QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

織田信孝の最期 

秀吉

 今日は豊臣秀吉のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスし、豊臣秀吉のところをクリックしてください。お手数をおかけします。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 今日は賤ヶ岳の戦い(しずがたけのたたかい)です。賤ヶ岳の戦いは、1583年、近江国の賤ヶ岳附近で行われた羽柴秀吉と柴田勝家との戦いです。秀吉はこの戦いに勝利することによって織田信長後継者としての地位を確固たるものにしました。

 織田信孝は名目上の総大将として山崎の戦いに参戦し、仇である明智光秀を撃破しましたが、清洲会議では織田の後継者は甥の三法師に決まり、三法師の後見役として美濃国岐阜城主となりました。

 その後、柴田勝家に接近し、勝家と叔母のお市の方との婚儀を仲介します。秀吉に攻められ、三法師を擁し挙兵しますが、降伏。1583年、賤ヶ岳の戦いで再度挙兵します。兄信雄に居城の岐阜城を包囲され、勝家も北ノ庄城で自害。織田信孝も岐阜城を開城して秀吉に降伏。尾張国の大御堂寺(源義朝が暗殺された場所)に送られ、自害しました。享年26。

 賤ヶ岳はは滋賀県長浜市にある標高421 mの山で、琵琶湖と余呉湖を分ける位置にあります。琵琶湖も余呉湖も美しい湖です。以前琵琶湖を旅したときに訪れました。琵琶湖畔は、この時代の歴史の息吹が感じられるところがたくさんあります。また行きたいなと思っていますが。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
いつも応援ありがとうございます。更新の励みになります。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

清州会議以降、秀吉の思い通りですね
個々の事案を精査すれば、横車の連続で
無理が通れば道理が引っ込みます

そんな犠牲にわずか26歳、悲しいですね

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/03/13 05:46 * edit *

大河ドラマで
「江」が放映された時は
長浜から奥琵琶湖は
けっこうな観光客が来たようですね。

大河ドラマの経済効果は
バカにできませんねぇ(^^)

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/03/13 06:08 * edit *

YUMIさん おはよう

織田信孝は家臣団により密葬され、常滑市大野町にある
海音寺に御位牌があります。

ここが映画 20世紀少年のロケ地なのですよ。
信孝公もびっくりされたでしょうね。

琵琶湖はいいですよ♪
10年前になりますが、サイクリングで一周しました。

coffee break #- | URL | 2013/03/13 07:01 * edit *

おはようございます!
この冬も余呉湖に一度行きました。
あのあたりは雪の多い厳しい気候ですが、
とても美しい場所で、私も大好きです。
それにしても、親が織田信長だからといって、
その跡を必ずしも継げない、戦国の世の厳しいこと、
いつも実力勝負、なのですね。
見習って欲しい現世です。

Harvest Moon #- | URL | 2013/03/13 09:45 * edit *

ちは(#^.^#)
昔は親の七光りは通用しなかったのですねぇ(^^ゞ
長たるものは、やはりその人格や知性や人徳など。。
大切な事柄で選ばれるのが世が平和になる方法ですよね。
裏での策略が長を決めるのは今も昔もあることでしょうが。。よいリーダーが選ばれる時代になって欲しいものです。
秀吉さんの外交。。こんなに詳しく知ったのは初めてでした。特に、キリスト教禁教の理由にビックリでした。
こんなお話を歴史の時間に聞きたかったなぁ~。
✩✩~✩✩(#^.^#)v

TOMOママ #M8dLFX8E | URL | 2013/03/13 09:55 * edit *

織田信孝のことはしっかりと憶えていなかったので、とてもよい勉強、復習になりました。
賤ヶ岳も、どの辺りにあるのかよく知りませんでした。
一昨年、昨年と、奈良と京都はかなり歩いたので、京都近郊と滋賀県に行ってみたいですね。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2013/03/13 11:35 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、こんにちは。
信長の息子でありながら、まわりの思惑の中で、26歳で亡くなるとは、やはり気の毒ですね。
信長の息子になんて生まれなければね。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 12:46 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
琵琶湖はいいですね。
また行きたいです。
今年は会津に経済効果ですか。
でも、これには賛成。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 12:48 * edit *

coffee breakさんへ

coffee breakさん、こんにちは。
信孝の位牌は常滑にあるのですか。
20世紀少年のロケ地、coffee breakさん、よくご存知ですね。

琵琶湖は、レンタカーでまわりました。
サイクリング気持ちよさそうですね、これからの季節は。
紅葉の綺麗なお寺も多いし。
ホント、また行きたいです。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 12:52 * edit *

