QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

坂東の大学 

室町文化

 今日は室町文化のスライドの紹介です。このあたりは、生徒の復習の意味もあって、(  )に言葉をいれさせるような形も多く使っていますが、パワーポイントで作ったものをweb形式に変換すると、形が崩れてしまいます。なので今回は、PPT形式そのままで載せています。

 こちらにアクセスし、室町文化のところをクリックしてください。お手数をおかけします。

 また、インターネットエクスプローラーならそのまま開けるようですが、グーグルクロームでは、ダウンロードする形になってしまうようです。重ねてお手数をおかけします。

 この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。ダウンロードはこちらから。

 今日は室町文化の地方伝播についてです。地方の大名たちは為政者の学ぶべき学問として儒学を積極的に受け入れます。周防の大内氏は日明貿易で繁栄した大名ですが、積極的に文化人を招聘します。雪舟、宗祇 などです。また多くの儒学者を輩出します。桂庵玄樹(けいあんげんじゅ)や南村梅軒(みなみむらばいけん)です。

 肥後の菊池氏はこの桂庵玄樹を招聘し、その後薩摩の島津氏も桂庵玄樹を招聘します。薩南学派の祖となります。土佐の吉良氏は南村梅軒を招聘します。こちらは南学(海南学派)の祖となります。儒学は江戸幕府のもとでは朱子学が中心となりますが、そのほかにも多くの派があるわけです。地方にもこうした学派が。
儒学についてはまた江戸時代の文化のところで詳しく。

 もうひとう地方の教育についてです。足利学校は聞いたことがあると思いますが、これが再興されたのが室町時代です。足利学校は足利氏が鎌倉時代(?)に一族の学校として下野国足利(現・栃木県足利市)に設立した学校です。それを上杉憲実が再興しました。宣教師フランシスコ=ザビエルはここを「坂東の大学」と呼びました。ザビエルにより足利学校は世界にも名前がとどろくわけです。

 武士の教育としては子弟を寺院に入れて教育します。その時の教科書として往来物というものが使われます。「庭訓往来(ていきんおうらい)」などです。往来物とは往復の手紙を集めてつくった手習いの教科書のことで、後には手紙の形式を採らなくても教科書の意味で使用しました。

 商工業者も文字の読み書きや、必要上計算も学習します。やはり往来物を教科書として使用します。また 「節用集」が刊行されます。これは日用語句の辞書、今でいうところの国語辞書ですね。

 さて室町文化は今日が最終回です。次回から歴史授業は戦国時代へすすみます。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

YUMIさん
おはよう

>生徒の復習の意味もあって、(  )
一生懸命勉学に勤しんでいるのですが、脳内退化は進んでおります。
現況:一歩進んで二歩下がる

でも、次は戦国時代と聞いては武門の血が騒いで参りました。
今日もポチ!いざ参らん

solo #- | URL | 2012/11/27 06:13 * edit *

明日からは戦国時代ですか。
ワクワクする人が多いでしょうね(^^)

学生時代
文化や庶民の暮らしなんて言う単元は
どうも興味が薄かったのを覚えています。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2012/11/27 06:22 * edit *

おはようございます!
日本人の勉強熱心は、
昔からあったのですね~
何でもある現代、
昔の人のそういう文化的意識も
しっかり見直したいですね!

Harvest Moon #- | URL | 2012/11/27 08:58 * edit *

おはようございます♪
あほなことして、二日酔いにまる一日苦しんでおりました。
戦国時代ならお手打ちですね(笑)。
室町時代は日本文化が多いに深まり、広まった時代なのですね。
それにしても日本人は、勉強好きだと思います。
この時代から教育の大切さを知っていた日本人を
私は誇りに思います♥

takae h #A5.soH/6 | URL | 2012/11/27 10:40 * edit *

soloさんへ

soloさん、こんにちは。
勉強は積み重ねです。
なーんちゃってね。
いいんじゃないですか、一歩進んで二歩下がるで。
うちの80すぎの母親は、脳内活動活発化のために、任天堂のDSやパソコンのゲームや、携帯メールややっています。

YUMI #- | URL | 2012/11/27 13:49 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
戦国時代お好きな方多いでしょうね。
でも、ご期待にそえるか…

私もいぜんは文化や庶民の生活とか面白いとは思わなかったんですよ。
でも、今はそれが一番おもしろい。

YUMI #- | URL | 2012/11/27 13:51 * edit *

Harvest Moonさんへ

Harvest Moonさん、こんにちは。
たしかに日本人は勉強熱心ですね。
この時代から、武士はもちろんですが、庶民もですから。
なんでもある今の時代、もっとハングリーになって勉強しなくてはと思います。

YUMI #- | URL | 2012/11/27 13:53 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、こんにちは。
二日酔いですか。
最近そうなる前に気持ち悪くなっちゃうから二日酔いってないなー。
室町時代自体はそんなに素晴らしい時代だとは思いませんが、文化の面では意義ありますよね。

頑張って勉強しなくちゃ(*^^)v

YUMI #- | URL | 2012/11/27 13:58 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
昔から日本人は中国の文化の影響を受け、日本文化の発展にうまく採りいれていたということですね。
室町文化もつまるところ中国の儒学を日本流に解釈したものととりました。
現代日本はその点で言うと逆流を行こうとしているように思いますね(*^_^*)

次回からの戦国時代、YUMIさんの切り口を学ばせていただくのが楽しみです( ^)o(^ )

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2012/11/27 17:36 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、おはようございます。
儒学は日本の文化に大きな影響を与えていますね。
儒学以外にも中国の影響は大きい。

戦国時代、楽しみにしている方多いみたいなのですが、授業ではそんなに戦国時代詳しくやらなかったし…
プレッシャーだな( ;∀;))

YUMI #- | URL | 2012/11/28 08:29 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。