QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

都久夫須麻神社 

プレゼンテーション1

 今日は安土桃山文化のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスし、安土桃山文化のところをクリックしてください。お手数をおかけします。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 織田信長と豊臣秀吉が統治権を掌握した時代を安土桃山時代といいます。安土桃山時代は手工業の発達と商品経済の発達を受けて、新興商人の豪商が成長し、その富を背景に絢爛豪華な文化が展開されました。一向一揆のような反権力的仏教勢力の攻勢と信長の弾圧政策で、仏教色は弱まりました。その一方、現世的な風潮が強く見られます。唐物の茶道具が珍重され、茶の湯が流行する一方で、わび茶に代表される文化も重要視されます。フランシスコ・ザビエルの来日以来の南蛮貿易による南蛮文化の影響も大きく、日本初の西洋文化と直接触れ合った文化でもあります。

 文化は、写真で味わっていただくのが一番なので、できればスライドをご覧いただければと思います。
 まずは建築から。この時代の代表的な建築物は京都西本願寺に多く残ります。西本願寺「飛雲閣」は秀吉の聚楽第(じゅらくだい、じゅらくてい)から移築したと伝えられ、飛雲閣は、三層柿葺の楼閣(ろうかく)建築です。 西本願寺唐門(からもん)は、豊臣秀吉が築いた伏見城を取り壊す際に、全国各地にその遺構を配分したうちの一つです。西本願寺書院「鴻の間」は、上下両段に分かられ大広間の境の欄間に雲中飛翔の鴻の鳥彫刻があるので「鴻の間」ともいわれます。障壁画は狩野了慶の筆です。

 琵琶湖に浮かぶ竹生島(ちくぶじま)の 都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)本殿は、秀吉が時の天皇を迎える施設として伏見城内に建設した「日暮御殿」を秀頼が移建・寄進したものです。大徳寺唐門は、秀吉の聚楽第にあったものを拝領したと伝えられてきましたが、 2000年の修理の際、”聚楽第遺構”と書かれた木札が発見されたそうです。

 聚楽第は、豊臣秀吉が京都における居城として造営したものです。1588年には後陽成天皇の行幸も受けています。居館群の中心建物は「大広間」で、諸大名との対面儀礼の場として用いられました。

 伏見城は秀吉の隠居屋敷として造営がはじまりました。秀吉死後の1599年、家康が留守居役として入城しましたが、翌年の伏見城の戦いで石田三成の軍によって秀吉時代の主要建築がほとんど焼亡させられました。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

秀吉が残した建造物は
たしかに豪勢で雄大なのですが
どうも成金趣味というか
室町時代の建造物と比較すると
品位に欠ける気がするんですよねぇ。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/04/26 06:14 * edit *

都久夫須麻神社は、西国33カ所巡礼の
お寺さんですよね!
母と行きましたよ^^

竹生島は、神々しい島でした!
建物も、小さい島にしては重厚で
さすが、秀吉と思わせる物でした。

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2013/04/26 10:51 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにてゃ。
桃山文化は、室町のわび・さびと比べると、本当に豪華絢爛という感じですからね。
まあ、秀吉の好みなのかなと思いますが。
私も室町の方が好きかな。

YUMI #- | URL | 2013/04/26 12:35 * edit *

HANAMIZUママさんへ

HANAMIZUママさん、こんにちは。
私も数年前に都久夫須麻神社行きました。
あの小さい島に〜という感じですよね。
でも、素敵でした。
ここにこんな建造物があるのが、不思議です。

YUMI #- | URL | 2013/04/26 12:38 * edit *

ちは(#^.^#)

豊臣秀吉はさすがに身近に感じる部分が多く、
ご近所に秀吉にまつわる建物も多く存在するので、
興味津々です。
琵琶湖の竹生島は近くでありながら、行った事がないんです。行ってみたいなぁ~。
伏見城も、伏見には行った事があるのに、訪れた事がないです。
こうして、歴史を紐解いて頂くと、これからの行く場所でも歴史を意識出来て、本当に嬉しいです。
古い町並みや古い場所が好きなのに、歴史に疎く、
YUMIさんのブログに出逢うまでは、看板もしっかり読む事が無かったのですが、最近では、行先にそんな歴史を記した看板があると、読むようになりましたよぉ~
進歩かな(~_~;)。まだまだですが(^^ゞ
✩✩~

