QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

天下とは… 

信長

 今日は織田信長のスライドの紹介です。

 こちらにアクセスし、織田信長のところをクリックしてください。お手数をおかけします。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 織田信長は1560年5月、桶狭間の戦で上洛途上の今川義元を破ります。桶狭間の戦は2万5千といわれる大軍を引き連れて尾張に侵攻した駿河の戦国大名今川氏に対し、織田信長が10分の1程とも言われる軍勢で本陣を強襲し、今川義元を討ち取って今川軍を退却させたとして非常に有名な戦いです。しかし、この2万5千という数には諸説あり、信長軍が10分の1というのは誇張ではないかとも言われています。また上洛途上の今川氏と書きましたが、これもそこまでのものではないのではと言われています。せいぜい尾張の奪取程度が目的ではないかと。

 「信長公記」によれば、信長は今川軍の先端にいた一部隊に対し、温存していた主力を投入し、正面攻撃を行ったとされます。信長は、今川軍の一部を破り、当面の危機を回避しようとしたのでしょうが、攻撃を受けた今川軍は先端部分だけでなく、後方の本陣も混乱に巻き込み、今川の全軍潰走という結果になりました。

 今川氏はこの戦いを契機に没落し、逆に勝利した織田氏は今後急成長していったことで戦国時代は大きく変わっていきます。

 1567年信長は斎藤氏の美濃稲葉山城を攻略、岐阜城と改名します。この頃から有名な「天下布武」の印判を使用します。これは天下を武力によって統一する意思を公然と明らかにしたと言われています。戦国大名で最初に「天下統一」の意思を持ったのが信長だと言われています。

 よく天下国家と言いますが、この時代「天下」と「国家」は別物です。「国家」は戦国大名の支配する領国と大名の家中をさします。この考え方が近世の「藩」につながっていきます。「天下」は「国家」の上位の概念だったのです。信長は戦国大名のもと各地にできつつあった「国家」を「天下」のもとに結集し、統合しようと考えたのです。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

桶狭間の戦い、稲葉城の攻略…
中学校の授業でも習った
戦国時代の名場面ですね。

私は個人的には
信長には好きになれない部分があるのですが
私の周囲では信長は人気が高かったです。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2013/02/01 06:28 * edit *

おはようございます。
今日の記事もたいへん興味深く、面白く拝見しました。
大安宅船の初めて見ました。

いつも応援ありがとうございます。
リンクさせていただきました。

へちま #ttBBU.rU | URL | 2013/02/01 07:51 * edit *

おはようございます

日中は小春日和で暖かくなってきましたね~

信長の時代の奈良では、松永久秀と言う戦国のダークヒーローがいましたね!

将軍義輝の謀殺、東大寺大仏殿の焼打ちなど、久秀の前科にはすざまじいものがあります。

その上一度は恭順した織田信長をも二度も裏切った実績の持ち主!

茶人でもありながら、裏切り・謀略・下剋上・・これが、松永久秀のイメージ!?

go51525 #QFMiXxPE | URL | 2013/02/01 08:07 * edit *

おはようございます。
天下国家が違うものだとは知りませんでした。
うーん、こういう細かい概念がきちんと押さえられていないと
時代の流れさえも読み違える気がします。勉強になります。

今川氏は結局自滅ということなのでしょうか。
伝統ある大藩も、新しい勢力の前には弱いのですね。
なんだか哀れにも思いますが、だからこそこの時代はおもしろいのでしょう。
わかりやすくて、いつも楽しみに来させていただいております。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2013/02/01 09:58 * edit *

おはようございます

二つの記事を、私見逃してました。
すみませんでした。

マンサク、蝋梅、春の気配がしてすごく綺麗です。
そちらは、お花が季節を伝えてくれるんですよね。
今の北海道は雪があるだけ・・・ 羨ましいです^^
信長の強気が、戦いにも現れているようですね。
軍勢十分の一での勝利、これが本当であれば見事です。

saeko #- | URL | 2013/02/01 09:59 * edit *

おはようございます!
いよいよ、大きな時代うねりですね~
織田信長に、プラスもマイナスのイメージも持ってない私ですので、
YUMIさんの詳しい解説で、
冷静にみていきたいなぁ、と思います。
今頃、遅いっ!とのお言葉も聞こえてきそうですが、
暖かく見守ってやってください!笑

Harvest Moon #- | URL | 2013/02/01 10:28 * edit *

知ってる単語がいっぱい(笑)
昔習ったことどんどん忘れてるけど(^^ゞ
YUMI先生の授業真面目に聞いてたら
脳みそ復活するかしら~
ポチ☆

あんじゅ #YInHV9pY | URL | 2013/02/01 16:34 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
織田信長の軍勢はまさに戰慣れしていた武士団、一方の今川勢は寄せ集めの部隊でしたから初めから勝負は決まっていたものと思います。
桶狭間というと谷間のようなイメージを持ちますが、実際は小さな丘のようなところで遠方から丸見えですから、信長軍は今川義元の本陣を一気に攻めることができたものと考えられます。
現地を見て私の推測は当たってましたよ(*^^)
家康が今川軍の先鋒としていくつかの砦を落としていますが、いずれの鳥でも小高い丘にありました(笑)
わずか数キロのところで信長と家康がすれ違っていたことも現地をみると不思議です。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2013/02/01 17:04 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんばんは。
桶狭間の戦いは、高校でなく中学の授業でも必ず出てくる有名どころですね。

