QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

閔妃殺害 

 久しぶりの歴史授業です。

 1900年にはいると、清では「扶清滅洋(ふしんめつよう)」を唱える排外主義団体義和団が勢力を増してきます。「扶清滅洋」とは、清を扶(たす)け洋を滅すべしという意味です。また「興清滅洋」(清を興し洋を滅すべし)とも唱えます。義和団は山東省で発生した、武術の鍛錬により正義に基づく平和をこの世に実現しようとする民衆組織です。19世紀末、山東省ではドイツが進出し、山東省を国家権益の観点はもちろん、キリスト教布教の観点からも重視しました。山東省での布教活動はその反動として清の民衆の排外的な感情を呼び起こしました。

 義和団は山東省から北京にいたり、外国人をおそい、北京の列国公使館を包囲しました。これを義和団の乱といいます。欧米列強のやり方をこころよく思っていなかった清(最高権力者は西太后ですね)も義和団に同調し、列国に宣戦布告します。北清事変です。日本をふくむ列国は、連合軍(日本・英・米・仏・露・独・伊・オーストリア)を派遣し、義和団を北京から追い、清を降伏させ、翌年には清と北京議定書を結びました。総勢2万の連合国軍でしたが、半分は日本です。これにより日本は「極東の憲兵」としての役割を列強に認めさせました。

 北京議定書により、列国は清に対し、巨額の賠償金と公使館所在区域の治外法権、北京の公使館守備隊の北京駐留を承認させるとことになりました。この賠償金ですが、清の歳入が8800万両(テール)強であったのに対し、4億5000万両、利息を含めると9億8000万両にものぼったそうです。この4億5000万という数字ですが、これは当時の中国の推定人口4.5億人の全員が一人一両の懲罰負担をすべしとして算出されたものだそうです。このしわ寄せは庶民にいきます。こののち、「扶清滅洋」ではなく「掃清滅洋」という清を敵視するスローガンが広がるのも無理からぬことでしょうね。

 清の敗北は、朝鮮にも影響を与えました。ロシアの支援で日本に対抗する動きが強まり、親露政権がうまれました。国王の父大院君の親日政権は、三国干渉後、王妃閔妃(びんひ、ミンビ)らの親露派に倒されました。日本の駐韓公使三浦梧楼(みうらごろう)は、大院君をふたたび擁立しようとして公使館守備兵に王宮を襲わせ、閔妃殺害事件をおこしました。日本の公使が相手国の国王妃を殺害ですよ。王妃閔妃を殺害された国王高宗はロシア公使館に逃れ、親露政権が誕生しました。この政権は、1897年、国名を大韓帝国(韓国)とあらためました。



本日もお読みいただきましてありがとうございました。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ



スポンサーサイト

[edit]

まだ生命があるのに絶たれるのは嫌です
痛いのも苦手なので嫌です

これが歴史なのでしょうが、殺さなくてもいいと思ってしまいます
どんな人間にも
他人を不幸にする権利などない、と思っています

FREUDE #6AWUBD.o | URL | 2015/04/09 08:04 * edit *

おはようございます~♪
欧米列強と肩を並べたいという明治政府の帝国主義が始まったきっかけですね。
義和団の乱は映画にもなりましたね(北京の55日)
日本は朝鮮半島でひどいことを繰り返したのですね~

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2015/04/09 10:25 * edit *

西太后を主人公にした映画やドラマもたくさん作られましたね。

何かと残酷な場面が多かったのが共通していたような・・・

人の命を奪うのはやはりNGです。

しずか #- | URL | 2015/04/09 11:38 * edit *

こんにちは^^

日本史の講義ですね~^^
私は初めての受講です(#^.^#)

こうしてブログで日本史を勉強できるとは思ってませんでしたから
一生徒になって、色々教えて頂きましょうかね^^

ちょうど4月!
私も1年生になった気分でね^^

それにしても、一公使が相手国の王妃を殺害するなんて。。。
全く知りませんでした。 いや~早速勉強になりました。

juju #- | URL | 2015/04/09 11:49 * edit *

歴史ってむごいことばかりですね。
力があるものが倒すって今も変わらずです。
いつもだれかが犠牲になってる。
ぽち!!

ムームー #- | URL | 2015/04/09 14:43 * edit *

こんにちは♪

義和団事件は、有名ですよね。
でも、もう一つ内容がつかめないでいたけど、
詳しい説明有難うございました。

「北京の55日」は映画をみたけど、
日本人としては、ちょっと怒りを覚えるところもありました。
最も、アメリカの解釈ですから・・・ね。P☆!