TOMOママ #M8dLFX8E | URL | 2013/04/26 13:10 * edit *

こんにちは
秀吉の建築物は豪華絢爛を地で行くような感じですね。

懐かしい唐獅子屏風、水墨画による達磨、禅宗祖師散聖図、歴史を記した南蛮屏風等興味深く見させていただきました。
世情が安定し文化の時代へ、この頃のレベルは既に相当なものだったんでしょう。

jsk #gk2i27Ik | URL | 2013/04/26 14:05 * edit *

TOMOママさんへ

TOMOママさん、こんにちは。
そうですよね、関西は秀吉がらみのものも多いですよね。
竹生島はなかなかおもしろい雰囲気ですから、ぜひ一度どうぞ。
船でしか渡れないけれど。
TOMOママさんが、お出かけ先で、歴史に興味をもってくれて、すごーく嬉しいです。
このブログも、少しは人の役にたつかな。

YUMI #- | URL | 2013/04/26 14:11 * edit *

jskさんへ

jskさん、こんにちは。
スライド見てくださってありがとうございます。
この時代の建築物や美術品は豪華絢爛のひと言につきますね。
南蛮屏風等もとても面白いと思います。
しばらく続きますので、よろしくお願いします。

YUMI #- | URL | 2013/04/26 14:14 * edit *

竹生島を想いだしております。

YUMIさま^^こんにちは~♪

長浜に親戚がおりましたので、
学生の2年の夏休みに、いちおう一人旅で、
竹生島に渡りましたが、都久夫須痲神社だったのですね。
貝に名前を書いて、投げ捨てた占いをした覚えがありますが、
ただぼぉっと・・でした。
いつも分かりやすいご説明を、感謝いたします。。。

紗真紗 #- | URL | 2013/04/26 14:54 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
安土・桃山文化の象徴が聚楽第に集約されていますね。
好き嫌いは別にして、日本文化が多様化したことだけは間違いないと思います。
竹生島は行きましたけど、わずかな時間なのに船酔いしてさっぱりでした(;^ω^)
長浜へは度々立ち寄っていますよ(私の行動範囲内です)
余談
長浜のしば漬けは京都より美味しいですよ(。^p〇q^。)プッ

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/04/26 16:58 * edit *

紗真紗さんへ

紗真紗さん、こんばんは。
竹生島、行ったことがおありですか。
私も一度だけでしたが、なかなか面白いところだなと。
都久夫須痲神社、そんなに大きい有名な神社ではないですけどね。
こちらこそ読んでいただいてありがとうございます。

YUMI #- | URL | 2013/04/26 19:04 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
まり姫さんは船、苦手ですか?
長浜も竹生島も1度行っただけですが、琵琶湖畔はまた行ってみたいと思います。
長浜のしば漬け、食べてみたいなー。

YUMI #- | URL | 2013/04/26 19:06 * edit *

こんばんは! 

戦ばかりしていた武将が、天下を取ると
文化のパトロンになる……。
はたして秀吉にどの程度文化がわかっていたのか疑問ですが
この時代に文化レベルがおおいに高まったことを考えると
秀吉の貢献は大きいですね。
先日、山本兼一の『利休にたずねよ』の朗読を聞きました。
なかなか良い作品でしたが
YUMIさんのプログでお勉強していなかったら
なんとなく聞き過ごしてしまうところでした♪

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/04/26 21:18 * edit *

そんなに遠くなく日帰り可能距離に住んでおきながら
竹生島も西本願寺も
行ったことがなく、人生を損した気分であります A^^);

で、いつなら行けるんだろ…

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/04/26 23:11 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、おはようございます。
この時代の文化の水準は高いですよね。
まあ、好き嫌いは別として。
為政者が文化のパトロンになるのは、どこの国でも同じですね。

朗読ですか。
いいなー。
最近朗読なんてきいていないな。

YUMI #- | URL | 2013/04/27 07:53 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、おはようございます。
ホント神戸からは竹生島も西本願寺もお近くなのに。
もったいない。
行ってくださいね(*^^)v

YUMI #- | URL | 2013/04/27 07:57 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。