QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

正徳の治 

文治政治への変換

 今日は、文治政治への転換のスライドの紹介です。
 
 こちらにアクセスしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。


 今日は正徳の治のお話を。正徳の治は、正徳年間(1711~16)の新井白石と間部詮房の政治をさします。6代家宣、7代家継の治世です。5代将軍綱吉政治への反発から始まるといっていいでしょうか。

 貨幣改鋳=旧に復す、生類憐みの令の廃止、朝鮮鮮通信使の待遇の簡素化などが主なことでしょうか。経済政策では、まず勘定奉行荻原重の罷免です。貨幣改鋳で26万両着服の嫌疑がかけられます。そして、貨幣改鋳(改良)を実施します。正徳金銀は金銀の含有量が慶長小判と同質だといわれています。しかしデフレをひきおこします。不況になります。新旧金銀の交換比率に無理があり、経済界が混乱します。

 また海舶互市新例(長崎新令、正徳新令)が出されます。国内の金、銅の流出防止のため、貿易の支払いで金・銀の海外流出を防止します。白石の計算では、幕府創設以来、金の1/4、銀の3/4が海外へ流出したと推定されます。貿易額の制限をします。清船は年30隻・銀6000貫目、オランダ船は2隻・銀3000貫目とします。

 次に朝鮮通信使の待遇の問題です。日朝関係は秀吉の朝鮮出兵によって破壊され、徳川幕府は対馬の宗氏を通じて交渉をし、通信使という使節が将軍の代替わりごとに来日することになりました。。それを簡素化します。経費節減が主な理由でしょうか。

 また閑院宮家の創設があります。当時、宮家は3家あり、この3家を継いだ場合を除き親王を名乗ることができません。天皇家の皇子皇女はほとんど出家させられました。ここに新たに閑院宮家を創設します。

 正徳の治は理想に走り、現実とのギャップが大きいのではないかというのが、世の評ですが。 



 昨年、一昨年の今日、いったい何をしていたのか、何を考えていたのか比較するのも面白いかとおもいまして、過去の記事をリンクすることにしてみました。

 2012年8月9日の記事


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

理想と現実の乖離は、日常的にも発生し
今、私もとあるものの入手で身の程を思い知っております

乖離は結果論として語れますが
いろんなことを考えて対策を打っていたのですね
江戸幕府の政治はすばらしく思えることがあります

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/08/09 06:29 * edit *

結果的には
正徳の治は失敗だったのかもしれませんが
乱れた政治を
立て直そうとした姿は尊いと感じています。

惜しむらくは
一度動いた時代の流れを
元に戻すのは難しいでしょうね。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/08/09 07:09 * edit *

政治は、ある程度は理想を元にしていいと思うのですが……
現実との乖離がどのように現れたのかしら。
デフレ時期の財政引き締めは、社会を硬直化してしまいますね。

通信使の話は新聞小説で読みました。
あまり表に現れない歴史ですが
ちょうど連載の最中に九州に行き
少し学ぶことができました。

改革に巻き込まれて
人生を閉ざされた人物がいたり、
苦渋を呑まされた人物がいたり。
勉強になったことを覚えています。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/08/09 08:16 * edit *

ちは(*^_^*)

理想と現実のギャップは世の常ですよね。
実際、正徳の治が噂どおりだったのかどうかは
分からないけれど。。自分の身の回りの現実を把握し、
それを大切に考えずに理想を追い求めてだけ行動すると
必ずひずみは生まれて来てしまいますものね。
歴史は繰り返されると言いますが。。
日本の政治も現実をキチンと見て、政策を打ち出して
欲しいものです(^-^;。

YUMIさん。改めて、先日は温かいお祝いのコメントを
ありがとうございました(*^_^*)
本当に嬉しかったです。
いつもありがとう。☆☆~☆☆

TOMOママ #M8dLFX8E | URL | 2013/08/09 11:16 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんにちは。
理想と現実の乖離は、政治だけのことではありませんよね。
理想のとおりに生きられたらいいのですが。

結果は後からどうでも言えますが、その時の政治は必死に行っているのですよね。

YUMI #- | URL | 2013/08/09 15:24 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
綱吉の政治を誤った政治とするもの気の毒な気がしますが、白石の政治はその否定から入るのでしょうか。
この後にはいよいよ吉宗の登場となります。

YUMI #- | URL | 2013/08/09 15:28 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、こんにちは。
現代の政治家も、理想をもってやってもらいたいな。
多少現実との乖離があっても、理想がみえれば、国民は我慢もすると思うのですが。

通信使は江戸時代を知るうえでの重要な資料だと思います。

YUMI #- | URL | 2013/08/09 15:32 * edit *

TOMOママさんへ

TOMOママさん、こんにちは。
日本の政治が現実をキチンと見てやってほしいのもひとつ。
でも、理想も持ってやってほしい。
今は理想なんてないような。

おめでとう(*^^*)
こちらこそ、素敵な文章をありがとうございました。

YUMI #- | URL | 2013/08/09 15:35 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
新井白石は歴史研究家の書物を読むと評判が悪いですね。
家宣が綱吉時代のいいものまで否定してしまったのは新井白石の所為だという人もいます。
どこまで信じていものかは別にして、やろうとしたことと現実のギャップは大きかったのではないでしょうか(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/08/09 17:14 * edit *

無知

金印の一件で、実は日本史の知識がないと自覚しました(笑)
正徳の治に関してもしかり。
記憶にはありますが、具体的な施策は思い出せません。
へー、こんなことしたんだぁ、って感じ(笑)
受験がすめば、あっという間に忘れてしまう。
こんな勉強の仕方ではいけませんね。

砂希 #- | URL | 2013/08/09 19:00 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
新井白石の評価が低いというのはどうなんでしょうね。
今の理想も何もなく政治をする政治家よりは、ずっといいと思うのですけどね。
でもまあ、現実とあまり乖離するのもいただけないとは思いますが…

YUMI #- | URL | 2013/08/09 20:05 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
私もね、覚えているのは日本史だけですよ。
他の教科は、大学入学と同時に忘れてしまいました。

ま、ここで勉強してください(笑)

YUMI #- | URL | 2013/08/09 20:08 * edit *

読んでみて「正徳の治」について、ほとんど何も勉強していないことがわかりました。「ああ、そうだったのか…」でした。
日本史で受験したはずなのに、何も憶えていなくて、初めて聞いたような気がしているのはなぜなのか…。困ったことです。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/08/09 21:49 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/09 22:00 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんばんは。
正徳の治とか田沼の政治とかって、皆さんそうなんじゃないかな。
享保や寛政の改革あたりは、きっちり区別して覚えていられるのではないかと思いますよ。

YUMI #- | URL | 2013/08/09 22:02 * edit *

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは。
この暑い時期が忙しいなんて、ほんと大変。
ばてないようにがんばってくださいね。
ブログ業界で一緒に頑張りたいでーす(*^^*)

YUMI #- | URL | 2013/08/09 22:05 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。