QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

コシャマイン 

今日も日明貿易のスライドの紹介です。

日明貿易のスライドはこちらから。

インターネットエクスプローラ9以上では、レイアウトが崩れて見えるようです。その場合は、互換モード(F12を押してブラウザモードを互換モードにする)でご覧ください。

この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。
ダウンロードはこちらから。

今日は蝦夷ケ島の歴史です。
蝦夷ケ島(北海道)では、南部へ和人(本州の人間)が進出するようになります。渡党(わたりとう)が、本州より移住し、本州とアイヌとの交渉に携わりました。鎌倉時代には北条氏が豪族安東氏を蝦夷管領(蝦夷代官)に任じ、渡党はその支配下に置かれ、道南十二館(どうなんじゅうにたて)に配置されました。

1457年のコシャマインの戦いや1512年のショヤ・コウジの戦いを通じ蠣崎氏(かきざきし)が勢力を拡大し、1514年以降、渡党の他の館主に優越することとなりました。蠣崎氏は豊臣秀吉・徳川家康から蝦夷地の支配権、交易権を公認されました。江戸時代になると蠣崎氏は松前氏と改名して大名に列し、松前藩となります。

十三湊(とさみなと)と畿内を結ぶ日本海交易ルートが14世紀繁栄しました。津軽の豪族安東氏の支配下でアイヌ人と和人が交易しますが、アイヌ人を圧迫するようになります。
アイヌ民族と和人との交易品は、畿内に送る鮭、昆布、獣皮など。 越前・珠洲から十三湊・蝦夷ヶ島へは鉄製品・木綿衣類・陶器、米・食料品等です。

スライドの一番最後の一枚はできれば見ていただきたいのですが、ここではコシャマインのことを説明しています。スライドに載せてある絵はコシャマインではないのですが、なんとなく感じはわかるかなと思います。
コシャマインの乱は1457年に起きた和人に対するアイヌの武装蜂起です。現在の函館市にあたる志濃里(志海苔)の和人鍛冶屋と客であるアイヌ少年の間に起きた諍いをきっかけに、オシャマンベの首長コシャマインを中心としてアイヌが蜂起、和人を大いに苦しめましたが、最終的には平定され、松前藩形成の元となった事件です。

琉球の歴史と同じように、アイヌの人たちに何をしてきたか、私たちはもう少し知る必要があると思います。
北海道に開拓の手が伸びていくのは、江戸時代以降活発になるわけですが、明治になっての旧土人保護法なんていうとんでもない法律を含め、知らなければいけないと思います。

それはまたそれぞれの時代で説明したいと思います。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

旧土人保護法は明治に作られましたが
昭和の終わりころまであったんじゃなかったですかね。
ひどいものですよ。

アイヌは文字を持たないので
アイヌ語が絶滅の危機にある事実を
日本人はもっと知るべきです。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2012/09/05 06:26 * edit *

おはようございます!
何も知らないで来たのが、
とても恥ずかしいような状態ですが、
日々、こちらで勉強させていただいてます。
琉球も蝦夷も、こうやって侵入していったのですね。
旧土人保護法のことも含めて、
考えさせられる問題ですね。

Harvest Moon #- | URL | 2012/09/05 11:40 * edit *

そう言えば・・アイヌの人たちの歴史は
あまりTVでも取り上げられる事もなく、知らないですよね。アイヌの人たちがひどい目にあったぁ・・てぐらいの記憶で。。詳しくはまったく知らないですもの。
琉球もそうだったのも知らなかった。。
全くもってお恥ずかしいです(ToT)。
(´ー`)/~~☆彡~☆彡

