FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

北条執権屋敷跡に… 

 鎌倉行最後は宝戒寺です。ここはしだれ梅が綺麗なのですよ。でも、まだ早かった。しだれ梅満開の頃に、また行けるといいのですが…。

 でも、福寿草に出会えました。今年はじめての福寿草です。


宝戒寺3


 春を告げる花の代表です。なので元日草(がんじつそう)や朔日草(ついたちそう)の別名もあります。福寿草というのも新春を祝うという意味ですよね。


宝戒寺4


 花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福。


宝戒寺1


 地面から芽を出したばかりの頃は、フキノトウと間違えて食べ、中毒を起こすそうでう。お気を付けください。
 

 他にも、色とりどりのお花です。


宝戒寺5


宝戒寺2


宝戒寺7


宝戒寺6

 宝戒寺は、後醍醐天皇の命をうけた足利尊氏が、北条氏の霊を弔うために、北条執権屋敷跡に建てたそうです。


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト



[edit]