QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

高台寺蒔絵 

プレゼンテーション1

 今日は安土桃山文化のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスし、安土桃山文化のところをクリックしてください。お手数をおかけします。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 今日は桃山時代の工芸です。朝鮮出兵のところでも書きましたが、朝鮮出兵のとき日本より進んだ技術を持った朝鮮の陶工が強制連行されました。この人たちが、日本の陶磁器の祖となるわけです。
 ますは有田焼。肥前鍋島氏のもとで朝鮮陶工李参平が開始します。伊万里焼ともいいます。積出港が伊万里だったからだそうです。酒井田柿衛門による赤絵の登場で大発展し、海外にも輸出されます。ドイツのマイセン窯などに大きな影響を与えました。

 薩摩焼は薩摩島津氏、高取焼は筑前黒田氏、平戸焼は肥前松浦氏、豊前上野焼は豊前細川氏など九州が多いです。

 京都の楽焼も有名です。現在は手作り低温焼成の陶器一般をさすようですが、千利休の指導により、聚楽第を建造する際に土中から掘り出された土を使って焼いた聚楽焼が始まりとされるようです。
 志野焼や織部焼は美濃、唐津焼は肥前、萩焼は長門、朝鮮陶工の技術導入により開始されました。

 彫刻では豪華な欄間(らんま)彫刻に代表されます。

 次に蒔絵(まきえ)です。蒔絵とは漆で絵や文様や文字を描き、その漆が乾かないうちに金粉や銀粉等をまき付けて定着させる技法で、日本漆芸の代表的な技法です。桃山時代には器物だけでなく建造物にも蒔絵が施されました。高台寺蒔絵は、豪放な模様が特徴です。京都の高台寺は秀吉の正室北政所が、秀吉の冥福を祈るために建てた寺です。この高台寺の建物に施された蒔絵と、秀吉・北政所遺愛の蒔絵調度品を合わせて高台寺蒔絵といいます。

 高台寺は大好きなお寺です。静かな良いお寺だと思います。久しぶりに行きたくなりました。蒔絵はこののち、江戸時代の文化でも出てきますが、日本を代表する素晴らしい工芸品ですね。



本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

高台寺は大好きなお寺の一つです。
数年前、冬の寒い日に朝一番に訪れたとき
お寺の方にゆっくり説明していただきました。

「撮影禁止」と書かれていた本堂で
「ここは撮影がダメなんですねぇ」と言うと
「あなたのようにお寺のことを理解しようと思う人が
撮ってくれたら仏様も喜びますよ」と言って
室内からの撮影を笑顔で許していただきました。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/05/08 06:27 * edit *

おはようございます。

高台寺は、大好きなお寺で
一人でも行きたい場所です。
ねね様ファンの私としては
外せないお寺です^^*

四季折々に風情のあるお寺ですよね^^*
また、行きたくなりました。

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2013/05/08 09:15 * edit *

こんにちは~~♪
高台寺は昔一度行ったことがあります。
しっとりとした素敵なところとの印象が・・・
この前 栃木県で伊万里・鍋島の作品ばかりの美術館を見てきたばかりだったので興味深く読ませて頂きました。

りんだ #afXvPe0k | URL | 2013/05/08 11:06 * edit *

YUMIさんこんにちは~♪
高台寺はいいですね~(*^^)
ブログで紹介してないけど高台寺は何度も出かけています。
一昨年まで毎年行ってました(^^;
私の大好きなスポットのひとつです(。^p〇q^。)プッ

昨日書けなかったですがマリア・カラスのCD「マダム・バタフライ」を持っていますけど、あまりいいとは思えなかったです。
彼女がおデブなときの方が声が出ていたようですよ(笑)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/05/08 17:04 * edit *

高台寺の掌美術館で蒔絵の調度品など見たはずですが、さっぱり憶えておりません。
蒔絵そのものは、美術館などで工芸品の展示があるときは必ず出てきますが、中でも高台寺のものが「高台寺蒔絵」と名付けられるほど有名なのだとは、知りませんでした。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/05/08 19:37 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんばんは。
よっちんさんブログで高台寺拝見したのよく覚えています。
撮影禁止なのに、こころよく撮らせてくださったという話も覚えています。
さすがよっちんさんです。

YUMI #- | URL | 2013/05/08 19:40 * edit *

HANAMIZUママさんへ

HANAMIZUママさん、こんばんは。
そうそう、ママさんは高台寺、ねね様、お好きなんですよね。
高台寺はぜったいいいと思う。
清水寺とかも近いのに、静かで落ち着いていて。
ホント、私もまた行きたいです。

YUMI #- | URL | 2013/05/08 19:42 * edit *

りんださんへ

りんださん、こんばんは。
そう、しっとりとした落ち着いたお寺だと思います。
伊万里焼もいいですよね。
焼き物好きですが、見るだけで、なかなか手がでません(-_-;)

YUMI #- | URL | 2013/05/08 19:44 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
まり姫さんも高台寺ファンですか。
女性に好かれるかな?

マリア・カラスさん、あまりよくないですか。
私は聴いたことはないので…
声楽は、やっぱり体格がいい方がよく声がでるのかしら?

YUMI #- | URL | 2013/05/08 19:46 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんばんは。
まあ、私の知識も机上の知識で…
高台寺は大好きですが、それほど蒔絵が印象に残っているわけではありません。
ぜひもう一度、高台寺蒔絵を見に行きたいと思います。

YUMI #- | URL | 2013/05/08 19:49 * edit *

強制連行

なんと、朝鮮の陶工を強制連行?
それで、自国の技術を発展させたんですか。
ショックです。
ここ何年か、製造技術の流出が続出していますね。
技術者を大事にしない日本に見切りをつけ、韓国などの企業に引き抜かれていくとか。
少なくとも、強制連行ではありませんが、おあいこです。

砂希 #- | URL | 2013/05/08 20:29 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
そうなんです、朝鮮の陶工を強制連行なんです。
有田も萩も薩摩もみんなそうです。
その技術が、今では日本のお家芸。
たしかに、最近の日本技術者の流出はそのお返しか…

YUMI #- | URL | 2013/05/08 21:11 * edit *

陶磁器、漆器は大好きですが(嫌いな人はいないと思いますが―笑)、
実はいちばん身体になじむのが、沖縄のやちむんです。
絵柄も見ているだけで楽しいですし、唇や肌への触覚がとても優しいのです。
しかし有田焼きにしても織部、萩焼にしても
朝鮮から陶工を強制連行してきたのが始まりだとしたら、
いったいそれまで人々は、どんな器を使っていたのでしよう。
かえってそのことに興味を抱きました。

takae h(fullpot) #A5.soH/6 | URL | 2013/05/08 22:25 * edit *

柿右衛門は有名ですが
マイセンにまで影響を与えていたなんて
どこでどうつながっているやらわかりませんね

昨日、たまたま砥部焼について盛り上がりました

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/05/08 22:28 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、おはようございます。
有田は、ヨーロッパに渡り、マイセンにまで影響を与えているようですよ。
FREUDEさんのブログで使えませんかね?(笑)

YUMI #- | URL | 2013/05/09 06:38 * edit *

takae hさんh

takae hさん、おはようございます。
恥ずかしながら沖縄のやちむんというのは知りませんでした。
で、今HPで見てきました。
ホントいいですね。
絵柄楽しい。
暖かな感じです。
実物も見てみたいです。
焼き物にも凝ってみたいけれど…
私は備前が好きです。

YUMI #- | URL | 2013/05/09 06:42 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。