梅サクラ #zwRScLrQ | URL | 2015/04/09 17:05 * edit *

ひさびさの授業も、新鮮でいいわぁ♡
やはり、新年度ですから(笑)
今年はうちの教務が大ブレーキで、いまだに時間割が完成していません。
明日から授業なのに、臨時時間割で乗り切るつもりのようです。
それにしても、ものすごい額の賠償金ですね。
算出根拠は血も涙もありません。
連合軍がよってたかって、という印象でした。

砂希 #- | URL | 2015/04/09 21:05 * edit *

FREUDEさんへ

e-343FREUDEさん、こんばんは。
殺さなくてもいいのに…の連続ですね、世の中は。
死ぬ権利は自分だけにある、いや、自分だって、死を自由にはできないですよね。

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:07 * edit *

まり姫さんへ

e-343まり姫さん、こんばんは。
北京の55日という映画は見ていません。
義和団ももう少し詳しく知りたいと思っています。

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:13 * edit *

しずかさんへ

e-343しずかさん、こんばんは。
清もいよいよ終わりが近いですね。
100年少し前、こんな時代だったのですものね…

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:15 * edit *

jujuさんへ

e-343jujuさん、こんばんは。
歴史授業にもコメントありがとうございます。
そうそう、2か月くらい歴史授業サボっていたのです。
歴史授業も読んでいただけると嬉しいです。
でも、難しいところはスルーしてくださって結構ですよ。
このブログ、歴史授業の時はコメント減るんです(笑)

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:18 * edit *

ムームーさんへ

e-343ムームーさん、こんばんは。
力があるものは何をしてもいい、なんて絶対間違ってますよね。

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:20 * edit *

梅サクラさんへ

e-343梅サクラさん、こんばんは。
梅サクラさんも「北京の55日」をご覧になったんですね。
私も見てみたいです。

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:21 * edit *

砂希さんへ

e-343砂希さん、こんばんは。
ひえー、時間割がまだ?
それは大変だ。

この賠償金の算出方法は、今回調べてはじめて知りました。
すごいですよね。

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:23 * edit *

国際政治というのはまったく… !
各国のエゴが剥き出しになりますね。
ナショナリズムや排外主義というのはどんな国にもあって、テレビの「花燃ゆ」なんか見ていても、それが美しいこととして賛美されている。
人間社会というのは、結局は生き残りをかけた戦いで、戦争反対、戦争回避なんていっていても、羊の皮を被った狼同士で、ルールを守っているフリをしているだけなんだなあ。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2015/04/09 21:25 * edit *

ディックさんへ

e-343ディックさん、こんばんは。
これからの近代の歴史はまさにエゴむき出しですね。
近現代史が重要なのは当たり前なのですが、書いていて、楽しくはなくなってきます。

YUMI #- | URL | 2015/04/09 21:37 * edit *

「北京の55日」は
ずいぶん前に見た記憶があります。
伊丹十三が出演していましたよね。

まあ、あの時代の映画ですから
あまりにも欧米の視点だったのが印象に残っています。

応援ぽち

よっちん #JXoSs/ZU | URL | 2015/04/09 21:42 * edit *

こんにちは ♪

学生時代の、ぶ厚い日本史と世界史の教科書を思い出しました ^-^;
当時、歴史は暗記するばかりで楽しくなかった記憶があって
もっと楽しく、ドラマのように興味深く学習できたら・・・
と思ったけど、今も同じような状況のようで
国が違っても、息子達が似たような不平不満を言ってます(笑)
カナダの歴史は浅いので、勉強量が全然違うような気がするけど。
忘れかけていた日本の歴史をリフレッシュできるなんて思ってもいなかったので
写真と歴史シリーズ、今後も楽しみです ♪

*cranberry* #- | URL | 2015/04/09 23:47 * edit *

よっちんさんへ

e-343よっちんさん、おはようございます。
よっちんさんも「北京の55日」見られたのですね。
伊丹十三ですか。
これは見なくては。
皆さん欧米の視点だったと言われてますね。

YUMI #- | URL | 2015/04/10 07:01 * edit *

*cranberry*さんへ

e-343*cranberry*さん、おはようございます。
歴史は暗記するばかり…
学校教育での歴史はそういうイメージでしょうね。
でも、そうならないように努力はしてきたつもり。
生徒が調べてプレゼンしたりね。

忘れかけていた日本の歴史、楽しんでいただけるように頑張ります。

YUMI #- | URL | 2015/04/10 07:03 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。