QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

小町、花でまり… 

さて今日も長谷寺におつきあいください。

長谷寺22


長谷寺23


長谷寺24
竹林の向こうに紫陽花が。これも風情がありますね。


ワルツ
これはワルツです。


花でまり
これは花でまり。


三河千鳥
これは三河千鳥。


小町
小町です。


長谷寺21
これ、すごく素敵だったんですが、名前がわかりません。
調べてみましたが、もしかしたらyuminさんに教えてもらったユーミーという紫陽花?


花菖蒲
花菖蒲も、先日の菖蒲園よりも趣があるかしら…


カンパニュラ
最後にカンパニュラです。

いかがでしたか長谷寺。奈良の長谷寺はもちろん素晴らしいのですが、鎌倉の長谷寺もなかなかでしょ?

写真はクリックで大きくしてご覧いただけます。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

今行かないと

実は昨日、長谷寺に行ってきたのです。
:YUMIさんからは「また来年……」といわれましたが、この年になると、「そのうち」「今度」「来年」はないのです。
今行かないと本当に行けなくなりますから。

:YUMIさんは花の名前がよくわかるのですね。
こっちは実に大雑把で「ああ、きれいだな」で終わり。
それでも大雑把な感想をいうと、「明月院よりよかった!」です。

京一郎 #z.Jczy7U | URL | 2012/06/22 09:49 * edit *

京一郎さんへ

京一郎さん、おはようございます。
すごい行動力。
「明月院よりよかった!」ならご紹介した甲斐がありました(^^)
私も花の名前はわかりませんよ。
名札が着いていた花だけ名前を載せているだけで…(^^;)

YUMI #- | URL | 2012/06/22 10:12 * edit *

バラのような花弁の紫陽花は何でしょうね。
何度も長谷寺に行っていますが、これは見逃しているようです。
竹林と紫陽花のコラボ私もお気に入りです!(^^)!

しずか #- | URL | 2012/06/22 14:22 * edit *

しずかさんへ

しずかさん、こんにちは。
他の名前を載せてあるのは名札がついていたのですが、あのバラのようなのは、名札が見つからなかったんですよ。
すごく素敵なので、ぜひ知りたいのですが…

YUMI #- | URL | 2012/06/22 16:36 * edit *

YUMIさんこんにちは~~♪
鎌倉の長谷寺もホントにいいですね~
こちらからは遠いのが残念です^^
紫陽花と竹林、素敵です(o´・∀・`o)ニコッ♪

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2012/06/22 16:40 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんにちは。
紫陽花と竹林は、皆さんに気に入っていただけたようで(*^_^*)

長谷寺は今日まで、
でももう少し鎌倉の紫陽花が続きます。

YUMI #- | URL | 2012/06/22 17:00 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/06/22 17:57 * edit *

鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。
私ものんびり長く続けていきたいと思っています。
こちらこそよろしくお願いいたします。

YUMI #- | URL | 2012/06/22 18:53 * edit *

鎌倉のお寺は
京都や奈良とは
また違った趣があるようですねぇ。

やはり
一度は行ってみたい街です。

よっちん #WeUJiN46 | URL | 2012/06/22 20:59 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、こんばんは。
たしかに、鎌倉のお寺は、京都奈良とは違いますね。
円覚寺や建長寺を別にすれば、小さいお寺が多いし。
宗派も真言宗とかもありますが、禅宗や日連宗が多いし。
ぜひおいでください。

YUMI #- | URL | 2012/06/22 21:07 * edit *

カンパニュラと言う名前は、見た目通りでわかりやすいですね
名前がわからない、とおっしゃる紫陽花、
とってもチャーミングです

日本の発祥なのかどうか存知あげませんが
紫陽花や竹は、日本的に思ってしまいます

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2012/06/22 21:36 * edit *

こんばんは。

薔薇みたいな紫陽花が、とっても素敵ですね。

でも、私は、名札がついていないと、品種名に自信がありません。
紫陽花図鑑というのを持っているのだけど、その写真と実物は、ずいぶん感じが違うんですよ。

さて、この間教えていただいた「ビブリア古書堂」の本二冊、アマゾンで購入し、今日読み終えました。

私が昔からこよなく愛していた、純愛小説(小説ジュニア・ジュニア文芸など)から、BL小説の数々。
今あるルビー文庫とかスニーカー文庫などと同じような感じで、これなら、うちの子供たちも気に入るかも・・・。今度、帰ってきたら読ませてみようと思います。


「ビブリア」の第二巻に出てきた「クラクラ日記」は、うちにも昔からあって、題名だけよく覚えていました。クラクラがフランス語で野スズメだということを初めて知って、面白かったです。

それから、同じく二巻で出てきた「蔦葛木曽桟」。なぜか読んでます。国枝史郎さんに興味があったのかなぁ。さっき探したのだけど、見つからない。
なんか、箱入りの立派な本をネットの古書店で買ったような・・・
http://books.salterrae.net/amizako/html2/kuniedakiso.txt
「神州纐纈城」は、ちゃんと本棚にありました。こちらは、文庫本です。付箋をつけていたので、何かに書き抜いたりしたのかも。

知っている本の題名が出てきたので、「ビブリア」を読みながら、わくわくしましたよ。

そうそう、それと、作中に出ていた梶山季之さんの「せどり男爵数奇譚」も、ちゃんと取り寄せまして、今、第二話を読んでいるところです。

こちらは、古書自体のいわくなんかも、詳しく書いてあるので面白いです。

読み終わったら、「神州纐纈城」を読み返してみましょう。

良い本をご紹介くださいまして、ありがとうございました。


yumin #/VhusVrI | URL | 2012/06/22 22:28 * edit *

FREUDE さんへ

FREUDEさん、おはようございます。
カンパニュラの薄い紫も素敵でした。
名前のわからない紫陽花、私もすごく気に入ったのですが…

紫陽花や花菖蒲など6月の花は、日本的ですよね。

YUMI #- | URL | 2012/06/23 08:27 * edit *

yuminさんへ

yuminさん、おはようございます。
「ビブリア古書堂」お買いになったのですか。
気に入っていただけて良かったです。

yuminさんの趣味が広いのは存じていましたが、本の趣味も広そうですね。
でもたしかに、読んでいる本のなかに知っている本がでてくると、嬉しくなりますね。

私も「せどり男爵数奇譚」、読んでみたいと思っています。
面白そうですよね。
最近は、アマゾンで撮りよせられるので、助かります。

私は今は「1Q84」、長いから大変です。

YUMI #- | URL | 2012/06/23 08:33 * edit *

色とりどりのアジサイたちが梅雨のじめじめした空気を取り払ってくれるようですね(^_-)-☆
涼やかでキレイです!
こんなに色々なお名前がついているのですね!知りませんでした(>_<)
こちらはアジサイはまだまだこれからで楽しみです♪

ブーくん #AzmySJ4g | URL | 2012/06/23 10:21 * edit *

ブーくんさんへ

ブーくんさん、こんにちは。
紫陽花が、梅雨のいやな時期をなぐさめてくれますね。
最近は、お寺でも花に名前をつけてくれているので、助かります。
松本はこれから紫陽花ですか。いいなー。

YUMI #- | URL | 2012/06/23 13:51 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。