QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

三仏寺投入堂はすごいです 

院政期の文化

今日は院政期の文化のスライドの続きです。

院政期の文化のスライドはこちらから。

インターネットエクスプローラ9以上では、レイアウトが崩れて見えるようです。その場合は、互換モード(F12を押してブラウザモードを互換モードにする)でご覧ください。

この教材はパワーポイントで作成しています。PPTファイルの閲覧にはPowerPoint Viewerが必要です。
ダウンロードはこちらから。

院政期の文化の建築の特徴は、地方の阿弥陀堂の建築が増加したことだと思います。これは浄土教の流行、浄土教の地方への拡大が大きく影響していると思います。
阿弥陀如来をまつる阿弥陀堂は、基本的に方3間の宝形造で、平泉の中尊寺金色堂がその代表と言えるでしょう。全面に金箔を押し、内部の柱は螺鈿技法の蒔絵という豪華なものです。中尊寺は藤原清衡の建立で、須弥壇下には清衡・基衡・秀衡3代のミイラを収めているというのは、前にもお話したと思います。
次に、豊後(大分)高田の富貴寺大堂。大堂は西国唯一の阿弥陀堂で、九州最古の和様建築物です。内陣中央には本尊阿弥陀如来坐像が安置され、堂内の壁画は日本の四大壁画の一つに数えられます。

次に陸奥(福島)の白水阿弥陀堂。浄土庭園を伴い、この浄土式庭園の中心、大きな池の浮島の中に建てられ、朱塗りの太鼓橋で庭園と結ばれています。お堂は、このあたりを治めた岩城氏の夫人が、夫の菩提を弔うために建立しました。

次に大和(奈良)の浄瑠璃寺本堂。白河天皇一代で21塔もの「塔」が建立されました。それだけ数多くの塔が存在した平安時代であるのに、現在、京都で残っているのは、「浄瑠璃寺三重塔」と「醍醐寺五重塔」だけです。浄瑠璃寺は内部に9体の阿弥陀如来像が安置されているのを、以前ご紹介しましたし、このスライドにも載せてあります。

次に伯耆(鳥取)の三仏寺投入堂(奥院)。三徳山に境内を持つ山岳寺院です。「投入堂」の通称で知られる奥院の建物は、垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他にない類のない建築物で、国宝に指定されています。ここはまだ訪れたことがないのですが、ぜひ一度行ってみたいところです。

次に安芸(広島)宮島の厳島神社。創建は593年。1168年に現在の華麗な姿に改められました。朱塗り、桧皮茸の荘厳な寝殿造りで、入り江に潮が満ちてくると廻廊をめぐらした社殿があたかも海にうかんだように見えるそうです。ここもぜひ一度訪れてみたいものです。

次に陸奥(岩手)平泉の毛越寺。藤原基衡の建立とされ、浄土式庭園が残っています。

仏像は京都大原三千院本堂(往生極楽院)内に安置されている往生極楽院阿弥陀三尊像や豊後(大分)臼杵の磨崖仏が有名です。臼杵の磨崖仏は凝灰岩に刻まれた62体の石仏です。かわいいお顔をしています。

文学作品では、説話集として「今昔物語集」(31巻)が有名です。1000余りの説話を、天竺の部(1~5巻)、震旦の部(6~10巻)、本朝の部(11巻~)に分類してあります。

軍記物としては、「将門記」が軍記物の最初でしょうか。平将門の乱の唯一の詳細な記事です。将門の乱終結後まもなくして成立したのかといわれています。「陸奥話記」は前九年の役の経過を記しています。

歴史物語としては、「栄華物語」です。赤染衛門が作者といわれますが、疑問があります。藤原道長を中心に藤原氏の栄華を語るもので、批判的精神に乏しいといわれます。それに対し、「大鏡」は大宅世継(190歳)と夏山繁樹(170~180歳)が昔話を語る形式をとっていて、今鏡・水鏡・増鏡(四鏡)へ引き継がれるますが、道長を中心に藤原氏の栄華を語っていますが、藤原氏の陰謀を鋭く暴露し、藤原氏に批判的だといわれます。

史書としては、「扶桑略記」が有名です。神武天皇から堀河天皇の歴史を漢文体で記した編年体の史書で、六国史に伝わらない記事や仏教関係の記事が多いです。

今日は3月10日。明日11日のかげにかくれてしまっていますが、東京大空襲の日です。多くの方が亡くなりました。この日も忘れてはいけない日だと思います。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

[edit]

YUMIさんこんにちは☆

平安時代の仏教文化全盛期のものばかりですね。
一度は訪ねてみたいところが私もあります。
東京大空襲は私もとり上げました。
日本人は歴史に学ぶ謙虚さを失ってしまったのか、また危うい道を選ぼうとする若者が増え続けています。
忘れないようにしたいですね(*^^)