Harvest Moon さんへ

Harvest Moon さん、こんにちは。
余呉湖って、名前も素敵ですね。
冬の余呉湖は、雪中の運転ができない私は無理そうです。
ここで、信長の息子が後継者になれないから、秀吉も考えたんでしょうね。
でも、世襲より実力重視のほうがいいです。
特に今のような時代は。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 12:56 * edit *

TOMOママさんへ

TOMOママさん、こんにちは。
秀吉は、やはり力があると思いますよ。
運もあるかも。
でも、このへんまでは、多少強引なところもあっても、成功しています。
問題は、晩年ですね。

外交などは、もう少ししたら、くわしくやりますね(*^^)v

YUMI #- | URL | 2013/03/13 13:00 * edit *

ディックさんへ

ディックさん、こんにちは。
信長の息子たちは、いまいち歴史上で軽く扱われていますね。
私も、授業では、あまりふれませんでしたし…
京都・奈良だけで見るところがありすぎてしまいますが、琵琶湖畔も見どころ満載ですね。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 13:04 * edit *

こんにちは~~♪
賤ヶ岳の合戦が秀吉が事実上の織田信長の後継者になったといっても不思議ではないですね。
秀吉の家臣団が優秀だったこともあるでしょう。
滋賀県は私の県のお隣なのでほとんど訪れました^^
長浜街道筋には史蹟もたくさんありますよ。
余談=風景と違い余呉湖のレストランの食事はまずいです(笑)
木之本にあるドライブインの方がいいですよ(o^―^o)ニコ

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/03/13 17:00 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
そうか、滋賀はまり姫さんのホームグラウンドですね(*^^)v
長浜街道筋ね、チェックです。
木之本にあるドライブインね、これもチェックです。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 20:11 * edit *

こんばんは〜

柴田勝家とお市の方が、3人の子供を残して
城内に消えて行く姿を思い出しました。

琵琶湖畔は、歴史を感じられる所が多いですよね。
私も大好きです。
賤ヶ岳は、北陸へ向かう途中の休憩ポイントです。
一度、高速から降りて探索するのも楽しいでしょうね。

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2013/03/13 21:15 * edit *

こんばんは☆
26歳で亡くなるなんて
悲しい時代ですね。
息子は今、23歳~
ふといろいろ考えさせられます。

あんじゅ #YInHV9pY | URL | 2013/03/13 21:38 * edit *

HANAMIZUママさんへ

HANAMIZUママさん、こんばんは。
お市の方のことは何回か書いてきたので、今回は省略しました。
すみません<(_ _)>

琵琶湖畔は落ち着いていますね。
以前琵琶湖畔のホテルに泊まったのですが、あまり見れなかったので、またゆっくり行きたいです。

YUMI #- | URL | 2013/03/13 21:42 * edit *

あんじゅさんへ

あんじゅさん、こんばんは。
当時20代で亡くなった武将は多いと思いますが、その短い期間に、一生を生き抜いたのでしょうか。
自分の年齢50代を考えてみても、当時なら亡くなる年代なのですものね。
生きたかと問われたら…

YUMI #- | URL | 2013/03/13 21:44 * edit *

北琵琶湖一帯は大好きな場所です。景色が美しいですね。
でも余呉湖にはまだ行ったことがありません。
初夏のころに、絶対に訪れてみよっと♪

26歳で自刃など、無念の思いが伝わってきます。
今の観念からすると、なんともつらい時代ですね。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/03/13 23:38 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、おはようございます。
琵琶湖、余呉湖、皆さんのお話を聞くと、ますます行きたくなります。
私も近いうちに行きたい。
ともかく、関西に行きたいですよ。

26歳で生涯を終えるなんて、想像できません。

YUMI #- | URL | 2013/03/14 05:51 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。