QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

被災地を訪ねて 南三陸町防災庁舎 

 大川小学校の次に向かったのは、南三陸町です。石巻から南三陸町に向かう道は、風光明媚な海岸線も多く、何も知らなければ、「わー、綺麗」というところです。でも、素直に綺麗とは言えなくて…


南三陸1

 南三陸町の防災対策庁舎です。防災対策庁舎では繰り返し「高台へ非難してください」と防災無線で呼びかけ続けました。まさか3階建て庁舎屋上を上回るとんでもない津波が襲ってくるとは思わなかったのでしょう。


南三陸5

 階段の手すりにしがみついて助かった方もいたそうです。亡くなられた方は、これから町を担う30代や10~20代の若い職員の方も多かったそうです。


南三陸4


南三陸2

 復興はまだまだのようです。


南三陸3

 ご冥福をお祈りしたいと思います。


南三陸6

 志津川に先日載せた南三陸さんさん商店街があります。


南三陸8


南三陸7

 こちらがうに丼をいただいたはしもとさんです。

 復興はまだまだのようにも見えました。でも、頑張っていられる方々もたくさんいらっしゃいます。
 遠く離れた地に住む私たちと、東北の方々とは、やはり温度差もあるようです。私たちに何ができるか、もう1度考えるきっかけになった旅でした。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

[edit]

爪痕

非常階段が歪んでいます。
水の圧力も相当だったのでしょうが、車や住宅なども流されていますから、ぶつかったりしたのかも。
映像では何度も被災地の光景を見ました。
でも、実際に足を運ばれると、「あんなものじゃない」という発見があるような気がします。
生々しいです。
亡くなった方には、安らかに眠っていただきたい……。

砂希 #- | URL | 2013/07/20 08:25 * edit *

横倒しのSLは移動させたようですね

残すか残さないか賛否両論、
被災者たちのお気持ちがわかるように思います

志津川地区では商店があった場所に、個々のプレートを作っています
その言葉に、ファインダーの中が見えなくなった今年の2月を今、
思い出しました

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/07/20 08:28 * edit *

おはようございます☆

この建物も、TVで何度も見ました、
最後まで、職務を全うされた方々
そして、遠藤三希さんの避難放送が忘れられません。
昨日の子供たちもそうですが
これからの未来を持った方々の犠牲は悲しすぎますね。

復旧に向けての一日も早い支援を
選挙に浮き足立ってる政府にお願いしたいです。

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2013/07/20 08:50 * edit *

避難を呼びかけ続けた若い女性が犠牲になってしまいましたね。
その音声は残り、その様子をテレビで見ました。
この骨組みがむき出しの防災対策庁舎が当時の自然の破壊力を物語ってますね。

復興と共に人々の心が癒える事を祈ります・・。

たまごはん #- | URL | 2013/07/20 09:48 * edit *

YUMIさま^^こんにちは~♪

あまりにも悲しくこの建物は心に焼き付いております。
避難もせずに、叫び続けた女性の勇気に
涙が止まりませんでした。
皆さまのご冥福をお祈りいたします。

被災された方の、生きるも地獄、死ぬも地獄という言葉が
頭から離れません。。。
一日も早い復興を、当選される議員の方肝に銘じていただきたいです。

紗真紗 #- | URL | 2013/07/20 11:46 * edit *

生きたいと願っているのに
命を奪われた人たちがいる。

平気で友人の命を奪い取る若者がいれば
自らの命を自らの手で絶ってしまう若者もいる。

頼むから…命を大切にしてほしい。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/07/20 13:40 * edit *

こんにちは。

東北に住んでいますが、ここにはまだ行っていないんです。
あれから時が経ちましたが、思いは変わらず。

みんなが幸せになるように..。
当たり前の幸せが皆にやってくるように。

自然がいっぱいで東北は良い場所なんです。
でもその逆もある。
それでも、この場所が好きであるということ。
私、あまり震災のことは話せないです。
言葉に出せないくらいの出来事だったから。

被災した友人が「絶対 沿岸に来てほしい。」って
言ったんです。この状況を皆に分かってほしいからって。
震災後 すぐに向かったんです。
笑顔で迎えてくれた時、泣いちゃいました。

YUMIさん、来てくれて感謝です。
皆 そう思ってますよ。

えむ #- | URL | 2013/07/20 15:08 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんにちは。
非常階段、一番上はそんなに歪んでませんが、下二段は…
一番上の手すりにつかまって、助かった方もいるのかも。
川の片側は全滅、片側は青々とした水田というようなところも見ました。
生々しいけど、行ってよかったです。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:15 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんにちは。
横倒しのSLはありませんでした。
残すか残さないか、私たちがどうこう言える問題ではないと思いました。

個々のプレートも見ました。
やっぱりやり切れません。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:18 * edit *

HANAMIZUママさんへ

HANAMIZUママさん、こんにちは。
遠藤三希さんの避難放送は、本当に日本中の人々が忘れられませんね。
これからやりたいことが山ほどあっただろう若い方が亡くなったのは、本当につらいです。
明日の選挙、心して投票しなければね。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:20 * edit *

たまごはんさんへ

たまごはんさん、こんにちは。
階段が折れ曲がった庁舎、どれほどの津波だったのか、こんなことから想像できるものではないのかもしれませんね。
残すか残さないか、どちらが残された方々の心を癒せるのでしょうね。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:23 * edit *

