QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

曼珠沙華……地獄花? 

 鎌倉の英勝寺。彼岸花で有名です。他の方のブログでそろそろ見頃ではと書いてあったので、行ってみました。でも、少しはやかったな。満開までもう少しです。

彼岸花1

 彼岸花。曼珠沙華。「天上の花」なんていう意味もあるとか。めでたいということですね。


彼岸花2
 
 その一方で、死人花、地獄花、幽霊花、剃刀花、狐花、捨子花、はっかけばばあなどと呼んで、日本では不吉であると忌み嫌われることもあるそうです。
 以前は、彼岸花ってあまり好きではなかったのですよ。こういうことをなんとなく知っていたからかしら。

 昔は墓地に多く見られました。この花は毒性があるので、土葬後死体が動物によって掘り荒されるのを防ぐためとかいわれています。

彼岸花3

 花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」 「悲しい思い出」 「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」。 

彼岸花4

 白い彼岸花も素敵です。

 
彼岸花5


彼岸花6

 まだ蕾がこんなに。これが全部咲いたらもっと綺麗でしょうね。

彼岸花7


本日もお読みいただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。1日1回応援のポチッをよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ

人気ブログランキングへ  
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。