QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

鎖国の完成 

初期の外交

 今日は、江戸時代初期の外交のスライドの紹介です。
 
 こちらにアクセスし、初期の外交のところをクリックしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。


 今日は鎖国にいたる経過を。
 1616年、明以外の船の入港を長崎・平戸に限定します
 1623年、イギリス、平戸商館を閉鎖します。
 1624年、スペインとの国交を断絶、スペイン船の来航を禁止します。
 1631年、奉書船制度の開始。朱印船に朱印状以外に老中の奉書が必要となります。鎖国を進めるにあたり、貿易許可証である朱印状は邪魔な存在になってきました。朱印船制度は家康が制度化したものであり、家康自身が発行したものも多く、余人がそれを取り消すことは事実上不可能だったからです。そこで、幕府は貿易を制限するための手段として朱印状に加えて、老中の書いた奉書という許可証をもった、「朱印状と奉書の両方を携行すること」を貿易許可の新たな条件としました。つまり、朱印状の効力を取り消すことなく、付帯条件を追加したわけです。1633年には奉書の携帯が完全義務化されます。

 1633年、第1次鎖国令。奉書船以外の渡航を禁じます。また、海外に5年以上居留する日本人の帰国を禁じました。
 1634年、第2次鎖国令。第1次鎖国令の再通達です。長崎に出島を築造します。 
 1635年、第3次鎖国令。中国・オランダなど外国船の入港を長崎のみに限定します。日本人の渡航と帰国を禁止しました。
 1636年、第4次鎖国令。貿易に関係のないポルトガル人とその妻子(日本人との混血児含む)287人をマカオへ追放します。残りのポルトガル人を長崎出島に移します。
 1637年~1638年、島原の乱。
 1639年、第5次鎖国令。ポルトガル船の入港を禁止します。
 1640年、マカオより通商再開依頼のためポルトガル船が来航しますが、幕府は、使者61名を処刑します。
 1641年、鎖国体制の完成です。オランダ商館を出島に移します。
 1647年、ポルトガル船2隻、国交回復依頼に来航します。幕府は再びこれを拒否。以後、ポルトガル船の来航が途絶えます。




本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

いきなり鎖国になった訳ではないのですね
こまかな経緯、参考になります

いろいろと参考にさせていただいております
わがままですが、ずっと残していただきたいものです
明日の記事も楽しみにしております

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/07/02 08:24 * edit *

>朱印状の効力を取り消すことなく、付帯条件を追加した
むむむ…、うまいことを考えますねぇ。
こういうやり方がまかり通るなら、いまもいろいろと使えそう…だけれど、二枚舌のごまかしみたいなものだから、現代社会でやったら揉めるでしょうねぇ。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/07/02 17:10 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
日本が260年も外国との接触を止めたのが、結局は世界に乗り遅れるきっかけになったのが一連の鎖国令ですね~
国内だけしか目が行かなかった幕府の官僚制度の役割が果たしてよかったのかどうか疑問符のつくところです^^

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/07/02 17:18 * edit *

YUMIさま^^こんにちは~♪

鎖国になるまでの経緯、
たいへん勉強になりました。
それにしても、
徳川家のブレインの凄さを感じます。
先ほどは、ありがとうございました。。。

紗真紗 #- | URL | 2013/07/02 17:46 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんばんは。
鎖国は、一応順を追ってみたいです。

嬉しいお言葉ありがとうございます。
ライフワークと思っていますので、できるだけ長く続けたいと思っています。
よろしくお願いします。

YUMI #- | URL | 2013/07/02 19:12 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんばんは。
「朱印状の効力を取り消すことなく、付帯条件を追加した」
ホント、うまいことを考えたと思います。
徳川の役人はたいしたもんです。

YUMI #- | URL | 2013/07/02 19:27 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
徳川官僚体制はしっかり作り上げられましたね。
疑問符がつくどころじゃないでしょう。
この「官僚制度」が現代にまで悪影響をおよぼしているのですから。

YUMI #- | URL | 2013/07/02 19:30 * edit *

紗真紗 さんへ

紗真紗 さん、こんばんは。
徳川はたとえ将軍がどうしようもなくても、官僚がやってしまいますからね。
それがたいしたものといえるか、逆に悪影響を及ぼしたか、何とも言えませんが…

YUMI #- | URL | 2013/07/02 19:36 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/02 21:09 * edit *

島国

鎖国していなければ、わが国の文明は変わっていたでしょうか。
中学の時の歴史の先生が、「鎖国で100年外国に後れを取った」と言っていましたよ。
最初から鎖国していれば、カンガルーやイグアナが育っていたかも?(笑)
この時代にも、混血児はいたんですね。
国際結婚だと、国同士のもめごとで人生が左右されるから気の毒になります。

砂希 #- | URL | 2013/07/02 21:26 * edit *

鍵コメさんへ

鍵コメさん、こんばんは。
いえいえ、お気づかいなくです(#^^#)

良かった、良かった。

YUMI #- | URL | 2013/07/02 22:16 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
私もね、「鎖国で100年外国に後れを取った」なんて言ったような気がしますよ。
でも、現実には100年どころじゃないかも。
この時代、もうオックスフォード大学とかあるのだから…
混血児は悲惨でしたね。
日本にいられなくなるのだから。

YUMI #- | URL | 2013/07/02 22:22 * edit *

ほぉ。鎖国まで、こんなにステップがあったのですね。
1616年から1641年までですから25年かかったわけですか。
それでも、翻弄される側にはとても短い時間です。
運命の変わった人も多かったでしょうね……

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/07/03 00:06 * edit *

takae hさんへし

takae hさん、おはようございます。
鎖国までのステップって、意外に皆さんご存じない?
というか、授業でやったとしても、こんなtころ覚えたいないかな。
運命の変わった人、たくさにるのでしょうね。
海外追放になったり、帰ってこられなかったり…
むごいですね。

YUMI #- | URL | 2013/07/03 06:49 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/07/03 11:54 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。