FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

退職教師の日本史授業

パワーポイントを用いて作った教材(主に日本史)を紹介します。その他、退職後の生活あれこれも。

鎌倉浄妙寺に行ってきました 

友人と鎌倉の浄妙寺に行ってきました。
浄妙寺は、臨済宗建長寺派の禅宗寺院。開基は足利義兼、開山は退耕行勇。鎌倉五山の第五位のお寺です。裏の稲荷山は藤原鎌足が子孫のために「霊鎌」を埋めた地とされ、これが「鎌倉」の地名由来となったという伝承もあります。かつては広大な寺地を有し、23の塔頭寺院を有していたそうです。現在でも付近一帯の地名を「浄明寺」といいます。地名は「妙」の代わりに「明」の字を用いています。この「明」の字を用いるのは、お寺と同じ字では畏れ多いので、「妙」の字を「明」にかえたと言われています。

山門を入ると本堂です。
浄妙寺山門

本堂の脇には、喜泉庵があります。ここは、1500年代、僧が一同に茶を喫したところだそうですが、今はここでお菓子とお抹茶が味わえます。鎌倉の有名な和菓子屋さん「美鈴」の生菓子とお抹茶、美味しかったです。
枯山水のお庭が素敵です。竹筒を介して美しい音色を聴くことができる水琴窟があります。
浄妙寺喜泉庵1

浄妙寺喜泉庵2

浄妙寺水琴窟


他の方のブログに、今年の鎌倉の紅葉は塩害でだめだと書いてありましたが、ここ浄妙寺もそうみたいです。
浄妙寺紅葉

浄妙寺の良さはこれだけではありません。
続きは、また明日。お楽しみに。

ブログランキングに参加しています。最近停滞気味です。応援のポチッをよろしくお願いします。
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



[edit]