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2012/03/10 17:29 * edit *

こんにちは。

はじめまして。コメントをいただき、ありがとうございました。
さっそく伺ったら、まあ、なんと、高校の日本史の先生だったのですね。

院政期の文化と、院政期の政治、そして、一番はじめの縄文時代などのスライドショーの三本を見せていただきましたよ。

私も高校生時代は、受験科目が日本史だったので、がんばって受験勉強したのですけど、このように、詳しいことは出てこなかったです。

そういえば、最近、契約している「NHKオンデマンド」で、2012年放送の、「Nスペ ヒューマン」の中の、「人類進化 もうひとつの可能性」というのを見たんですけど、まあ、びっくりの内容でした。

縄文のちょっと前くらい、1万8000年前の地層に、脳の容積400ml、身長1mの人類がいた証拠が発見されているんですって!! 
2003年の9月のことだそうですよ。
ホモ・フロレシエンシスと呼ばれるその人類は、石器を使って、動物の狩りをして暮らしていたとか。

これからも、いろんなことがわかってくるのでしょうね。

院政期の政治の動きについてのスライドショーでは、昔「新・平家物語」での配役で、役者さんの顔を思い浮かべながら、見せていただきました。

清盛は、仲代達也さん、時子は中村玉緒さん、徳子は佐久間良子さん、崇徳上皇は田村正和さん、白河院は滝沢修さん、義朝は木村功さん、以仁王が北大路欣也さん・・・・

今年の大河を見ても、やっぱり、昔見たほうのドラマの顔の方が、なじみがあります。

長くなってしまいましたが、これからも、よろしくお願いします。

それから、リンクをさせていただきますね。
これから、またスライドショーを見せていただきます。
楽しみです。



yumin #Ucsnf9Dg | URL | 2012/03/10 18:10 * edit *

まり姫さんへ

まり姫さん、こんにちは。
ここに出てくる阿弥陀堂や庭園は、行きたいところばかりです。
三仏寺投入堂は特にね。
でも、無理だろうな…
まり姫さんのブログでも、東京大空襲拝見しました。
歴史を学校で学ぶ重要性も再認識しなければいけないと思います。
知らないままの若者が増えてしまう。

YUMI #- | URL | 2012/03/10 18:21 * edit *

yuminさんへ

yuminさん、こんにちは。
こちらこそ、ご訪問いただき、コメントもありがとうございます。
スライドも見てくださって、ありがとうございます。

> そういえば、最近、契約している「NHKオンデマンド」で、2012年放送の、「Nスペ ヒューマン」の中の、「人類進化 もうひとつの可能性」というのを見たんですけど、まあ、びっくりの内容でした。
私も、その番組みました。面白かったですね。
歴史もまだまだ新しい発見があって、いろいろとかわっていくと思います。

yuminさんは、趣味も多くていらっしゃるようなので、歴史もそのひとつに加えていただけるといいな。

> 院政期の政治の動きについてのスライドショーでは、昔「新・平家物語」での配役で、役者さんの顔を思い浮かべながら、見せていただきました。
> 清盛は、仲代達也さん、時子は中村玉緒さん、徳子は佐久間良子さん、崇徳上皇は田村正和さん、白河院は滝沢修さん、義朝は木村功さん、以仁王が北大路欣也さん・・・・
よく覚えていらっしゃいますね。私も、今の若い俳優さんよりも、このほうがしっくりきます。

写真のこと、教えてくださいね。
リンクもありがとうございます。
こちらからもリンクさせていただきます。

YUMI #- | URL | 2012/03/10 18:37 * edit *

v-224YUMIさん こんにちは
平泉の中尊寺金色堂 全面金箔で金色でした
昨年の夏に行きましたが 金色の印象で何も覚えていません スライドのほうが良く分かりますね 
暑い時に行ったのに見た価値がないです

青い青い空 #bJeXb1Fk | URL | 2012/03/10 22:56 * edit *

青い青い空さんへ

青い青い空さん、こんばんは。
中尊寺金色堂は、覆堂でおおわれていますからね。
なんでも、どこでもそうですが、本物のほうがいいかといったらそうともいえませんね。
実物は小さくてよく見えないなんていうのもあるし。
スライドで楽しんでいただければうれしいです。

YUMI #- | URL | 2012/03/10 23:09 * edit *

京都と奈良の県境に浄瑠璃寺という
大好きなお寺があります。
浄土信仰の全盛期のお寺ですが
ふと思うのは極楽浄土にしか
すがることが出来ない日々って
どんなものだったのかなあということなんですよ。

よっちん #- | URL | 2012/03/11 00:38 * edit *

よっちんさんへ

よっちんさん、おはようございます。
浄瑠璃寺は、私も大好きなお寺です。
> ふと思うのは極楽浄土にしか
> すがることが出来ない日々って
> どんなものだったのかなあということなんですよ。
今現代の閉塞感、なんてものじゃないおもいなのかな。
極楽往生を願う以外、救いがないなんてね。

YUMI #- | URL | 2012/03/11 07:23 * edit *
Secret

トラックバックURL
→http://yulo17kt.blog.fc2.com/tb.php/163-05170fd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。