飛ばして激論した時代から遠くへきたものですね。

あきらめることなく
議論は積み重ねていかねばなりません。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/08/07 16:52 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
知事が変わると教育行政が捻じ曲げられる典型でしょうね。
東京しかり、神奈川、大阪、沖縄八重山地区しかりです。
神奈川県教委の担当者は各校長に対し、実教出版の教科書を使用すると右翼の街宣車が押し寄せると脅迫まがいの言葉を吐いたと東京新聞神奈川県版に書いています。
学校教育に行政が介入すること自体が大きな間違いですが、それも既成事実を積み重ねて都道府県教委の思惑通りの教科書採択に向かわせようとしているとしか思えませんね。
ここは父兄と現場の教師の踏ん張りどころではないでしょうか。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/08/07 17:38 * edit *

haruさんへ

haruさん、こんばんは。
連コメ、ありがとうございます。
haruさんは歴史や鉱物や、ホント趣味が広いんですね。
古事記の記載とか、もっと詳しく調べていくと、面白いことがいっぱいあるのではと思います。
私も歴史好きのかたとお友達になれて嬉しいです。
よろしくお願いします。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 17:43 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、こんばんは。
文科省の人とも県教委の人とも付き合いがありましたが、県教委の方が問題ありかも…
たしかに国旗掲揚、国歌斉唱の問題を議論していたのは、少し前の話なのですよね。
現場にはあきらめの空気があるのも事実です。
でも、あきらめてはいけないと思います。
たとえ、現実には国旗掲揚、国歌斉唱になっても、生徒に語っていくことはできます。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 17:46 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
うーん、神奈川の場合、黒岩にしても松沢にしてもね…
校長に対して右翼の街宣車が押し寄せるなんてことを言ったというのは私も読みました。
なってことでしょう。
教科書を学校で選べるのはいつまで?
いえいえ、そうならないように頑張らねばいけませんよね。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 17:50 * edit *

けしからん

実教の教科書がダメなんですか。
扶桑社が物議を醸しだしたことはありましたけどね。
こちらの教科書は、実教が多いので、ちょっとビックリです。
教育委員会がこんな圧力をかけてくるとは想定外でした。
不要な介入はお断りしたいです。

砂希 #- | URL | 2013/08/07 20:34 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
実教の日本史の教科書はいいですよ。
私、けっこう使ってました。
山川の教科書より面白い。
だから、実教も気の毒です。
どっちが上だ下だの問題ではありませが、文科省より県教委の方が上?
ホント、けしからんです。

YUMI #- | URL | 2013/08/07 20:45 * edit *

拝読し、戒厳令の夜が訪れたような思いに悩んでおります
この2週間ほどで、ともすれば日本が宣戦布告しかねない様相、
心を緊張させておりました

昨年、とある高校の選択した日本史教科書を精査する機会がありました
高野長英を自殺、と断定した記述が恐ろしく思えました

史実の忠実性において、かなりの評価を得ている吉村昭著「長英逃亡」では
妻や子の目前で複数の同心たちに惨殺される描写が
克明に記されていますが、そちらに信憑性を感じております

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/08/08 06:44 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんにちは。
本当に怖い世になったと思いますよ。
でも選挙で勝たせてしまったのは、国民です。
高野長英の件は、たしかに自殺とするのはおかしいと思います。

YUMI #- | URL | 2013/08/08 14:32 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。