信長はお好きでないですか?
まあ、いい悪いは別にして、やはり個性的な人です。

YUMI #- | URL | 2013/02/01 17:14 * edit *

へちまさんへ

へちまさん、こんにちは。
大安宅船の絵、すごいでしょ?
私もこのスライドを作るときにはじめて見つけました。
本当にこうだったのか?
想像が広がります。

リンクありがとうございます(#^^#)

YUMI #- | URL | 2013/02/01 17:16 * edit *

go51525さんへ

go51525さん、こんばんは。
今日はすごく暖かかったです。
このまま春に?
いやそれは無理ですね。

奈良だと戦国時代の武将というと松永久秀になりますか。
うーん、やはり裏切り・謀略・下剋上のイメージですね。
でも、それが戦国時代だから…

YUMI #- | URL | 2013/02/01 17:19 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、こんばんは。
天下国家って、ひと口にいっちゃいますよね。
でも、違うと言われれば確かにそうで。
こういうところも歴史の面白さかもしれません。
私自身もブログに載せるにあたり勉強し直しで新しい発見もあります。
いやー、そう考えると生徒に悪いことしたなと…

YUMI #- | URL | 2013/02/01 17:28 * edit *

saekoさんへ

saekoさん、こんばんは。
咳はいかがですか?
無理なさらずに(#^^#)

1月はお花も淋しかったけれど、やっとこれから花が春を運んできてくれるでしょう。

信長は実力もあるだろうけれど、やはり運も味方しているのでは。
でも、最後は運に見放されますが。

YUMI #- | URL | 2013/02/01 17:31 * edit *

Harvest Moonさんへ

Harvest Moon さん、こんばんは。
私も歴史上の人物の好き嫌いはありますが、公教育での授業でしたから、あまりそれは出していないとおもいます。
なので、ayaさんにも公平なイメージで見てもらえるのではないかと思っています。
今頃、遅いっ?
いえいえ、全然そんなことありませんよ〜。

YUMI #- | URL | 2013/02/01 17:34 * edit *

あんじゅさんへ

あんじゅさん、こんばんは。
うーん、今日のところは有名どころだから知ってる単語がいっぱいありますよね。
真面目に聞かなくてもいいから、脳みそ復活してくださいね。
授業の意日はスルーの方もいらっしゃいますよ(#^^#)

YUMI #- | URL | 2013/02/01 19:01 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんばんは。
桶狭間も一度行ってみなくてはねえ。
えらそうに授業していますが、行っていないところ沢山あって。
行ってみてはじめて、ああそうなのかと思うことたくさんあります。
備中高松なんかもそうでした。
現地調査は歴史でも重要ですね。

YUMI #- | URL | 2013/02/01 19:04 * edit *

こんばんは

とうとう始まりましたね!!
興味深い人物のお話は、何を聞いても楽しい^^

桶狭間の戦いは、今でも頭に残っています。
信長は、頭が良い!!
頭の良い男って魅力的ですよねぇ・・・

HANAMIZUママ #OGPSQbQg | URL | 2013/02/01 19:37 * edit *

HANAMIZUママさんへ

HANAMIZUママさん、こんばんは。
私も頭の良い男って魅力的だと思います(#^^#)
何をもって頭がよいとするかは問題ですが。
頭がよく、尊敬できる男性がいいですね〜♪

YUMI #- | URL | 2013/02/01 20:07 * edit *

今川焼き

ずっと、今川焼きはこの戦国大名にちなんでできたものだと思っていました。
でも、違うみたいですね。
神田にあった今川橋の近くで売り出された焼き菓子だから、今川焼きになったという説が有力のようで…。
そのほうが美味しそうですが(笑)
桶狭間の戦は、信長ファンにとって痛快な大勝利でしょう。
しかし、岐阜駅にあるという、金ぴかの信長像はどうかと思います…。

砂希 #- | URL | 2013/02/01 21:08 * edit *

砂希さんへ

砂希さん、こんばんは。
今川焼きと今川氏、くっつけて考えたことなかった(@_@。
今川焼き美味しいですね。
あー、食べたくなっちゃった。

岐阜駅前の金ピカ信長像。
ちょっと悪趣味すぎるような…
信長も恥ずかしがっているのでは。

YUMI #- | URL | 2013/02/01 21:22 * edit *

桶狭間の戦に限らず、ほとんど数字を信用していません
面白半分、誇張していると思っています

わずかな褒賞で、なかなか命を賭けられるものではなく
農兵がそんなに集まりはしなかったでしょうね
でも聴いている立場では、おもしろいでしょうね

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2013/02/01 23:41 * edit *

FREUDEさんへ

FREUDEさん、おはようございます。
まあねー、数字のもとになっている史料は後世に書かれたものですからね。

まあ桶狭間の戦いがどうかはわかりませんが、戦国時代、農民はわずかな褒章というよりは、飢餓から逃れるために戦に参加しているというところが大きいようで。
生きるのは大変です。

YUMI #- | URL | 2013/02/02 08:05 * edit *

歴史が好きで、信長に関する本も読んでいましたが、木津川沖海戦のことは初めて知りました。また想像図も興味を駆り立てられるものでした。
これからも楽しく読ませていただきます。よろしくお願いします。

kotodayori #- | URL | 2013/02/02 20:22 * edit *

kotodayoriさんへ

kotodayoriさん、こんばんは。
スライドも見てくださったのですか。
ありがとうござます。
私もの船の想像図など、これを作るときにはじめて目にしましたが、本当に想像を掻き立てられ、楽しいです。
こちらこそよろしくお願いします。

YUMI #- | URL | 2013/02/02 20:45 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。