TOMOママ #M8dLFX8E | URL | 2012/09/05 15:35 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
ほかの皆さんもアイヌ民族のことには関心が多いようですね。
現代でもアイヌ民族が北海道土着の人たちだったことも否定しようとする人たちがいること驚かされます。
歴史を否定する人たちは、古事記や日本書紀の記述を絶対視しているのでしょうか(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2012/09/05 16:19 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんにちは。
旧土人保護法、百歩譲って、明治時代は人権意識も希薄だからといても、それが昭和の世にまでかわらず残っていたというのが驚きというか、嘆きというか。
日本人の人権意識って、ひどいものです。

YUMI #- | URL | 2012/09/05 17:28 * edit *

Harvest Moonさんへ

Harvest Moonさん、こんにちは。
琉球や蝦夷や、学校教育でももっと扱うべきものなのだと思います。
受験の日本史では、あまりやらないでしょうね。
毎回読んでいただけるだけでうれしいです。

YUMI #- | URL | 2012/09/05 17:32 * edit *

TOMOママさんへ

TOMOママさん、こんにちは。
アイヌの歴史も琉球の歴史も、皆さんがあまりご存じないのは、学校の授業でも、それこそメディアでもあまり取り扱ってこなかったせいで、TOMOママさんが恥ずかしがることないですよー。

YUMI #- | URL | 2012/09/05 17:35 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんにちは。
旧土人保護法ひとつとっても、日本人の意識には驚かされるというか、あきれるというか…
自分たちで獲得した人権ではないからかなー。

古事記や日本書紀、読み物としては面白いですけどね。

YUMI #- | URL | 2012/09/05 17:38 * edit *

こんにちは^^
北海道に住んでいながらアイスについては、
恥ずかしながら、ほとんど知らないことが多いです。。。
市内にはアイヌの資料館みたいなのはありますが、
市民にとっては、縁遠い存在な感じです。
学校で学んでこなかったことが大きいと思います。
もっとアイヌについて、もっと知らなくちゃいけないと思います。

rui #- | URL | 2012/09/05 17:50 * edit *

ruiさんへ

ruiさん、こんばんは。
北海道でも、学校ではあまり扱わないんですね。
市民にとっては遠い存在、そうなんですか。
学校でももう少し触れるべきなんでしょうね。
自分の国の歴史が語れないってさみしいことですからね。

YUMI #- | URL | 2012/09/05 19:58 * edit *

アイヌ民族のこと……
YUMIさんの授業で
ますます興味が湧いてきました。
北海道の厳しい自然とともに生きる民族。
深い知恵があると思います。
ぜひともそれを広く知らしめたいですね。
私、アイヌの人たちの着物の袖などに見られる
刺繍が大好きなんです。
あれには魔よけの意味があるそうですね。

takae h #- | URL | 2012/09/05 21:57 * edit *

takae hさんへ

takae hさん、こんばんは。
えらそうなこと言っても、私もアイヌの人々のことも琉球のこともとおりいっぺんのことしか知りません。
私こそもっと勉強しなければいけないと思っています。
北海道の地名にはアイヌの人々の言葉が残っていたりもしますしね。
興味はつきませんよね。
学生時代北海道を旅行したとき、興味本位でアイヌの人の衣装を着ての写真撮影をしました。
今思い返すと冷や汗ものです。

YUMI #- | URL | 2012/09/05 22:08 * edit *

昨年9月に津軽も走行し、征夷大将軍である
坂上田村麻呂ゆかりの地をいくつか見てきました

4月に高野山を撮影に行った時、
松前氏の墳墓も撮影して随筆ブログを書くために
大名になれたいきさつとか勉強したことが
懐かしく思います

でもYUMIさんと違って付け焼刃、すぐに忘れそうです

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2012/09/05 23:25 * edit *

FREUDE さんへ

FREUDEさん、おはようございます。
私のは机上の知識ですから、FREUDE さんのようにフットワーク軽くいろいろと出かけられるのは素晴らしいなと思います。
ご自分で興味をもたれて調べたことって、忘れませんよ。
こちらのほうが忘れそうです。

YUMI #- | URL | 2012/09/06 07:29 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。