QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

ヤン・ヨーステン、八重洲 

初期の外交

 今日は、江戸時代初期の外交のスライドの紹介です。
 
 こちらにアクセスし、初期の外交のところをクリックしてください。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 今日は朱印船貿易についてです。
 徳川家康は海外交易に熱心で、1600年豊後の海岸に漂着したオランダ船リーフデ号の生き残りから航海士ウィリアム・アダムスらを外交顧問として採用し、1601年以降、安南、スペイン領マニラ、カンボジア、シャムなどの東南アジア諸国に使者を派遣して外交関係を樹立しました。 1604年に朱印船制度を実施します。朱印船とは将軍からの海外渡航許可証を携えた船のことです。徳川家康は、ウィリアム・アダムズとヨーステンを厚遇しました。 1613年、アダムスの要請で来日したイギリスのジョン・セーリスは、徳川家康の許可で、平戸に商館を開設しました。アダムスは、三浦半島に領地を与えられ、名前も「三浦按針(みうらあんじん)」と名乗りました。按針は、パイロットのことです。。ヤーン・ヨーステンも、今の東京駅あたりに屋敷を与えられたことで、東京駅の「八重洲」口は、「ヤーン・ヨーステン」の名前に由来しているそうです。

 日本の商人は、生糸や絹織物などの中国商品の買い付けを行ったことで、ポルトガル、イスパニア、オランダ、イギリスなどの商人たちにとっては脅威の的になりました。1635年まで350隻以上の日本船が朱印状を得て海外に渡航したようです。朱印船は必ず長崎から出航し、帰港するのも長崎でした。明は海禁政策により、日本船の来航を禁止していたので、中国は朱印船渡航先とはならず、寄港先での出合貿易が行われました。台湾やルソンなどへ出向いて出会貿易をしました。朝鮮との交易も対馬藩に一任されていたので、朱印船貿易はありません。

 朱印船貿易に携わった商人としては、末次平蔵(長崎)・島井宗室(博多)・今井宗薫(堺)・末吉孫左衛門(大坂)・角倉了以(京都)・茶屋四郎次郎(京都)などが有名です。大名では島津忠恒、松浦鎮信、有馬晴信、細川忠興、鍋島勝茂、加藤清正、亀井茲矩、五島玄雅、竹中重利、松倉重政らが携わり、また武士でも長崎の村山等安等に朱印状が与えられています。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

八重洲の由来は以前から知っていましたが
東京駅をゆっくり眺めたことがありません。

辰野金吾氏の名建築ですので
一度はゆっくり訪問したいです。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/06/20 06:36 * edit *

昨日は丸の内側のKITTE の中で事務処理をしておりました
八重洲側には当分、降りておりません

ヤン・ヨーステンの名前から来たことを初めて知りました
YUMIさんには
教えていただくことばかりです

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/06/20 08:50 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/20 08:53 * edit *

YUMIさま^^こんにちは~♪

先日の東京駅はYUMIさまから見せていただきまして
感動しました。
丸の内口は、江戸城(皇居)の側ですので、分かりますが、
八重洲口は、人の名からというのは知りませんでした。
お勉強になります。。。

先ほどは、ご丁寧にお知らせいただきまして、
ありがとうございました。早く帰ってきて欲しいです。。。

紗真紗 #- | URL | 2013/06/20 14:25 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
PCの修理とは大変ですね。
わざわざ連絡をいただいてありがとうございました^^
短期で直ればいいですね( ^)o(^ )

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/06/20 17:19 * edit *

コメントを下さった皆さんへ

PCの調子が悪いので、簡単コメレスですみません。
はやくPCがなおってかえってくることを祈っています。
ヤン・ヨーステンを何回か繰返していると、やえすになるかな?

YUMI #2Qwf./yA | URL | 2013/06/20 19:54 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/20 20:51 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/06/20 22:23 * edit *

大変なんです…鹿児島!

最近鹿児島県民は,日曜日の夜になるにしたがって,暗くなります。「八重の桜」です。これについては,私…福島県の野口英世さんが好きなので,20代の時に福島(猪苗代)に行ったついでに,会津若松城を観に行きました。

観光客相手にタクシーの運転手さんが,こうおっしゃっていましたね。「我々,福島県民は今でも鹿児島県民を恨んでいます。」…ええっ。…でも,恨むべきは,長州の方じゃないの…。

奄美大島に行けば,例の「黒砂糖地獄」の件で,恨み事を言われるし,琉球を実質的に支配したとのことで,沖縄県民からも恨まれている…。

どうなっているんだ~。もう許してくれ~。

戦後の件で,朝鮮半島や中国と…なかなかうまくいかないのは当たり前です。日本国内でもこんな感じでしょうから…。時間の経過とともに,忘れ去られる…?

忘れることは,人間の偉大な能力である。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2013/06/21 05:52 * edit *

もし,鎖国をしていなかったら…。

歴史にIFはいけませんが…。

鎖国してなければ,キリスト教…。その他の勢力によって日本が侵略…植民地化していたのでしょうかねえ。

私なりの答えは今のところ「NO!」(無責任じゃ~)

江戸時代の封建社会は,今になってみれば,日本人を魅力的にしたような気がします。

ここで,鎖国をしていなければ,…日本はもっと早く「資本主義社会になっていた」ということがあり得るでしょうかねえ。

しかし,大阪の米の取引市場なんて,世界の先端をいく,先物取引市場だともいわれています。

歴史にIFはいけませんが,面白いです。


※ 日本はそもそも「鎖国」していないという説が最近有力ですよね。「鎖国」と言われて,(確かドイツ人のケンぺル)ああ,日本は「鎖国だったの…」というような日本人の意識だったのではないでしょうか。

鹿児島のタク #kp4afR76 | URL | 2013/06/21 06:02 * edit *

八重洲という名前が、そういう由来だったとは!
驚きました。今や日本の表玄関が
異国の人の名前だったなんて、おもしろいです。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/06/21 23:11 * edit *

こんばんわ
鎖国とは言え、いろいろな国との交流があったんですね
世界の様子も少しづつではあれ分かっていたのでしょう
ヤーン・ヨーステン~「八重洲」が現在残っているなんて
歴史の面白いところですね。

jsk #gk2i27Ik | URL | 2013/06/21 23:56 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。