QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

如庵、ジョアン 

プレゼンテーション1

 今日は安土桃山文化のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスし、安土桃山文化のところをクリックしてください。お手数をおかけします。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 今日はお茶室の話にしましょうか。現在、国宝に指定されている茶室は三棟あります。妙喜庵(みょうきあん)(京都にある仏教寺院)の待庵(たいあん)と、犬山の如庵(じょあん)、大徳寺の密庵(みったん)で、利休の作と伝えられている確かな席は、待庵だけです。待庵は。現在茶室で一般化している、にじり口が設けられた小間の茶室の原型と言われています。

 犬山の如庵は、茶の湯の創成期に尾張の国が生んだ大茶匠織田有楽斎(うらくさい)が建てた茶室で、昭和11年に国宝の指定をうけた茶道文化史上貴重な遺構です。如庵といのは、一説によれば織田有楽斎のクリスチャンネーム「Joan」または「Johan」から付けられたといいます。有楽斎は信長の弟です。また、東京都千代田区有楽町(ゆうらくちょう)は、織田有楽斎に由来するそうです。有楽斎は徳川家康方に属し、数寄屋橋御門周辺に屋敷をもちました。その屋敷跡が有楽原と呼ばれ、明治時代に有楽町となったそうです。

 醍醐寺三宝院の庭に面した表書院は、書院といっても縁側に勾欄をめぐらし、西南隅に泉殿が作り、平安時代の寝殿造りの様式を取入れたユニークな建築です。応仁の乱で三宝院が焼失してしまい、廃寺同然となりましたが、醍醐寺金剛輪院の院主であった義演が豊臣秀吉の信頼が厚く、金剛輪院を中心に有名な「醍醐の花見」が開かれました。義演は金剛輪院を三宝院と改称しました。桜で有名な醍醐寺三宝院庭園はその時期に整備されました。三宝院庭園は、安土桃山時代の華やかな雰囲気を今日に伝える日本庭園として貴重なものです。
 醍醐寺三宝院の桜は有名すぎるくらい有名ですね。ブログでもよくお目にかかります。ぜひ一度行ってみたいものです。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

醍醐寺は京都の市街地から離れているので
通常は静かなお寺です。
ただ、桜の季節だけは
すごい人がやって来ますよ。

私のお勧めは
秋の紅葉なんですよねぇ。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/04/27 08:13 * edit *

有楽町

地名の由来はさまざまですね。
有楽町には、信長の弟が絡んでいたのですか。
意外でした。
でも、本来ならば「うらくちょう」になるはずですよね(笑)
どこで「ゆうらくちょう」になったのかしら。
一等地ですから、満足しているのかな?

砂希 #- | URL | 2013/04/27 12:36 * edit *

こんにちは

紅葉の季節に醍醐寺三宝院に行った事があります。
秀吉設計の庭は見事でしたよ!

でも、この素晴らしい紅葉の季節を
秀吉は、見ることが出来なかったんですね・・・^^;

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2013/04/27 13:54 * edit *

こんにちは!
お茶室、そうなんですね。
恥ずかしながら、全然知りませんでした。
そして、名前の由来もそこからなんて、
とても興味深いです。
醍醐寺の三宝院、私も行ってみたいなぁ。

Harvest Moon #- | URL | 2013/04/27 14:00 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♫
織田有楽斉といえば茶の湯がすぐに浮かびますね(*^^)
でも東京の有楽町が織田有楽斉所縁の地名だとは知りませんでした。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/04/27 17:37 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんばんは。
私が醍醐寺に行ったのは、桜でも紅葉の時期でもなかったような…
紅葉の醍醐寺、行ってみたいです。

YUMI #- | URL | 2013/04/27 19:53 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
有楽町の由来、今回調べてはじめて知りました。
八重洲がヤン・ヨーステンから来ているなんていうのは有名ですが…
でもたしかに、本来ならば「うらくちょう」ですよね。

YUMI #- | URL | 2013/04/27 19:56 * edit *

HANAMIZUママさんへ

HANAMIZUママさん、こんばんは。
紅葉の醍醐寺三宝院に行かれましたか。
いいなー。
桜も紅葉も、贅沢なお寺ですね。
でも、どちらも混みそう…

YUMI #- | URL | 2013/04/27 19:59 * edit *

Harvest Moonさんへ

Harvest Moon さん、こんばんは。
私も若い頃お茶をやっていまして、待庵の名前くらいは知っていましたが…
有楽町の由来も今回はじめて知りました。
醍醐寺三宝院、お願いします、Harvest Moon の写真で(笑)
こっちからはちょっと遠いです。

YUMI #- | URL | 2013/04/27 20:03 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
織田有楽斉はお茶ではすごく有名ですよね。
有楽町は私も今回はじめて知りました。
こんな有名な地名なのにね。

YUMI #- | URL | 2013/04/27 20:05 * edit *

こんばんは。
桜の季節は過ぎましたが、醍醐寺、行ってみたいですね。
こうしてYUMIさんのブログで読ませていただかなければ、行きたいという思いも抱かなかったと思うと、とても幸せです。
お茶室にもいろいろあるのですねぇ。
今、にじり口から入ろうと思うと、私の身体では一苦労だと思います。
ゆっくりとお茶をいただく時間を楽しみたいなあ。

takae h(fullpot) #A5.soH/6 | URL | 2013/04/27 20:27 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、こんばんは。
私も行きたいところだらけです。
在職中、文化史をやると京都奈良に行きたくなるんですよね。
お茶室、あの狭さにお茶の精神があるのでしょうが、ちょっとわからないかな…
にじり口、わたしも無理~(笑)

YUMI #- | URL | 2013/04/27 20:44 * edit *

こんばんわ
京都はいろいろな所に影響を与えているのですね。
茶のことはよくわかりませんが地名の由来とか驚きます。

醍醐寺の三宝院、一度見てみたくなります。

jsk #gk2i27Ik | URL | 2013/04/27 22:25 * edit *

昨年、醍醐寺へ行きましたが画像投稿できていないままです

ジョアンは英語のジョンですね
ラテン語でヨハンネスですが、
新約聖書の訳文ではヨハネで通用しているようです

バッハのヨハネ受難曲を、いつか歌いたいのですが
難易度が高く、完璧主義の指揮者は
テーマに取り上げてくれません A^^);

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/04/27 22:33 * edit *

jskさんへ

jskさん、おはようございます。
如庵や有楽町の由来など、今回調べてはじめて知りました。
醍醐寺三宝院、行ってみたですよね。

YUMI #- | URL | 2013/04/28 07:48 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、おはようございます。
FREUDEさんの撮られた醍醐寺見たいですね。
バッハのヨハネ受難曲ですか。
クラシック音痴の私はよくわかりませんが、いつか歌えるといいですね。

YUMI #- | URL | 2013/04/28 07:51 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。