QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

閔妃 

 歴史授業、今日は明治期の朝鮮半島との関係を。

 1876年、日朝修好条規を結び朝鮮を開国させてから、朝鮮国内では親日派勢力が台頭します。しかし、1882年、日本への接近をすすめる国王高宗の妃閔(びん、ミン)妃一族に対して高宗の実父大院君(たいいんくん、テウオングン)が、軍隊の支持を得て漢城(今のソウル)で反乱をおこしました。またこれに呼応して民衆が日本大使館を包囲しました。これを壬午(じんご)軍乱または壬午事変といいます。反乱は失敗に終わりますが、こののち閔氏の政権は日本からはなれて清国に依存していきます。

 当時の朝鮮は、清の冊封国のままいこうとする守旧派と、そうではなく近代化を目指すという開明派とが対立していました。また政治の実権を巡って、高宗の実父大院君と、高宗の妃閔妃とが対立していました。閔妃一族は日本のような近代的な軍隊を目指していましたが、軍は守旧派側の軍隊と開明派側の軍隊との待遇が違うことにも不満があって、そこに大院君の陰謀もあり、守旧派側の軍を巻き込んでのクーデターとなります。そして反乱軍の矛先は日本人にも向けられました。

 閔妃は王宮を脱出、清国を頼ります。大院君側は高宗から政権を譲り受け、一時はクーデターが成功したようにみえましたが、反乱鎮圧と日本公使護衛を名目に派遣された清国軍が漢城に駐留し、鎮圧のあと大院君を軟禁し、政権はまた閔妃一派に戻ります。しかしこののち閔妃一派は親清派になるというか、いえ、それ以上に朝鮮は清の手に握られることになったといったほうがいいでしょうか。



本日もお読みいただきましてありがとうございました。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチをよろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ


 
スポンサーサイト

[edit]

こんにちわ。

朝鮮の歴史って、ほとんど知りません。
大国に隣接するのって、大変なんでしょうね。

日本は島国だったから、その苦労は無かったんですね。

アトムパパ #ulYx6Mu6 | URL | 2015/01/15 08:08 * edit *

私も朝鮮の歴史はほとんどわかりません。

日本のことばかりでなく、隣国の歴史も知るべきですね。

勉強になります。

応援☆

しずか #- | URL | 2015/01/15 13:54 * edit *

こんにちは
朝鮮国の悲劇。いつもまわりの国に脅かされていますよね。
いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。ポチ

みどり #eq.5iUkQ | URL | 2015/01/15 14:15 * edit *

閔妃

大院君ではなく、閔妃の方に重点を置いた記述で興味深く読みました。閔妃は韓国の名門校である梨花女子大学校の命名者だという話を聞いて、彼女に対する評価を改めた記憶があります。1人の人間にはいろいろな側面があり、さまざまな環境に影響されたり、自分自身で成長したりして変化していくので、評価はますます難しくなります。

たんめん老人 #OSmRw2yE | URL | 2015/01/15 14:50 * edit *

こんにちは〜〜♪
朝鮮半島の歴史は日本と深い関わりがあるのに複雑になってしまったのはどこでボタンのかけ違いがあったのでしょうね。
謎がまだあるような気がします。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2015/01/15 17:52 * edit *

近代化をしょうとすると色々な
対立があるのですね。
ぽち!!

ムームー #- | URL | 2015/01/15 18:05 * edit *

アトムパパさんへ

e-343アトムパパさん、こんばんは。
隣国の歴史を知らないって、学校の歴史教育に問題ありですね。
朝鮮半島は大変な歴史だと思いますよ。
隣に大国中国ですから…

YUMI #- | URL | 2015/01/15 18:26 * edit *

しずかさんへ

e-343しずかさん、こんばんは。
少なくとも明治期以降の歴史は学校でももっとやるべきでしょうね。
でも、あちらの国も、日本の歴史は知らないかもしれませんが。

YUMI #- | URL | 2015/01/15 18:27 * edit *

みどりさんへ

e-343みどりさん、こんばんは。
つくづく日本は島国でよかったと思います。
でも、よかったのか悪かったのかわからないかな…

YUMI #- | URL | 2015/01/15 18:28 * edit *

たんめん老人さんへ

e-343たんめん老人さん、こんばんは。
閔妃について調べてみると、興味深い人物だと思います。
でも、日本に翻弄されていますかね。
たんめん老人さんおっしゃるように、人にはいろいろな側面があり、また歴史も見る方向でいろいろな側面があり、でもついつい一側面からみてしまいがちなので、それは注意しなければと思っています。

YUMI #- | URL | 2015/01/15 18:32 * edit *

まり姫さんへ

e-343まり姫さん、こんばんは。
どこでかけちがってしまったのでしょうね。
隣国なのにね。

YUMI #- | URL | 2015/01/15 18:33 * edit *

ムームーさんへ

e-343ムームーさん、こんばんは。
いろいろな考え方はあるでしょうが、日本は近代化、やはり成功したのでしょうね。
新しいことを取り入れるのは、やはり難しいですね。

YUMI #- | URL | 2015/01/15 18:35 * edit *

今の現状から何か変化を起こすと
必ず考え方が二つに割れますね。
仕方が無いことなのでしょうね
そこに争いごとが生まれる
時には武力衝突が起きる
戦争の悲惨さを伝えるよりも
なぜ戦争が起きるかなどを
学校で教える授業があればいいのになと
思うけど無理なのかな。

せいパパ #- | URL | 2015/01/15 19:33 * edit *

中国のような中華思想の国の
隣国であるというのは
厄介なものだと思います。

日本や朝鮮は「東夷」ですからねぇ。

応援ぽち

よっちん #JXoSs/ZU | URL | 2015/01/15 21:50 * edit *

こんばんは^^

韓国の歴史ドラマが好きなので
とても、興味深いです。
よく、清国との関係、駆け引きのシーンが出てきますが
清国は、絶大な力を、発揮しています。

k-24 #LkZag.iM | URL | 2015/01/15 21:51 * edit *

せいパパさんへ

e-343せいパパさん、おはようございます。
私も反省しなければいけませんね。
たしかに学校では戦争の悲惨さを強調しすぎかもしれません。
なぜ戦争が起きるかを考えさせなければいけないと思います。
けっして無理ではないと思います。

YUMI #- | URL | 2015/01/16 08:19 * edit *

よっちんさんへ

e-343よっちんさん、おはようございます。
日本は東夷でもまだ海の先ですからね。
陸続きの朝鮮はそれは大変だ…

YUMI #- | URL | 2015/01/16 08:25 * edit *

k-24さんへ

e-343k-24さん、おはようございます。
韓国の歴史ドラマお好きなんですか。
私はあまり見たことなのですが…
でも、勉強になりそうですね。

YUMI #- | URL | 2015/01/16 08:26 * edit *

うーん、じつに複雑ですね。
日本と清のあいだにはさまれて、それでも国がひとつにまとまらない。これはきついですね。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2015/01/16 18:56 * edit *

ディックさんへ

e-343ディックさん、おはようございます
今の韓国については皆さんいろいろn思いがおありのようですが、韓国という国をつくりあげたのにh、中国が大きな影響を与えていますよね。

YUMI #- | URL | 2015/01/17 07:35 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。