QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

小異を捨てて大同を旨とす 

 秩父事件や大阪事件など、自由民権運動は急進化し、またそれに対する弾圧の繰り返しの中で、自由民権運動はしだいに衰退していきました。

 しかし国会開設の時期が近づくと、民権派のあいだで運動の再結集がはかられました。1886年に、旧自由党の星亨らが大同団結を唱えます。大同団結とは、自由党と立憲改進党は反目していましたが、これまでの反目を忘れて、小異をすてて大同につき、団結して国会開設に備えようとした運動です。

 そして1887年には井上馨外相の条約改正交渉の失敗を機に、三大事件建白運動がおきます。三大事件建白運動とは、地租の軽減、言論集会の自由、外交失策の回復(対等条約の締結)の3つの要求をさし、建白書をたずさえた全国の代表が政府諸機関に陳情運動を行いました。条約改正については、また改めて説明します。

 三大事件建白運動は、1887年に政府が保安条例を出したことで一時鎮まりました。保安条例とは、内乱の陰謀・教唆、治安の妨害をする恐れがあるとされた自由民権派の人間が、皇居から3里以外に退去させられ、また3年以内の間その範囲への出入りや居住を禁止されたものです。要するに東京から出ていけということ。これにより退去を命じられた者は、570人といわれています。この条例により東京を退去させられた主な人物には、尾崎行雄、星亨、中江兆民、片岡健吉らがいます。1887年から3年、東京を追放です。3年たてば1890年。国会開設です。その間うるさい連中を東京から追い出しておこうとするわけです。

 しかし、1889年の憲法発布が近づくと、民権派はふたたび活気を示してきます。



本日もお読みいただきましてありがとうございました。

日本ブログ村のランキングに参加しています。
応援のポチをよろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

スポンサーサイト

[edit]

こんにちわ。

保安条例なんて、あったんですね。
政府に都合の良い法律ですね~。

アトムパパ #ulYx6Mu6 | URL | 2014/12/17 08:36 * edit *

いつの時代も新しいことをするには
反対勢力があるのですね。
ぽち!!

ムームー #- | URL | 2014/12/17 12:08 * edit *

YUMIさん、こんばんは!
今日も凍りそうに寒いですね。

新しいことを遂行するのに邪魔者を三年追放するとは
よく考えましたね。

応援☆

しずか #- | URL | 2014/12/17 17:15 * edit *

こんばんは〜♪
保安条例が最終的には治安警察法、治安維持法に改訂されていくのですね。
明治がいい時代だったと言う人もあるけど、下級士族や庶民にはひどい時代だったのではと思えます。
余談ですけど、秩父事件の被害者の家族がのちに日本最初の女性新聞記者になっていますよ。

まり姫 #8m8hig/. | URL | 2014/12/17 19:11 * edit *

今の野党が
連立しようとするのとは
かなり意味合いが違いそうですね(*^_^*)

応援ぽち

よっちん #JXoSs/ZU | URL | 2014/12/17 20:39 * edit *

時代がいつであろうが
ゴタゴタしてますね。
人間はゴタゴタが好きなのでしょうね。

せいパパ #- | URL | 2014/12/17 23:44 * edit *

いろいろと勉強になります。
「八重の桜」を今ごろ見ていて、きょうは新島襄の死。時期的には、国会開設の直前らしく、そうかこんなことがおきていたのか、と読んでおります。

ディック #22hNL7Yc | URL | 2014/12/18 00:03 * edit *

YUMIさん

江戸所払いが、まだ生きていたんですね。
今の時代は、所払いなんてしてもまったく意味がないですが。
この時代は打撃だったでしょうね。

takae h #A5.soH/6 | URL | 2014/12/18 00:21 * edit *

こんにちは
こんな気骨のある人たちが、今の日本の政治をになって
くれたらいいのにと思うのは、私だけ?
いつも暖かいコメントと応援ありがとうございます。ポチ

みどり #RQDaRuwI | URL | 2014/12/18 02:14 * edit *

コメントをくださった皆さんへ

e-343コメントをくださった皆さん、おはようございます。
本当にこの自由民権運動を書いているとき、いつも思うのですが、明治がそれほど良い時代でないとしても、今の政治に比べたら、どれだけ活気があったかと。
保安条例で、3年間東京から追放されますが、今度は国会で対決です。

YUMI #2Qwf./yA | URL | 2014/12/18 08:16 * edit *

偶然立ち寄って、秩父事件についての授業を参観しました。「困民党」の名称がコメントで話題となっていましたが、事件の中核を担ったメンバーたちは、自らを「自由党」と称しており、当時の日記にも「自由党」の動きとして記されています。事件鎮圧とその後の評価で「暴徒」「暴動」とされました。「困民党」という表現も使われてはいますが、あくまで事件の指導・推進者は自由党という言葉に誇りを抱いており、困窮打開を課題としえた新たな階層の自由党員で、旧来の豪農旦那自由とは異なります。強いて名称をつければ「自由困民党」というべき性格でしょうか。

#- | URL | 2015/01/02 21:40 * edit *

お名前のない方へ

e-343お名前のない方、コメントありがとうございます。
勉強になりました。
ありがとうございました。

YUMI #- | URL | 2015/01/02 21:54 * edit *
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。