紗真紗さんへ

紗真紗さん、こんにちは。
大川小学校とここは、悲しすぎますね。
自分は避難せずに、叫び続けたのがまだ若い女性だなんてね。
自分がその場にいたらどうだったかと考えてしまいます。

「生きるも地獄、死ぬも地獄」なんて言わせる日本は何なんでしょうね。
明日の選挙は心していかなければ。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:26 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
この記事を書いてる脇で、テレビからは呉のニュースや、いじめでの自殺のニュースが流れていました。
本当に命を大切にしてほしい。
今の日本はいったいどうなってしまったのでしょう。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:29 * edit *

えむさんへ

えむさん、こんにちは。
東北に住む方々と私たちは、やはり思いが違うと感じたこの旅でした。
早く復興して欲しい、当たり前の生活が早くやってきてほしいと思いますが、現状なんて、やっぱりわかっていなかったなと実感しました。

東北、本当に素敵なところだと思います。
また行きたいです。
今度伺うときは、あー、こんなに復興したんだといえると嬉しいのですが。


>
> YUMIさん、来てくれて感謝です。
> 皆 そう思ってますよ。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 17:33 * edit *

YUMIさんこんにちは~♪
昨日から高山に帰郷していますが、予定を変更して明日自宅に帰ります^^
友人にパソコンを借りてお邪魔しました(笑)
被災地の爪痕がまだ痛々しいですね。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/07/20 17:39 * edit *

こんばんわ
この建物ですか、女性の避難指示がずっと続いていた・・TV等で聞きましたが、それも若い方が多かった。何とも辛い話です。
船舶やら家がそのまま濁流と共に襲ってくる・・ビデオを何回も見ましたがすざまじい光景でした。
現地に立つと思いも一層強くなると思います。



jsk #gk2i27Ik | URL | 2013/07/20 18:51 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
高山にお帰りになれたのですね。
良かったですね。
でも、明日お帰りとは、忙しいですね。
ホント、まだまだ痛々しいですよ。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 19:14 * edit *

jskさんへ

jskさん、こんばんは。
そうです、この場所です。
ご自分は避難せずに若い女性の職員の方が、ずっと避難を呼びかけていた…
テレビで何回も見た津波の光景。
でも、たしかに現地に立ってみると、思いも違った気がします。

YUMI #- | URL | 2013/07/20 19:17 * edit *

こんばんは YUMIさん。
そちらにいらしていたのですね。
私も今年、同じ場所を訪れました。
あちこち周りましたが、大川小学校と防災庁舎は
カメラを向けるのも申し訳ないようで
胸が苦しくてたまりませんでした。
報道で見聞きするのと実際行くのとは違いますね。
美しさがの残る東北で出会った人たちは誰もが優しくて
そして くちぐちに
「東北に来てほしい」と言っていました。
私たちは私たちにできることをしなければと思います。
あの日を忘れないということも大切なことですよね。

イヴまま #- | URL | 2013/07/20 19:45 * edit *

画像を見せていただくだけで、
目頭が熱くなります。

ほんとに、「あのとき」までこのあたりは
美しいところだったのでしょう。

いいえ、今も美しいのだと思います。
私はこの鉄骨に、東北の方々の気骨を思います。
復興は遅れていますが、必ずもとの活気が
戻るに違いありません。
そうあってほしいと祈りますし、そうでなければいけません。

亡くなった方々のこと、遠い地でですが
ぜったいに忘れません。

そして……
寒い避難所の頼りない明かりの下で
「お母さん、早く帰ってこれるといいね」
と、クレヨンのつたない字で書いた画用紙の上で
眠り込んでしまった幼いお子さんの今を思う心も
失うことはありません。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/07/21 01:10 * edit *

イヴままさんへ

イヴままさん、おはようございます。
イヴままさんの行かれた記事もよく覚えています。
行ったときもそうですが、帰ってきてこうして記事にしてからも、本当に胸が痛みます。
でも行ってよかったと思います。
東北に行くことが、私たちにできることかな。

YUMI #- | URL | 2013/07/21 07:24 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、おはようございます。
東北は美しいのですよ、すごく。
でも、それを素直に美しいと言えないのは…

東北の方々はがんばっていられると思います。
だからきっと復興しますよ。
私たちも、絶対忘れてはいけないし、応援しなければいけない。
東北ではなく、日本におこったことなのですから。

YUMI #- | URL | 2013/07/21 07:28 * edit *

記憶力と文才

今ごろ、ブログ読んでいます。
由美ちゃんの記憶力と文才に脱帽です。
私も楽しかった日々が蘇ってきました。
今でもこちらは復興の最中で、二極化してきたっていうか、先が見えないことが多すぎます。
特に福島は、そう思います。
いろいろ、ありがとうございました。

いづみ #- | URL | 2013/08/04 08:48 * edit *

いづみちゃんへ

いづみちゃん、こんにちは。
いや。私は記憶力も文才もないよ。
最近は、歴史の事項も出てこなくて、愕然としたり、文才については、いつもダメだダメだと言われています(>_<)

楽しかったね。
こちらこそありがとうございました。
私たちといづみちゃんでは、震災に対する思いもちがうな、私たちは甘いねとKちゃんとも話してました。

YUMI #- | URL | 2013/08/04 13:23 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。